Musiker Geist ~音楽家魂~

Makkyのギター教室&音楽魂、ゆるいライフ

小林一茶は2万句を作り、手塚治虫は生涯で15万ページ描いたそうだ

2015-07-23 21:23:44 | その他
量が多ければいいというものでは無いが、天才は質と量が伴っているのがひとつの特徴のようで。

星新一は、ショート・ショートのSFで有名ですが、1000作作って亡くなられたそうですね。

わたくし事ですが、先日肺炎から立ち直ってからふと思う所が有り、いつしか毎日曲を書き溜め始めました。
さしあたり、一日一曲がノルマです。^^

20代とか、昔の若い頃は曲を書いてて行き詰まるとまったく先に進めなくなりました。

現在はだいぶズルくなったので、経験でなんとかケリをつけることができるようになってきました。

それでも出来不出来はあるもので、良いものを選んで、ライブでやったり録音してCDにしたり。

いつか楽譜にして出版したり、したいものです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さてさて。 | トップ | 60年代ロック&トラッドを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事