水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

Bunkaenの苺

2018-04-20 20:45:26 | 多摩区内でぶらぶら
枡形にとんでもなくおいしい苺が売っている。
売り切れでなかなか買えないそうだ。
イチゴ狩りもやっているらしい。

そう聞いていました。
その場所が先日わかったのです。
枡形1丁目の府中街道を少し入ったあたりです。
最初に通った時は売り切れでした。
イチゴ狩りは予約制とわかりました。

何回か通りましたが、やっていた時はなかったです。
たまたま今日通りかかったら売っています。
おいしいと聞いていたので買いに行きました。

一パック¥800円でした。
畑と言っても水耕栽培の畑で完熟の苺です。
いい匂いがしていました。

パックの苺

フィルムをはがします。

おいしそうです。


食べてみます。
「甘い!」
「うまい!」
「食べごたえあります!」
僕は食レポもだめですね。

完熟の甘くておいしい苺でした。
これは人気になるのが分かります。
柔らかいため、持ち帰りにも気を使ってくれます。
重ねないように、持って帰るときにぶつけないようにと注意もしてくれます。

赤い苺色のハウスが目に付きます。

Bunkaen




よかったらファイブエルのホームページも見ていって下さい・・・こちらです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« きれい好き | トップ | 小田急線ダイヤ改正後の準急体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

多摩区内でぶらぶら」カテゴリの最新記事