ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

光南町グルメ『もみじ亭』のエゾ鹿カレーを大盛りで唐揚げトッピング!

2018年08月29日 21時46分14秒 | 大盛り・メガ盛り

トコトコ歩いて到着する。

 

『もみじ亭』だ。

エゾ鹿カレーの店として有名で、ムシマルのなかでは大盛りの店として割と評判が高い。

近所には弁当やうどんや宇部ラーメンやたぬきのみせがあり、食の楽園と化している。

 

でも、行くと結構ガラガラなんですよ心配。

潰れないでほしい、って傲慢な言い方ですが味と値段比較でのパフォーマンスはかなり高い感じである。

もうちょっと通い詰めようかな。

メニュー。

 

今日はどうしようか。

丼かなー。

あ、本日金曜日はもみじカレーが-50円

750円だはひゃっはー。

 

「もみじカレー大盛りお願いします」

あ。

あ!トッピング唐揚げお願いします。

 

ちょっと待って、

来たのはカレー。

計算通り(キラ風に)。頼んだのだから当たり前だ。

 

 

やった、このサイズで、しかもルーが実に惜しみない。まけちゃいそうだ。

 唐揚げはまーまーなサイズが3つ。

たぶん、今揚げたやつではないのでないか。

かたち的に業務用品みたいな気がする。

 

でも大きいから問題なし。

 

カレーが、ここのカレーが濃くてドロッとしていて芯からだんだん辛くなっていって好みである。

 

気分にもよるけど、サラサラよりも粘性の高い方が好き、あっさりカレーよりも辛めが好き。

 

ダークブラウンのカレーのなかに、鹿肉がゴロゴロ入っている。

これも、カレーのスパイスのせいかシカの臭みはない。

あるのはトロッとした部分と繊維っぽい部分複合体性質を持つ肉の旨みである。

 

これっくらいの肉量なら唐揚げオプショなくても良かったかもしれない。

 

 

鹿肉説明。下図の通り。

 ヘルシーやって。

お肉なのに魚に含まれるDHAも入っているそうな。

 

食べ途中の一枚。

 ・・・・・・・・・なんか、これだけ見るとうつくしくない、というか地獄っぽい。

俺が、俺たちが地獄だ!

 

ああ、汗が出てきた。

汗をかいてる、それだけでなんもしてないけどなんかがんばってるみたいな充実感がちょっと出る。

 

 

 がつがつ、獣のように、獣のやりのように食べ進める。

ムシマルはこのとき侵略者的食べ方をしていましたとさ。

 

 

 

 ヒリヒリ、っていうしびれる感じではないけれどカッカしてくる感じだ。

 

 

もうすぐ食べ終わるぞ、もぐもぐ。

お腹いっぱい完食。

 

駐車場の話を聞く。

「駐車場ってどこにあるんですか?」

「あちらのお弁当屋さんの向こうの、5番です」と。

 

ここ?

 

でも、よく見たらここお弁当屋さん2つある!どっちの西側5番だ?

候補2つある。

 

 

まだちょっと謎はある、でもいいかムシマルが車で行くことはないし。

 

お会計はシカカレー750円+大盛り100円+トッピング唐揚げ150円で1,000円ちょうど。

 

もしよろしく思われましたら、下の変なカツオマスクにクリックよろしくお願いします。

クリックいただけるとムシマルが喜びます。

 

 

広島ブログも参加しました。

広島ブログ

 いつか誰かに聞かれた、市内で駐車場付きのワンコインぐらいランチが食えるとこある?の答えがここかもしれない。

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 『花子カフェ』で皆実町見下... | トップ | 十日市立ち飲み系焼鳥『西之... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大盛り・メガ盛り」カテゴリの最新記事