ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

庄原市旅行記 庄原市最終食はお蕎麦!『なかや』でお蕎麦とカレー。

2019年07月29日 22時00分34秒 | 庄原市にて

 『蕎麦なかや』へ。

 

駐車場有。

 


入店しました。

暑かったので涼やかな蕎麦にそそられて入ったのだ。


お蕎麦は700円か、かけもざるもぶっかけも。

お蕎麦のなかではざるそばが好き、注文。

 

 

 

した後で、後ろを振り返ると『本日のサービス品 食べれるだけお取り下さい おのこしは禁止』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ええ!フリーサービス?バイキング!?

 

思わず二度見。

 

中は、っていうかなにがあるんだと思って見ると。

 

カレー・・・・・・・カレーがタダ!?すごい。

 

ほかはわりとトッピング系というか薬味系というかうどん屋さんでもありそうなもの数種。ないものもあるけれど。

 

この日、見かけたもの。

乾燥わかめ・揚げ玉・お漬物系・生卵・とろろ昆布・あとお茶バッグも。

 

しかし一番気にかかるのはカレーである。辛いチキンカレーと書いてある。

※正確には「カライチキンカレー」と書いていました。

 

ふんふん、とりあえずお蕎麦が来るまでにお漬物をポリポリとする。

うん、酸味が暑さに負けているムシマルに対しての応援歌かもしくは鎮魂歌である。

 

大将さんはタオル鉢巻きをされている感じの紺色作務衣?の職人っぽい方であった。

ムシマルは大将さんがもし気難しかったら話しかけづらいなーと思いながら声掛け。

「このチキンカレーって、ご飯(300円)を頼んだらカレーライスができるってことですか?」

 

「そうですね、でもご飯頼まなくてカレーだけでも食べても大丈夫ですよ お好きなように」みたいな返答。

 

そうなのか。どうしよう。

「ごはんください」頭の中のムシマルは迷っていたが、胃のムシマルは反応が早かった。

 

 

ご飯をいただき、よそう。

 

ひゃっはーですな。

最後の昼食をカレーにするかお蕎麦にするか悩んでのお蕎麦だったが、まさか両方食べられるとはね。

 

お蕎麦もできる。

このレイアウトだとカレーが主みたいになっているなと考えながら。

 

ぱく。

カレーライスおいし。

 

家庭っぽいカレーではない、お店屋さんっぽいカレーだ(お店屋さんだから当然かもしれないが)。

香辛料が奥の方で感じるが全体的にマイルド。

 

って思ったらじんわりと辛み。

 

ムシマル家のカレーよりもやや流動的な感覚。

お野菜とお肉は小さくなっているとろけているのか。

 


 

お蕎麦の方も。

ムシマルは蕎麦通ではないので、麺だけ食べたり末尾にちょんちょんと付け啜ったりせずにとっぷりとつけいただく。

 

うん、するすると入る。

なんかスラッとした、たおやか感のあるよさげな蕎麦というなんとなくざっくり目の感想。

 

そば粉の香りはそんなにガンガン来ない、癖のないまっすぐなウォータースライダーみたいな風合い。

 

更科とか藪とか、二八とか十割とか、蕎麦はなんだか奥というか底が深そうであんまりどっぷり浸かれずにいる。

 

感想としては食べやすい感じのお蕎麦。

量もけっこうある気がする。細めだからその分本数が多いとかそういうあれなのかも。

 

ネギとワサビで食べている。

 

そうだ生卵。

ムシマルは生卵が好きで、すき焼きは生卵をとかしたくて食べていると言ったら過言ではないのではないか、・・・・・・・・・いやある!

 

 

ウズラのタマゴをそばつゆに入れたりするあれがやりたい。

・・・・・・・・・・でもやっていいんだろうか蕎麦界では邪道だったりしないかなこんなことなら温かいかけそばにするんだった温かい蕎麦ならなんとなくトッピング自由自在って感じがする。

 

 

しかしやるぞ!

 

カレーに半分、そばつゆに半分。

 

ああ進む進む。

行進みたいな進み方だ。

ワンツーワンツーと規則的にお匙が進む。

 

お蕎麦も生の風味が出て飽きない。

 

カレーおかわり。できましたしてくれました。

 

大将さんは意外とテレビ好きで、空き時間に『YOUは何しに日本へ?』を笑顔で見ておられました。

 

完食、1,000円。

 

「お昼をカレーにするかソバにするか迷っていたんですけど、ここで正解でした」的セリフをお勘定時に吐くと、

「カレーは月に一回なんですよ」と意外なお答えが。

毎回じゃないんだ!たしかに圧倒的お得だけれど。

 

「カレーがある日は、外に黄色い旗をかけるんですよ」

い、意外な真実だ!

 

しあわせの黄色いカレー旗みたいな感じかどんな感じだ。

 

お外、あ、ある!

 

 

ちなみに駐車場は、ムシマルはなかやさんに停めずに歩いて3分ぐらいの『市営の無料駐車場』にパーキング。

無料駐車場って、ありがたいぜ!

 

 

 

さて庄原を後にして広島に向かう。中国道へパイルダーオンする。

 

途中寄った『七塚原』SA下り線、コーヒーを買うつもりで寄ったそこに驚きのメニューが!!

 

メガ盛りカツカレー!2,000円。

1.8kg、20分以内完食でお土産もらえるっぽい。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・この二日、7軒くらいった中のうち2軒が大盛りチャレンジの店!

 

あと店名の名を冠したメニューがデフォで2人前なラーメン屋さんとかカレー食べ放題のお蕎麦屋さんとか、庄原どうしたんだくらい攻めている。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


もしよろしく思われましたら、下の変なカツオマスクにクリックよろしくお願いします。

クリックいただけるとムシマルが喜びます。

 

 

 

 

広島ブログも参加しました。

 

広島ブログ



 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 庄原市旅行記 庄原焼きのあ... | トップ | 九州博多・日田デブエットツ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

庄原市にて」カテゴリの最新記事