ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

『花子カフェ』で皆実町見下ろしモーニング

2018年08月26日 20時28分07秒 | カフェなどオシャレ系

時々コメントをくださっているマリンカさんのブログから。

いい喫茶店があるけどもひと気少なめという。

 

(あ、ムシマルもちょっと前に行っていたんだった)

平気で半年前の出来事をアップするムシマルブログ、書く時間がなかったり書くのを忘れていたり書きかけたけどアップロードをミスってふてくされてやめてしまったりとそんなムシマル。

 

シナジー効果ではないけれど、ムシマルも行ったのでこのタイミングを逃さずにアップしよう。

機を見るに敏、である。

 

 


店名 花子cafe
ジャンル カフェ、レストラン(その他)
   
   
住所

広島県広島市南区比治山本町16-60 ワッソンビル比治山 2F

 

 

営業時間

7:00~19:00

定休日

土曜日

  駐車場3台、無料Wi-Fiあり

 

 

電車通り、南区図書館徒歩数分。

 

あ、そうか前にしまってたのは土曜日定休日なのか。

月一程度でモーニングに行っているムシマル、目をつけていたけど前は閉まっていた。

土曜日って一番くらいに稼ぎ時ではないか。土曜休みってちょい珍しいですね。

 

土曜休みってことは、平日のサラリーマンとかご近所余暇のある方メイン?

 

2階に上がる。

(2階グルメだ、ムシマルが最近気になっている2階グルメ)

 

 2階グルメとは・・・・

デパートやショッピングモールじゃない普通のビルやなんかの2階以上にあるグルメ店舗のことで、1階店舗にくらべて入りづらいし認知もされづらい。にもかかわらずやっていけているのはなんか魅力があるのではないかとムシマルが勝手に考えているやつである。

 

ここは1Fが駐車場という合理的理由ではある。

 

階段を上がる。エレベーターはなかった気がする、ちゃんと見たわけではないけれど。

 

シュッとしていてでものんびりした店内。

(あの女性が花子さんなんだろうか?)結局わからず仕舞いである。この謎が明かされることは劇中ではない。

 

2階であるという呑気さがそうさせるのか、基本呑気。

どこでもいいですよーって言ってくださる。

 

窓際の席を陣取らせていただき、メニュー検分。

 

 

 

飲み物代+50円でトーストとゆでたまご、いいなあ。

11時半までモーニングやってるのもいい。

 

ムシマルは朝のらくらしていると出立が10時過ぎでモーニング終了ギリギリってこともありうるので。

 

ドリンク+α円でのモーニングという、名古屋みたいな名古屋じゃないみたいな感じだ。

 

考え中。

ラルゴコーヒーっての、聞いたことないから興味あるけれど(ちょっとお安い)ブレンドコーヒーに。

あと冷たい飲み物に『薔薇ソーダ』500円っていうのがあって語句の耽美さに惹かれる。

ローズティーのソーダ割ってことなんだろうか?気になるなあ。

 

先にコーヒー到着。

コーヒーが、写真ではわからないかもしれないけれどなかなかのサイズ。

 

温かい。

熱い。

のどを潤すことに成功いたした。

 

そこに来た。これが150円ってなるとお得感あふれる。

いい買い物をした!って脳汁が出る。


確かCセットの、トースト+ウインナー+ゆでたまご+サラダ+フルーツ(オレンジ)。

コーヒー430円の+アルファが150円。

 

満足感があふれ出してじゅるりしそうなサイズ。

あと、台紙がオシャレ。なんかNYっぽい。ニューヨークのことなんも知らんけど。

 

花子カフェってネーミングからもちょっと地元密着感というかレトロな風を思っていたが洒脱でないか。

少なくとも押し付けのないサッパリした感じがある。

(そう、どことなく『花子カフェ』ってネーミングで受けるイメージよりも、ムシマルは酪農みたいな昭和コテコテみたいな大地に近いイメージだったが、洗練されてる)

 

 

サラダはキャベツメインの食物繊維的なベーシックなもの。

 

ゆでたまごは半熟と完熟の間くらい、ちょい完熟寄りであったこの日は。

 

(ああ、そしてウインナーを炒めてくれている、焦げ色を付けている)

ひと手間。

 

で、なんか知らんがパンがおいしかった。

フカフカ寄りでざらり感も少しあって。

 

ムシマルはモーニングではちょいお値段しても手がかかっているなーって感じが好き。

そこでいうとこちらはなかなかいい。

完食。

お値段とボリュームのパフォーマンスは、広島モーニングのなかでも上位な気がする。

 

インスタだって映えそうですよ。

 

完食した後も、何かを読んでいた。確か有栖川有栖。

(広島駅へ行く電車が、新手のアラームのように定期的に通る。ジョギングをする人も見える)

人々の生活を、なんか気づかれず見てる錯覚に陥る。

 

2F店のいいところは、身近な眺望があるってところだ。

 

本のいい区切りまで、だいたい50分くらいいてしまう。

 

モーニングの他客がいなくなっており、長居をお店の方に詫びると「いいんですよごゆっくりどうぞ」みたいに言ってくださる。

飴かなんかもらったかもしんない。

 

かたじけのうござる。

 

 

 

 

 

 

もしよろしく思われましたら、下の変なカツオマスクにクリックよろしくお願いします。

クリックいただけるとムシマルが喜びます。

 

 

広島ブログも参加しました。

広島ブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 華鳩からの倉橋からの江田島... | トップ | 光南町グルメ『もみじ亭』の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (マリンカ)
2018-08-27 09:22:07
ムシマルさん窓際座られたんですね~😆
羨ましい!
うちは3人だったのでテーブル席になりましたが、
窓際の眺め良い場所ですよね。

モーニングとっても美味しそうですね。
食パン頂いてみたい…

しかし私のレビューと違いムシマルさんの記事は本当に丁寧で情報も盛りだくさん✨
お店愛を感じます
マリンカさん江 (ムシマル)
2018-08-27 22:14:36
 マリンカさんコメントありがとうございます。

 
 お客さんは来訪時、2組でした。
 窓際は確かに特等席で、のんびりさせていただきました。

 ランチにも興味あります、マリンカさんブログでスープおいしそうで気になっておりました。
 
 

コメントを投稿

カフェなどオシャレ系」カテゴリの最新記事