季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

リメイク

2021年09月17日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

                                                           リメイク

                 身近なもので

                 

                  息子が使っていた箱積み木を使用

                  20年以上にもなる箱積み木

                  遊具にはくぎが一本も使われていない

                  その一面を外す

                  とにかく丈夫にできている

                  チェーンをかけ吊り下げる

                  作業をしながらあの頃の親子で遊んだ風景に思いを

                 

                   人恋しい秋が近づいてきた

                 

                 今年も秋海棠がひっそりと我が家に顔を出す

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 多肉植物 暮らしの中で | トップ | ぶどうのつる 思い出 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

植物・つるクラフト・ワークショップ」カテゴリの最新記事