武蔵小山パソコン教室 de パセリな毎日

武蔵小山教室パソコン教室
「たのしいパソコンじゅく」講師の
パ(ソコンで)セ(生活を)リ(ッチに)
な毎日☆

MVNOの続き

2013-05-16 13:09:51 | 通信形態見直し
毎月の通信料金を押さえたいの続きで、
MVNO(仮想移動体通信事業者)利用はどうなの?ということでした。

MVNOは【スマホと従来の携帯の2台持ち】の場合には良いようですが・・・。

まず、現在の利用状況から考えてみます。
Tomoの場合、よく使用しているiPad【SIMなし・外出時WAIMAX利用】と
【ガラケー】と言われる従来の携帯。

ところが、
問題1.最近携帯がよくブラックアオウトしてしまうので、そろそろ買い換えたいな。
問題2.WIMAXが特定の地域(山とかね)で通信できない。

案1.ブラックアウトするときはほとんどカメラ機能を使う時なので、
手持ちの【ガラケー】と言われる従来の携帯はそのままで、通話専用にし、
パケット部分の料金を見直す。

SIMなしのスマホを新規購入し、オンラインショップでSIMカードを購入。
MVNO公式サイトで開通の手続き。
これはメール、カメラ機能専用にする。

どうだろう?これで問題1は解決するかな?
(ほとんどメモ代わりと化しているブログです

と・・・いうところで、
GALAXY S4とXperia Aは「ドコモのツートップ」 夏モデル、価格も武器にiPhone対抗
【Xperia Aは実質負担が最安で「5000円程度」になるという。】(ITメディアニュース)
「え?安くなるの?」
SIMフリー(どのSIMも使える)スマホって結構高くて中古でも6万~。
購入価格も含めて計算してみなくては・・・。

ふりだしにもどる・・・。
コメント   この記事についてブログを書く
« 名前がすごいよね【仮想移動... | トップ | 最悪な間違いだった...(目覚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通信形態見直し」カテゴリの最新記事