ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

緋色じゃなくて、音色の研究 vol.4

2017-09-29 | オーディオ部品のうんちく
『緋色じゃなくて、音色の研究 vol.3』の続きです。

音色(ねいろ)に関する考察です。

全てのオーディオ機器の中で最も『てきとー』な特性を持つのはスピーカーです。

スピーカーの仕組みは100年前とさほど変化していません。

下記の特性図は

ある有名スピーカーメーカーの20cmフルレンジユニットの周波数特性です。



この特性図によると2KHzの音圧は90dBですが、

4KHzの音圧は96dBを示しています。

この差は6dBです。

6dBは2倍に相当します。

オーディオ誌でもあまり問題視はされてませんが

これは、

ピアノで一番高い音の『ド』(4186Hz)に対して

その1オクターブ下の『ド』(2093Hz)の音量が半分しかないということです。

ピアノだったら完全に不良品でしょう。

このユニットを使用してピアノを弾くと

1オクターブ音程が変わると

メゾフォルテがメゾピアノになってしまうのです!!

これは、このスピーカーユニットの能力が低いのではありません。

むしろこれほどの特性のユニットは最優秀のユニットで

100万円を超えるようなスピーカーシステムに使われているユニットでさえ

もっと悪い特性のものが存在します。

スピーカーユニットはそれほどにフラットな特性にすることが困難な電子部品です。

次回に続きます。


≪ムジカ夏のキャンペーンがあと2日です!!≫

期間:2017年9月30日まで

内容:期間内に当社直営ショップ(直営ヤフーショップ、ネットショップ、

アウトレットショップ、カスタマイズ等)で

4万円(税別)以上お買い求めのお客様にツイーターをプレゼント

8万円(税別)以上お買い求めのお客様にツイーターとトーンコントロールをプレゼント

お申込方法:当社WEBから申込書をダウンロードの上必要事項を書き込み弊社にメールください。

お申込期間:10月3日まで

そのた:お申込常時受け付けています。プレゼントはお一人様1回です。

プレゼント品:トーンコントローラー



ツイーター






来年発売予定のドイツ・クアドラル社のスピーカーの内覧会のご案内

AURUM MONTAN 9



場所:当社試聴室(ログハウス)

日程:10月8日(日)11:00~20:00

完全予約制です。

のご希望の時間をお電話かメールでご予約ください。

電話:0584-51-6232

メール:eigyou@musika.jp



プリアンプやプリメインアンプにBluetooth受信部を追加するカスタマイズ価格表です。



お問い合わせは eigyou@musika.jp まで!
『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 緋色じゃなくて、音色の研究... | トップ | 緋色じゃなくて、音色の研究... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。