ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

四国旅行の旅with2名⑤三次会はメンラー。「鍋焼きラーメン」

2018年05月31日 22時26分36秒 | 高知県おススメ

なんと、まだ食うのだ。

〆のメンラー行きましょう、とS君が云うので行く。

初来訪、『谷口食堂』。


鍋焼きラーメン谷口食堂

電話: 088-873-2184
時間:
 

〔月~土〕
11:00~15:00
17:30~翌3:00
〔日〕11:00~15:00

所在地: 〒780-0842 高知県高知市追手筋1丁目7−14
ラーメン屋


深夜までやっている鍋焼きラーメンの店。

S君自身が高知出張の時に来訪されたそうな。

『メガしんじょう鍋』2,800円というものがあるそうな。

4人前?

麺増量とかだけなら、ちょっと高い気もする。

しかし気になる。

・・・・・・・・いずれ頼むんだろうか。

いまは鍋焼きラーメンの大を1品。

シンプルに鍋焼きラーメン大が来る。

高知県民熱愛グルメ、ってまではいかないけれど県外人にも認知を受けたご当地グルメということで食べる。

懐かしさ、まではいかない。

そもそもムシマルが鍋焼きラーメンはじめて食べたの社会人になってからです。

ああでも、医療機関勤務時代、職場近くに鍋焼きラーメンの店があった、懐かしいと言えなくもない。

鶏肉ぎゅみぎゅみしていてチャーシューにない弾力。

麺は熱量にまかせてゆっくりほぐされていく感じ、やさしくたべられる。

たまごは既に入っている。

そして、・・・・ムシマルは気分次第でご飯を入れる漢!!!

この日のライス投入は早かった。

いやラーメン食べ終え後のリゾットっていう2段階方式もいいけれど麺とごはん両方入ったマシマシカオス状態にして啜るのも満足感の最大値が高くていい。

口のなかで食感がたくさんあるし。

写真は撮り忘れたけれど、食べきったことをここに申し添える。

一日目(日付は二日目に変わっているけど)、終了。

もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
クリックするとムシマルが喜びます。


<script src="http://adm.shinobi.jp/s/be06c875a95cefa01557cd678e7f4c40"></script> 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 四国旅行の旅with2名④二次会... | トップ | 四国旅行の旅with2名⑥二日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高知県おススメ」カテゴリの最新記事