BOWZ「000」

気まぐれかつ狡猾なサカナ達に魅せられ、今日も一人きりの谿で地団駄踏みつつ、悔し涙を流す、哀れな同類に捧げる。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【2012年どしゃぶり隊@渓旅】中央アルプス

2012年09月08日 | Fishing Report


要約すると

・出発前夜、早めに帰宅したかったのに、落雷でTX(つくばエクスプレス)が停まる。これはいったい何を暗示しているわけ?
・あいかわらずテツのクルマのエアコンが効きすぎで困る。節電しろ!
・最後に寄るコンビニに、噂の『ガリガリ君 コーンポタージュ味』が売っているのを発見。でも、朝一でアイスを食べるようなダメ人間ではないので、帰りに食べようとスルー。で、ビールを買い込む。
・着替えを済まし、荷物を背負ってひたすら歩く。ほどなく、入渓点に到着。河原を見てビックリ!『水たまりじゃん!(大汗)』。
・当然、サカナなんて影も形も見えません。猛烈に来たことを後悔しはじめる。
・巻かずに川どおしでスイスイ遡行出来ちゃう。ウェーディングシューズ程度の水量の浅瀬を何気に横切ろうとしたら、テツが『あっ!ここオレが流されたところです!』『えっ!?こんなところネコでも渡れるじゃん!』
・一回だけ毛鉤にすれきった出方をしたのみでテンバに到着。この段階で『BOWZ』を意識しはじめる。
・斜面を『ズダダタタッ!』とカモシカが降りてくる。テツの数メートル前で急停止し、しばし、見つめあうテツとカモシカ。テツが服部じゃなくてよかったね。
・ビールを吞みたい気持ちを抑え、炎天下の中、上流へ脚を進める。路肩の草刈りに従事しているオジさん達の『お前ら、こんな渇水の真っ昼間に来たって釣れねーぞ!』という無言の声が聞こえたような、聞こえなかったような。
・あまりの暑さに川に飛び込みたい衝動にかられるも、取水口の上はそこそこ水があったので少しうれしくなる。逆にここが渇水だったら気持ちが折れてバスでUターンしただろうね。
・再度、入渓して直ぐにテツが叫ぶ。『あっ!テンバにリールわすれた!』『ばかやろう!いますぐ下まで取りに戻れ!』『やだ!竿かして』結局、二人で交互に竿を振ることに。
・遡行し始めて直ぐに8寸ウオが釣れた。仕方なくテツに竿を渡すとこれまた直ぐにウオが釣れる。『なんだぁ、サカナ居るじゃんか。ここからイレグイか。暑いし、キープもめんどくさいなぁ。』と余裕をかます。
・と、ここから上が再び渋くなり、出ても乗らなかったり、小さいのが飛んできたりする。キープサイズなんて揃えられません(汗)
・久しぶりに集中してウオ釣りをしたせいか、頭が痛くなってきた。なので、テツに良型を揃えてもらい、テツ専属の写真撮影係として頑張ることにする。
・炎天下の車道をとぼとぼと歩き、テンバに着いた瞬間、ビールのプルタブをプシュッ!と開ける。『あぁ~、地獄であった天使だよ♬』
・夜宴の下準備を済まし、日陰で寝る。
・イブニングに出撃。出るけどフッキングせず。『毛鉤流し師』としての本領を発揮。
・夕暮れ前の堰堤でドラマが。ニジマスのようなもの凄い出方でウオがかかった!久しぶりの大物のアタリに緊張する。慎重に寄せるとなんか様子がおかしい。良くみると『背中に毛鉤が刺さってんじゃん!』
・秘技『ツバメ返し:毛鉤を見切る狡猾なサカナがUターンする寸前に竿先とフライラインを操作し、わざとサカナの背中にフッキングさせる術。引きも味わえて一石二鳥もとい魚、という凄技のこと』炸裂。で、久しぶりに釣った尺ウオがスレだったという自分の性を再認識。
・テンバに戻り、テツ特製のキムチ鍋を食らう。旨い!でも、明日のキジが心配。
・翌朝、このためだけに重い荷物を担いで虫の巣窟に渓泊していると言ってしまっても過言ではない『イワナの漬け丼とイワナのみそ汁』を味わう。この幸福はね、お金では買えません。で、昨晩あまったキムチ鍋には二人とも箸をつけたがらず、譲り合うことに。たった一晩でヒーローがヒールに落ちてしまうんですね。
・朝食後、テツは漁へ。満ち足りたわたしは片付けを済まし、アリの巣さがしに没頭する。
・ガリガリ君のコーンポタージュ味を堪能するがためにコンビニを目指して脱渓。ところが、入渓までには売れずにあり余っていたコーンポタージュ味がひとっつも売っていないではないか!
・目的のモノを手に出来なかった悔しさから、まったく真逆のもの(マーガリン&アンコ味のパン)を食らう。

ビバ!中央アルプス!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 【2012年どしゃぶり隊@渓旅... | トップ | 【2013年毛鉤ながし】栃木の... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かじぞー)
2012-09-09 21:33:23
ガリポタがGETできなかったのが、、、無念。

というか、こういうときこそ雨降らしてくれないと。
雨男の名が泣きますぞ!!
違う意味でアメですう。。。。 (アメ雄)
2012-09-10 11:45:00
きれいな岩と水、登りはいいけどテン場へのくだりは疲れそう。
今度いつの日か連れてってください。

あっ、生岩魚はいいです。おなか弱いんで。^^;
夏はまだまだ終わらないみたいだね (エッグマン)
2012-09-10 21:02:28
>テツ
昨年は豪雨だったけど今年は渇水気味なのかな。
なんか極端なんだよねぇ。普通がいいんだけどな。
>アメ雄さん
誰だかわかんないんですけど(喜)
ここは癒しの渓なんですけど、気まぐれというか、わがままというか、誰かしらネタの神様に愛されることになるんですよねぇ。それでもいいなら是非!
要約すると (コバ)
2012-09-12 22:26:34
長いので要約すると、釣りしてる間に「ガリガリ君コンポタ味」を喰い逃した 以上! ですね
そういうこと! (エッグマン)
2012-09-13 09:49:58
余裕かましてはいけないっちゅーことですね。
解っているとは思うけど (アメ雄)
2012-09-13 14:16:26
俺だよ!
現在アメ国でミサイルやら、鉄砲やら相手の合間に、現地出張ってことで、川に立っている男だよ。。。

今年は去年と違って、寒いですう。
今朝は4℃でした。
現在よるの10時過ぎ
ごぶさた! (エッグマン)
2012-09-13 20:46:58
>アメ雄こと武器商人さん
うすうす感づいてましたぞ!お久しぶりですな。
いやぁ、今シーズンから釣りのリハビリはじめましたよ。
来シーズンはまた一緒に栃木の嶮峡を責めましょうぞ!
※無事に帰ってきてね。

コメントを投稿

Fishing Report」カテゴリの最新記事