控えめ予算の旅の記録

男ひとり旅ならではの少々過酷な旅。いっぱい旅したいので1つ1つの旅は低予算。それでいて充実した旅を目指します。

たらい船にも乗れる景勝地「矢島・経島」

2017-08-31 18:04:00 | 佐渡島 1泊4日のバス旅 (旅レポ版)
レポート23

12:43🚏沢崎→(宿根木線)→13:09🚏矢島入口

行きは徒歩で移動した 小木港から宿根木集落だが、その間にも観光スポットがある☆


ここは、美しい岩場の海岸に、朱色の橋が目を引く「矢島・経島」と呼ばれる景勝地。




佐渡が発祥の小舟 “たらい舟” に、大人¥500、小人¥300で乗る事ができる。
お客だけで乗るワケではなく、係の者が同乗するので、我々は たらい舟の上で座っているだけでOK。

営業時間は8:00~17:00で、11~3月は 冬季休業だそうだ。

たらい舟の中央にある四角い部分からは、海底を透視できるらしい☆。
その名も「海中透視たらい舟」
微妙に凄そうな ネーミング。


“太鼓橋” と言う朱色の橋や 2つの島も含め、入江周辺をぐるりと歩いて 散策する事もできる。


平日は1日に3本しかバスが停まらない停留所だが、そのうちの2本が13:09と14:11にやって来る☆
歩かないで済む 貴重な途中下車ポイント!


つづく

☆ブログランキングに参加しています☆

一人旅ランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花 咲き誇る「沢崎鼻灯台」 | トップ | 絶景!たらい船とエメラルド... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

佐渡島 1泊4日のバス旅 (旅レポ版)」カテゴリの最新記事