Round Rock日記

テキサスの田舎でのんびり暮らし。
カロリー消費を目指して、オースティン近郊を今日も走る!

カンザスいいとこ探しの旅(シャットダウン編)

2019-01-08 01:35:00 | 旅行
ホテルの朝は、ワッフルからスタートです
カンザス州なので、ワッフルはテキサス州型ではなく・・・ま、当たり前ですが。
我が家は、必ず朝食付きのホテルやモーテルに泊まります。
時間もお金も節約できて、一石二鳥
最近は、コーヒーも美味しくて、うれしい限り朝から不味いコーヒーって、気分が下がっちゃいますから。
ついでに、ジムがあるのも当たり前なので、旅の持ち物にウェア&シューズは欠かせません。
結局、この旅でも、毎日ジムで、ちょこっとだけ運動していました


ウィチタから1時間半のドライブで、Abileneに到着。
やっぱりね、カンザスって田舎かも・・・小さな町と町の間は、お店も民家も何にもない。
ビジターセンターの前に、日本語発見
茨城県美野里町・・・でも、姉妹都市が1994年で終わっている
どうやら、市町村合併で美野里町が消滅→小美玉市になっても、姉妹都市は継続している模様良かった。
 

ここAbileneは、アメリカ合衆国の第34代大統領(任期1953~1961年)である、
アイゼンハワー大統領の博物館があるのです。
こんな田舎町から大統領って、やっぱりアメリカンドリームですね。
ちなみに生まれはテキサス州(知らなかった)、2歳のとき、ここアビリーンにお引っ越ししました。
 

ここでイヤな予感・・・なななんと、年末から始まった政府機関のシャットダウン(予算決まらず)で、
Dwight D.Eisenhower Presidential Library and Museumもお休み
昨日の、Oklahoma City National Memorial Museumが営業していたから、
チェックするの油断していたぁぁぁ
訪れるアメリカ大統領の博物館は、ここで6つ目になるはずが、がっかり
 

仕方ないので敷地をウロウロ
大統領の育った家を見たり、銅像を見たり、
どうでも良いけど、寒いよカンザスっ戻ったら車が凍ってた。
2階建てのお家は、時代が時代だけあって(120年以上前)、意外と小さいね。


Abileneは、その昔、牧畜業で相当栄えたらしく、
ダウンタウン付近は、そこそこ立派な家が並んでいました
車をゆっくり走らせながら、車窓から鑑賞&目の保養・・・100年前後の家を手入れしながら住むのって、
センスはもちろん、時間とお金がかかりそうです、特に、水回りや電気系統。
私も、宝くじに当たったら、こういうお家に住みたいな~



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へにほんブログ村
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« カンザスいいとこ探しの旅(... | トップ | クリスマスツリーが木に戻る »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事