季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

もったいない 

2019年05月17日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
身近な人達に喜んでもらえるようなガーデニングボックス
     費用もできるだけ安くなるように
     建築現場ではごみとして処分されてしまう端材
     その合板を使用したハンドメイド
          




                      
         自然のアーチを生かして
         持ち手になるふじをねじ止めする


コメント   この記事についてブログを書く
« NOW ゆうすげ | トップ | Thanks Mom »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物・つるクラフト・ワークショップ」カテゴリの最新記事