ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

繊細で低歪! ドイツ・クアドラル新製品 ARGENTUM 520 vol.3

2019-10-21 | スピーカー

『繊細で低歪! ドイツ・クアドラル新製品 ARGENTUM 520 vol.2』の続きです。

日本にドイツ・クアドラルの新製品ARGENTUM 520がやってきて1ケ月。



エージングも進みましたのでいよいよ音のレポートです!

音源はiPadです。

BluetoothでプリアンプRaicho4priに接続されます。

パワーアンプはRaicho4powerを使用します。



音のレポートは、過去に聴いたときよりも大きく向上している点を探してレポートしています。

音源そのもののレポートでははく、

今まで聴いてきたスピーカーの平均値に対して

クアドラルARGENTUM 520のクオリティが高いと感じる部分を書きました。

インバル、フランクフルト放送交響楽団 / マーラー交響曲第5番



管楽器の音を再生するのは難しいのですが、

音が鳴りやむ直前の管楽器特有の音の消えてゆく様がナカナカです!

小音量でも伸びのある音を聴くことができました。

チェロ、コントラバスといった低弦の輪郭が明瞭です。

コントラストがはっきりしておりオケ全体が引き締まって聴こえます。

奥行感も向上しています。

やはりオーケストラの音源は違いが良く判ります。

PTX Vols.1 / Pentatonix



キレが良い低域です。

かといって低域が少なめということではなく、たっぷり出ています。

5人のアカペラですが、音像はスピーカーの手前に飛び出すように定位します。

Wezer / Africa



TOTOのカバー曲ですが、

シンセサイザーを多用した中にアコースティックな楽器を混ぜ込むという手法は同様です。

たくさんの楽器が出てきますので、全てをきっちりと分離することは難しいのですが、

とてもうまく分離され、楽器ひとつひとつの音が明瞭に聴こえます。

Caravan / Ray Brown Trio



ドラムが奥に定位しますが、音は重くなく軽快です。

シンバルの音もとてもリアルです。

・・・次回に続きます。


≪お知らせ1≫

10月末までの期間限定販売 hbお試しセット

hbシリーズすべての種類のインシュレーターを格安でお試しいただけるセットをご用意しました。

スピーカー用hb-speaker 8ケ

その他のインシュレーターは4ケづつの合計20ケがセットになっています。

単品販売の半額でお試しいただけます。

セット内容  hb-speaker 8ケ、hb-player 4ケ、hb-tube 4ケ、hb-amplifier 4ケ

標準価格  ¥19,800(セット・税別) お買い求めはムジカ直営ヤフー店まで


≪お知らせ2≫

50年前のシーメンスのフルレンジスピーカー価格改定しました。





新価格¥40000(税別・ペア)

1セット限りです。


≪お知らせ3≫

当社試聴室(ログハウス)のオーディオ試聴とログハウス見学の混雑状況です。

10月
23日
10:00~12:00 ◎
13:00~15:00 ◎
15:00~17:00 ◎

24日
10:00~12:00 ◎
13:00~15:00 ◎
15:00~17:00 ×

25日
10:00~12:00 ◎
13:00~15:00 ◎
15:00~17:00 ◎

◎すいています。ご連絡なしで試聴・見学OKです。

〇ご連絡なしで試聴・見学OKですが、念のためお出かけになる前にお電話でご連絡下さい。

×お電話(0584-51-6232)・お問い合わせフォームでお問い合わせください。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 昨日はソフこい祭り・お月見... | トップ | 繊細で低歪! ドイツ・クア... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。