サックスと音楽と恋~musique_et_aimer

サックス奏者(マルチに活動中) 
鈴木研吾の日々の生活を綴るブログです。

ファブリス モレティ サクソフォンリサイタル 東京公演

2012-11-08 22:35:40 | 演奏会レポ
一つの山場が終わりました。

8月末の自身のリサイタルが終わってから、休む間もなく10月頭の名古屋アカデミックウインズの室内楽コンサートでの奏者&編曲者としての壁にぶち当たりながら日々のレッスンとカルテット活動、更にそれらと並行しながらモレティのチラシ&チケット制作、挟み込みに各部と連絡のやりとり。

10月末の師匠佐野功枝氏の演奏会で裏方をやらせてもらって、改めて裏の人間の在り方を再確認し、イメージを作り上げる。

そして、本日ファブリス モレティ サクソフォンリサイタル東京公演を迎えました。

去年から師匠服部吉之先生のご紹介でモレティ&真理子先生の演奏会のお手伝いをさせていただくようになり、今年も有難い事に関わらせていただく事ができました。

終わってみれば、今年も多くのお客様に御来場下さいました。
モレティ氏&真理子先生という二人の素晴らしい音楽家の力、というのを間近で感じさせてもらえました。


自分はサクソフォン奏者です。
編曲もやっています。
バンド指導、サックス講師もさせてもらっています。
時には演奏会の企画運営、制作、裏方スタッフもやらせてもらっています。

それは、自分の好奇心旺盛性格のおかげだと思っています(笑)

そして、周りに素敵な人が沢山いて、そんな人たちのおかげで生かされています。

そして、また縁が縁を呼んで、円となって輪になって…。
この素敵な輪廻の中に居れるのがこの上なく幸せです。

その人たちの力に少しでもなれれば…
生意気な若造なりに、そんな気持ちから自分は中途半端にならないよう努めながら色んな事に手を出せていられるのだと思います。

残りの三公演(オフィシャルなものを除けばまだまだ沢山…)
二人の素晴らしい音楽会が成功する事をただただ祈りながらも、明日からまた通常業務、そしてカルテットオーズ期間に没頭したいと思います!

改めて、本日ファブリス モレティ サクソフォンリサイタルにお越し下さった皆様、本当にありがとうございました!
そして、残念ながら来られなかった方々、来年是非来て下さい(^^)

鈴研音楽会代表:鈴木研吾

あ、去年に引き続きまた一緒に写真撮ってもらうの忘れてた(>_<)


演奏会・チケット・レッスン・演奏依頼等のお問い合わせは
suzuken_concert「@」yahoo.co.jp
スパムメール防止の為@マークにカッコを付けています。

~鈴木研吾のプロフィール~
http://blog.goo.ne.jp/musique_et_aimer/e/bcc51f19ca4fb0b0df2c39bcf1113284
~you tube~
http://www.youtube.com/user/kengorugorunica
~Twitter~
「suzuken555」
↓所属団体「名古屋アカデミックウィンズ」のCDについてはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/musique_et_aimer/e/6ea418580bcb3c7326acadd58eda9415
コメント