ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

ついにでます!ドイツ・クアドラル社トールボーイ・スピーカー vol.1

2019-10-01 | スピーカー

9月29日に行われたイベントにギリギリ間に合いましたので

さらっとご紹介しましたが、

すごいスピーカーが11月に発売されます。

クアドラルのトールボーイスピーカーARGENTUM590です!



仕様ですが、

品名 ARGENTUM590

形式 3Way バスレフ

再生周波数 28~35KHz

クロスオーバー周波数 350Hz 2.7KHz

能率 90dB/w

インピーダンス 4オーム

ツィーター 25mm シルク・ソフトドームツィーター

スコーカー 135mm チタンコーティング・コーンウーハー

ウーハー 150mm チタンコーティング・コーンウーハー 2ケ

寸法 (w x h x d) 高さ1060mm x 幅185mm x 奥行345 mm

重量 約20kg

価格 ¥170000(税別・ペア)

まず、3WAYが珍しいです!

最近のスピーカーシステムは2WAYが主流です。

これは昔に比べると、スピーカーユニットの周波数帯域が広がったことと

3WAYのネットワークに意外とコストがかかるためです。

本機は3WAYといっても 2WAYプラス サブウーハー的な3WAYで

海外の大型スピーカーによくあるパターンです。

トールボーイ型でエンクロージャーの容積も大きいので

しっかり低域がでます。

38cmウーハーを搭載したJBL4344が35Hz~20kHzだったことを考えると

28~35KHzは驚異的な広帯域です。

ツィーターはクアドラルでは初のソフトドームで

シルクを使用しています。



耳障りの良いやさしい高音です。

スコーカーと



ウーハーに



使用されているチタンコーティング・コーンウーハーは

ストロークが大きく、小口径でも低歪です。

これだけ広帯域スピーカーで能率が90dBというのも好印象です。

高さ1m以上のスピーカーですが、重量は20kgとさほどではありません。

これで ペア17万円は、クアドラルとしてはかなり頑張った価格です。

次に音質ですが・・・次回に続きます。



≪お知らせ1≫

50年前のシーメンスのフルレンジスピーカー価格改定しました。





新価格¥40000(税別・ペア)

1セット限りです。


≪お知らせ2≫

当社試聴室(ログハウス)のオーディオ試聴とログハウス見学の混雑状況です。

10月
2日
10:00~12:00 ◎
13:00~15:00 ◎
15:00~17:00 ×

3日
出張のため 1日×です

4日
11:00~14:00 ×
14:00~17:00 ◎

◎すいています。ご連絡なしで試聴・見学OKです。

〇ご連絡なしで試聴・見学OKですが、念のためお出かけになる前にお電話でご連絡下さい。

×お電話(0584-51-6232)・お問い合わせフォームでお問い合わせください。

コメント   この記事についてブログを書く
« イベントで好評だったのは・... | トップ | ついにでます!ドイツ・クア... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。