ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

『パンチェッタ』で荒ぶるランチ・・・荒ぶるは言い過ぎ。

2017年10月23日 12時39分24秒 | カフェなどオシャレ系

パンチェッタという袋町辺りの、中の棚辺りの店に同僚Sくんと。

 

適当に歩いて何となくイイ感じ、っていうムシマルの直感で言って寄ったのだ。

 

2階に案内される。

途中にはいっぱいワインのコルクがあった。

コルク大好き店主なのかも。

 

着席。メニュー。

 

入り口は今日のパスタがうんぬんかんぬん3種類くらい書いてあったが、パスタ以外もあるのか。

パスタ3種に、カポナータ、チーズカツレツ、それにステーキ。

 

あと2,000円でランチコースがある。

前菜・スープにパスタにステーキにデザート、ドリンクとあるメニューだとさ。

それはお腹が張る、張りすぎるといっても過言でなさそう。

 

Sくんとはこのあと所用があるのでのんびりしすぎれないし、満腹感に包まれるのも悩ましい。

 

ステーキか、牛さがりのステーキ。

それを午後に食べて『昼さがりの牛さがり』っていうのもおもしろ・・・・・・・・・・・・・いやあんまりおもしろくないか?

 

「チーズカツレツ」にします。

 

・・・・・・・・・・・・って、誰もいない。

スタッフさんが2階に一人もいないのだ。

ポーンと押すボタンもないのだ。

 

どうするの?どうなっちゃうの?

Sくんが下に降りて普通に呼んできてくれました。

ここはなんかお店システム的に改善してくれるとうれしいポイントである。

会いたいときにあなたはいない。

 

 

注文タイミング、Sくんはパスタのトマトソースのやつを、ムシマルは前述のカツレツを。

 

・・・え、大盛り無料なんですか!それじゃあと二人とも大盛り(パスタ1.5人前くらいとご飯大盛り)で。

 

前菜。

スープは、ポタージュっぽい、それでいて冷たいスープ。

たまに冷たくされるとドキドキするタイプのムシマルとしてはわるくない想い。

 

カツレツ。

うん、900円の料理として、まーまーなボリューム。

オシャレ感のある店舗としてはがっしりしている方であると思う。

 

フォークもあるけど箸もある。侍とか日本人に優しい。

お箸でいただくことにする。

横から見るとチーズのとろみが瞭然として思わず刮目。

 

がぶり。

「チーズっぽさ=イタリアンっぽさ」って感じに割と直結しているシンプルな脳と舌はたやすく満足。

 

お肉は薄目で、だけどガリガリとしていて味もしっかりチーズで匂いもしっかり。

なかなかいい感じだと、思うよ。

 

完食、だいたい。

 

少し用事にはまだ時間がある。

 

+200円でドリンク、+500円くらいでケーキ+ドリンクだった。

 

「ドリンクを後から頼んでみよう」

・・・・・・・・・・・また、Sくんが下まで行ってくれる。

 

単品で頼むと400円以上、ランチの+ドリンクなら200円。

今からの注文で単品扱いでなくおやすくできるか不安であったが、はたしてそれは成った。

 

コーヒーをホットでチョイス。

器が思ったよりもオリエンタルでようがす。

 

 

 

もしよろしく思われましたら、下の変なカツオマスクにクリックよろしくお願いします。

 

クリックいただけるとムシマルが喜びます。

 

 

 

 

 

 

広島ブログも参加しました。

 

広島ブログ

 

 

 

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 庄原市旅行記 そして日本ピ... | トップ | 『中華★酒場ごんちゃん』で唐... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カフェなどオシャレ系」カテゴリの最新記事