ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

モーニングバイキングで高知トップ!高知南国市道の駅『caferest風良里』2018年に行ったとき

2018年06月15日 08時25分04秒 | 高知県おススメ

高知トップはムシマルの個人的ランキングです。

 

行った。階段を~のぼった!

 

おとな880円。

このお値段だっけ?久しぶりだから忘れちゃった。

 



現在9:50。

10:30までの受付、10:45までのお料理。

 

OKだ、すべて条件は飲もう。俺に、早く…食わせてくれ。

 

お金を払う、お釣りをもらう(よし!)

番号札15番を受け取る、お皿と一緒に。

 

YEAAAA。



まずは周遊。

・・・周遊ってバスかサメみたいに感じられるな。

全体のメニューを探って、そこから感覚的な配分を考える作業、っていう言語化。

 

実際はただただ食べ物を眺めているだけだった。

 

!!
『鰹めし』

今まで来た時もあったのか、覚えてないけど高知メニューに飢えている。

飢え過ぎムシマルだ。

 

鰹めし取ーる。

 

よいよし。

 

!?こんなのあったっけ。日替わりチャーハン。

チャーハンはだいすきだ。

ラーメン屋さん行っても、ラーメンよりチャーハンが好きなので困ってしまうことがある。

 

・・・・・ってああ!

赤い色、ケチャップぽい香り。

・・・チキンライスっぽいチャーハン。

 

確か、スクランブルエッグがあったはず。

周遊したことがあるから、わかるんだ。

 

1ターン目。


左奥から。千切りサラダ、鶏唐揚げ、ツナスパゲティ。

中央右から左へカボチャてんぷら、鰹めし、焼きそば風干しダイコン、

手前左からナス煮びたし、スクランブルエッグウインナー添え、マカロニグラタン。

 

そして左側にはケチャップチャーハンのスクランブルエッグ乗せ。


ぱくり。

オムライス・・・・疑似オムライスに転移した、チャーハンが。

おいしい。

チャーハンの常とう手段として、タマゴが炒られているので、内と外部からたまごが。

 

ほわっとチャーハンとオムライスのいいとこどり、おいしい。

星三つでした終わり。

 

 

終わらない。

焼きそば風干しダイコン・・・・は面白いです、見た目は完全に焼きそば。味も麺が疑似である気がする。精進料理のようだ、焼きそばが生臭料理でない以外は。

鰹めし・・・・ああ鰹めしだ、醤油味がしみ込んで。チャーハンとご飯がかぶっても全然問題なし。よくあるお弁当よりちょいやさしめ。

 

 


ナス煮びたし・・・・ムシマル大好き。ナスタタキの方が好きだけど。

 

ああいくらでも行ける日本酒ほしいくらい。

 

1ターン目、終了。

 

ふう、みそ汁もいただいて、と。

 

2ターン目に行くのだムシマルは。

カレー、豆とひき肉のカレーがあることに気付いていたんだ。

ポテト、焼き干しダイコン、キャベツの炒め、焼きサバ、ナス、酢の物。

 

そしてカレー。

辛さはない、お豆のぐつぐつしたなだらかな味が伝播したよう。

変わったカレーに挑戦してるじゃん!

すーって、ちょっとします。すーってしました。

ほんで焼きサバが地味にうまい。

地味にって言い方はよくない、鮮やかにおいしい。

 

照りがもう、地球という太陽系第三惑星の表皮のようだ。

2ターン目も終了。

 

 

ラスト3ターン目。

やっぱり飯が好き。

唐揚げとナスが好き。

マカロニグラタンもシンプルにホワイトさでマカロニ飾られている。

 

ああー満腹。

 

二つとなりの席の主婦っぽい方が誰かに電話されている「いま道の駅で食べゆうがよー」「もうお腹がパンパンでこまりゆうがー」

土佐弁満開に咲いている。

うれしいな、広島に戻りたくなる。


唐揚げ食べやすいので3ターン目にしてがつがつと。

 


デザート部門。

ほう、高知県産レモン。

広島だけじゃないのか、やるな。

 

これが、アーモンド入って食感やよし。

 

 

 

そういうデザート、コーヒーゼリーが好き。



 

880円で悔いなし。

ギリギリまで粘ってしまった。

 

 

もし好ましく読まれた方がいらっしゃいましたら、
よろしければ、下のランキングボタンに1クリック願います。
クリックするとムシマルが喜びます。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鷹野橋はしご酒振り返りとこ... | トップ | 『宵夜燈』で旅の算段!with... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高知県おススメ」カテゴリの最新記事