ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

疑似バックロードホーンで低域増強は可能か!? vol.7

2019-11-11 | スピーカー

『疑似バックロードホーンで低域増強は可能か!? vol.6』の続きです。

エンクロージャー後面にあるバスレフポートから輻射される低域を

部屋の床や壁をホーンの延長として使用することで

疑似バックロードホーンの効果を作り出し、低域の増強に努める実験です。

よりバックロードホーンに近づけるため段ボール板で作った三角形の反射板を置いてみました。

三角形の反射板は2種類用意しました。

Aは底辺が30cm、高さ30cmのもの



Bは底辺が45cm、高さ30cmのものです。



音質の変化ですが

反射板がない状態に比べて、



Aの反射板を設置すると

低音の量だけが若干増えます。

Bの反射板に変更してみると、さらに低音の量が増えます。

低音の量は変わりますが、増強される周波数はそれほど変わらないということが判りました。

反射板はBの方が大きな効果がでましたので

Bを使用することとし、増強される周波数を低くするために

スピーカーと壁との距離を調整てみました。

前回は壁から45cmが最も良いバランスでしたが、

今回は50cmがベストでした。

『反射板』+『壁との距離の調整』をした結果、

低音の量は同じぐらいですが、

再生できる最も低い周波数がかなり下がったように思います。

また、音質ですが、

バックロードホーンの特徴である瞬発力のある低域がでてきました。

音場も奥行方向に広くなりました。

反射板は大正解でしたので

これを厚い木材に・・・次回に続きます。



≪お知らせ1≫

次回12月のイベントは『オーディオ居酒屋』です。

今回のテーマは『懐かしのミュージシャン』。

子供の頃や学生の頃好きだったミュージシャンのお話を肴においしいお酒を!

お車でお越しの方はログハウスに無料で宿泊できます。(宿泊をご希望の方は寝袋をご持参ください)

 日時 12月14日(土)18:30~

 場所 岐阜県大垣市上石津町一之瀬 ムジカ試聴室(ログハウス)

 会費 500円(お酒とお食事がでます)

 定員 15名

事前申し込みが必要です。申込期限は12月10日です。お名前、電話番号、参加人数、宿泊の有無をメールでご連絡ください。

詳細はムジカWEBサイトのイベントのページをご覧ください。



≪お知らせ2≫

ドイツ・クアドラル新製品 ARGENTUM 520 11月に納入可能なのはあと1台です。



詳細はこちら


≪お知らせ3≫

当社試聴室(ログハウス)のオーディオ試聴とログハウス見学の混雑状況です。

11月
12日
10:00~12:00 ◎
13:00~15:00 ◎
15:00~17:00 ×

13日
10:00~12:00 ◎
13:00~15:00 ◎
15:00~17:00 ×

14日
10:00~12:00 ◎
13:00~15:00 ×
15:00~17:00 ◎

◎すいています。ご連絡なしで試聴・見学OKです。

〇ご連絡なしで試聴・見学OKですが、念のためお出かけになる前にお電話でご連絡下さい。

×お電話(0584-51-6232)・お問い合わせフォームでお問い合わせください。


コメント   この記事についてブログを書く
« 疑似バックロードホーンで低... | トップ | 疑似バックロードホーンで低... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。