BOWZ「000」

気まぐれかつ狡猾なサカナ達に魅せられ、今日も一人きりの谿で地団駄踏みつつ、悔し涙を流す、哀れな同類に捧げる。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【2010年ラスト 利根川水系】世情編 Part2

2010年09月20日 | Fishing Report

世の中はいつも変わっているから 頑固者だけが悲しい思いをする


変わらないものを何かにたとえて その度崩れちゃ そいつのせいにする


シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく 変わらない夢を 流れに求めて


時の流れを止めて 変わらない夢を 見たがる者たちと戦うため


世の中はとても臆病な猫だから 他愛のない嘘を いつもついている


包帯のような嘘を見破ることで 学者は世間を見たような気になる


シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく 変わらない夢を 流れに求めて


時の流れを止めて 変わらない夢を 見たがる者たちと戦うため


シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく 変わらない夢を 流れに求めて


時の流れを止めて 変わらない夢を 見たがる者たちと戦うため

結果 わずか遡行開始30分ほどでロッドティップ折れ(計3回ずっこけました。ここの沈石、特に赤系の石はすべるのよ)。それなりに毛鉤に出るにもかかわらず、アワセがまったく決まらないなか、なんとか8寸混じりで今シーズン終了。
詳細は、世界でただ一人の牛鬼研究家のサイトで!

歌詞 毎度おなじみ中島みゆき
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 【2010年夏 那須塩原水... | トップ | 【にわかに訊け!】ウィスキ... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (牛鬼研究家)
2010-09-20 21:01:26
そんなものになった覚えはないんですけど(汗)。
でですね、師匠が開始30分でやる気をなくしたせいか、他の2チームは雨にも降られず、いい釣りしちゃったらしいじゃないっすか。
こうなったら、今週末の赤Pチームに期待するしかありませんね。
師匠のパワーに期待してますから。
週末は無意味にう時間を持て遊び気味 (N)
2010-09-20 22:12:14
竿折ったか、やりー。
これで、君も泊まりは絶えず予備ロッド持参だね。

いっぱいあるけど、一本いっとく?
一応定価なら1TIPまでなら永久保証で付けてあげるけど。その他修理は時価ってことで。
ぼくは辞めた方がいいって言ったのに (エッグマン)
2010-09-21 12:45:03
『兄さん!俺はどうしてもこの分野(牛鬼道)で頂点を極めたいです!』って、野営の時に言ってたじゃない?

>テツ
昨夜、某お笑い管理人から不幸の電話を受けた後、その悔しさを毛鉤巻きにぶつけましたよ。
これで、湖の水位が減るほど、40オーバーの鰭ピンニジマスを釣りまくってやりますよ!俺は!
PS 赤Pですが、おそらく、中アのいつものところに呑みに行くだけだから放っておきなさい。

>GPS職人
こらーっ!ティップ折ったことに喜ばない!もうテンションがた落ちだったんだから。
※そのとき、テツは満面の笑みだったけど。

いやぁ、ロッド折ったのなんて7~8年ぶりだよ。いままで予備なんていらないと思ってたけど、今度から持っていくことにします。
今、持っているロッドが全て折れきったら、5ピースか6ピースの7フィート、#4仕様をお願いしようかな。
Unknown (師範)
2010-09-21 21:52:51
先っちょが折れただけじゃない!
この人の諦めの悪さを見習って欲しいっす!!
http://www.geocities.jp/nagaimo4649/repo070503/repo070503.html
帰り際に・・ (エッグマン)
2010-09-21 22:46:15
楽しみにしていた『丸沼ボート釣行』の日が休出となってしまったボクです。
まだ、これがあったから、あの貧果にも耐えられたのに(真剣に泣きそう)。
もう今週末が大雨になることぐらいしか、楽しみを見いだせないぞ。しっかりしろ!おれ!

で、折れたホサキをガムテープでとめてだね。『バンブーロッドのアクションみたいだ!』って、アホか!
利根川水系世附編? (わA)
2010-09-22 20:59:05
ちょいと・・酔っ払って、マス(山女がいい・・??)
魚を釣ってないのに竿折れちゃったの?
僕と同じだね!!ワンカップ片手に三回コケタんだ!!イイね!
ホリさんが最近、電車旅にハマッテます。なんだか茨城の方に行ったら雨降ったらしいよ・・
あんた!住んでるらしいジャン・・
ジョギングしますか?チャリンコ、金かかってます。フレームとフオークだけがオリジナルとなりました。バカだね・・
私も酔ってます (エッグマン)
2010-09-22 22:09:22
飲み会帰りのぼくです。ヨンスンさんもオーレ、オーレ、オレオレだったんですね。ちなみにテツも折ってますから。釣りシーズンも終わっちゃいましたし、そろそろ、さわやかジョガーに戻ろうかななんて思ってます。で、自転車ですが、着実に廃人の道に向かっているみたいですね。「おくさ~ん!旦那が限りなく悪いオンナに貢いでますよ!」
甘い! (ナガイモ)
2010-09-22 22:56:10
甘すぎる!
木の枝にラインを巻きつけても釣るくらいの気迫がないとダメだよ。
牛鬼も泣いてるぞ!

でもロッドが折れた瞬間って、釣り人としての大事ななにかも一緒に折れてる気がしませんか?
泣いた牛鬼 (エッグマン)
2010-09-23 12:12:09
泣いた赤鬼とは、また違う次元で泣かせる話なんだろうね。

>でもロッドが折れた瞬間って、釣り人としての大事ななにか・・

おっしゃるとおり。でも、逆に得るものもありますよね。

同行者の卑屈な笑み
ロッドにからまるフライラインをほどく回数
合わせが決まらない回数
手元でばらす回数
無意識にでる舌打ちの回数
別隊に、なにがしか不幸な出来事が起きていればよいという淡い期待。
酔いのスピード。
釣れた一匹の価値。
『あぁ~、同行者もこけて折れないかなぁ』と願う回数
念が通じ、同行者がこけてロッドを折ったときの喜び。

だから、がまんします。

コメントを投稿

Fishing Report」カテゴリの最新記事