大相撲 武蔵川部屋の日々

武蔵川部屋のつっぱり的ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【25周年!三重ノ海親方が還暦土俵入り!】

2007年06月17日 | ナツコの武蔵川部屋日記

こんにちは!16日は「武蔵川部屋創立25周年 武蔵川親方の還暦土俵入り」が東京・台場のホテルグランパシフィックメリディアンで行われました!

台場駅につくとすぐに目に付く案内版。

地下一階「パレロワイヤル」を貸しきってのパーティです。

若手の皆さんもお出迎え♪

満面の笑みで迎えています。(今朝は稽古がお休みだったから余裕アリ!?)

北尾後援会長、親方衆、おかみさん、関取衆は金屏風の前でお出迎え。

 

めでたい席だからか、2人ともとても表情が柔らかです。

会場に入ると…いきなり、土俵入りの氷像が!!

そして、ものすごい人!

招待客は1200人もいるそうです!

司会はNHKアナウンサーの刈屋富士雄さん。「トリノオリンピックで荒川静香さんの実況を担当した“縁起のいいアナウンサー”です」と自己紹介しつつ、武蔵川部屋の晴れ舞台をきっちりと仕切ってくださいました。

まずは、武蔵川部屋の歴史をVTRで紹介。映っているのは若き日の武蔵川親方です。やっぱ本当に若いですね!

その後は、いよいよ、親方の還暦土俵入り!

還暦土俵入りは横綱の長寿を祝う儀式で、過去、7人しか経験していない栄誉ある儀式なんです。

第57代横綱・三重ノ海こと武蔵川親方は史上8人目!これってすごいことです。

引退以来27年ぶりの雲竜型!

 

太刀持ちは出島関、露払いは雅山関です。

親方のしめている赤いまわしは、部屋のみんなで作ったものだそうです。

1200人が見守る中、順調な始まり。

四股を踏むときには、会場から「よいしょ~!」の声がかかります。

それでは

もひとつ

「よいしょ~!」

さらに

もひとつ

「よいしょ~」

「~~ぉ!」

無事に終了!ホテル内に土俵を作るのは史上初だったそうです。

第57代横綱・三重ノ海の土俵入りはいかがでしたか?

親方は通信社やスポーツ紙の取材に「くたびれたね。間違いなくできてほっとした」「よく元気で(還暦を)迎えられたし、胸に詰まるものがあった」などと語っていたそうです。ワタシも、めったに見られない儀式を見られて、感動しました!

パーティのリポートは、まだ続きま~す! 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 10日(日)の「アッコにおまか... | トップ | 【鏡割り】 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご還暦おめでとうございます (ちゃんこなお)
2007-06-17 09:48:01
27年ぶりの土俵入り、懐かしいです。
「赤い廻し姿」伝統、文化の素晴らしさをかんじます。
これからも、部屋のみなさんが頑張っていただきたいですね。
祝 還暦 (初投稿)
2007-06-17 15:04:31
ご還暦を迎え益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
昨日のパーティーに出席させていただきましたが、赤いまわし姿と力強い雲竜型に鳥肌が立ちました。まだまだ親方の元気な力で部屋を盛り上げること間違い無しと確信しました。これからも部屋の皆様と共に頑張ってください。
昨日は楽しい時間をありがとうございました。
縁起いい (インコース)
2007-06-17 15:30:54
ご還暦おめでとうございます。太刀持ちが出島関、露払いが雅山関、なんて豪華なことでしょう!すばらしい!本当におめでとうございます
おめでとうございます! (へー会長)
2007-06-18 13:40:53
武蔵川親方、この度はおめでとうございます。
ネットのニュースなどの写真でご立派な土俵入りの様子を拝見しておりました。

これからも、どうぞお元気で益々のご活躍をお祈りしています。
まだまだ、仕事がある (相撲大好き)
2007-06-21 20:13:01
還暦にもなるんですね。猫騙しやけたぐりを思い出してしまいました。国技館では、いつ、やるんですか?

それと、武蔵丸親方に、年寄株を斡旋して。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ナツコの武蔵川部屋日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事