楽しく生きる方法探そう

生きてるだけで人生まるもうけ。だって、いろんなことが体験できるんだもの。
自分流・楽しく生きる方法、見つけよう。

『ビタミンF』を読んでいる。

2011年09月10日 | 趣味
新潮文庫で重松 清の『ビタミンF』を読み始めた。重松作品は今回が初めてである。
……裏表紙から……
38歳、いつの間にか「昔」や「若い頃」といった言葉に抵抗感がなくなった。40歳、中学一年生の息子としっくりいかない。妻の入院中、どう過ごせばいいにやら。36歳、「離婚してもいいけど」、妻が最近そう呟いた……。一時の輝きを失い、人生の〝中途半端〟な時期に差し掛かった人たちに贈るエール。「また、がんばってみるか――」、心の内で、こっそり呟きたくなる短編七編。直木賞受賞作。

自分の世代ではない人の感覚に、こちらも同じ感傷に浸るという同一感を味わっている。
コメント   この記事についてブログを書く
« 『御宿かわせみ』を読んでいる。 | トップ | 会員であるギタリストの公演。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事