しなしなの記録

 しなしなの趣味の記録です。洋楽カラオケ、郵便局訪問、川、猫など

札幌の狸小路にあったロシア料理のコーシカが閉店していることを知りました。若い時からの想い出の店です

2015-04-17 23:05:00 | Weblog

 友人と久々にロシア料理を食べに、コーシカに行こうと言うことになり、友人がコーシカに電話しました。

 その反応のメールが「!!」というタイトルで届きました。何と昨年の12月に閉店したそうです。

 この店は、想い出があります。私が大学生だった頃(30年以上も前ですが)、第二外国語がロシア語だったことから知った店です。店主の宮尾さん(故人です)が、私達が、第二外国語でロシア語を学んでいると言うと、たいへん喜んでくれ、タダで、ウォッカの80°を出してくれました。「飲むのではなく、舐めるんだぞ。」と言い、水も用意してくれました。あまりのアルコールの度数の高さ(火を吹きます)に水を飲んだ記憶が有ります。チェコスロバキアのピルゼンビールは濁っているが、たいへんおいしいことも知りました。

 「コーシカ(子猫という意味です)」は、宮尾さんがシベリアに抑留されていた時、名前の「ミヤーオ」が子猫の鳴き声だということで、ついたあだ名だそうです。

 まだ、建物が残っているかな?と思い、本日、行ってみました。

 

 「あ、この建物だ。」と気づきました。トップの写真です。免税店の店になっていますが、記憶があります。

 このブログでも取り上げたことのある、私が子供の頃から知っている中川ライター店も昨年12月に店を閉じました。

 

 変わっていくのは仕方ありません。しかし、寂しさを感じてしまいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 昨年の1月25日、久しぶり... | トップ | ほ・ほ・ほの北海道 北海道... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (うしまる)
2015-09-11 22:57:59
はじめまして
コーシカ閉店したんですね
コーシカ何丁目だったかな?と検索してて此方のブログにたどり着きました
昔何度も通った店でした・・明日久しぶりに行きたかったのに・・
キープが無いのを知らなくてウォッカのボトルを頼んでしまい
友人と二人で飲み干してフラフラになった懐かしい思い出がありますよv(・∀・*)

狸小路も時が流れていますねぇ
残念ですが、しかたありません (しなしな)
2015-09-15 20:30:14

 「うしまる」様、コメントありがとうございます。
私も学生時代(38年前)からの想い出の店でした。
亡くなったご主人の宮尾さんが、大学で第二外国語がロシア語であることを告げると喜んでくれ、ウォッカをごちそうしてくれたのを今でも鮮明に覚えています。

 「時は流れ、変わっても、想い出は残る」でしょうか
寂しいね (toru)
2015-10-24 20:47:33
お店の空気感は好きでした。のんびりできたしね。
閉店ですか・・・ (kenboh)
2016-06-11 23:10:09
はじめまして
現在関西在住ですが、生まれも育ちも札幌のkenbohと申します。
コーシカを検索していてこのブログにたどり着きました。
閉店したのですか・・・。残念です。私(55歳)も第二外国語がロシア語だったので、ここ何度も利用しました。オールドウォッカが好きでした。バイト代が入った直後はアルマニャックを粋がって飲みました。
北地蔵、珈琲茶館、中川ライター店が閉店とどんどん若い頃の思い出が消えていくことは、仕方ないとはいえ残念です。
では
ありがとうございます、私も同感です (しなしな)
2016-06-12 15:40:09
 しなしなです。コメントありがとうございます。
 私も同感です。残念ですが、しかたないです。思い出として持ち続けたいと思っています。
閉店ですか (時の流れは寂しい)
2018-03-11 20:36:01
私も学生時代、このお店が気に入っていました。
もう30年以上前の話ですが。
特にロシアンティーに付いてくるイチゴジャムが最高であの味をもう一度楽しみたかった。残念です。
たしかに寂しいです (しなしな)
2018-03-12 21:13:56
 しなしなです。コメントありがとうございました。私も想い出のたくさんある店でした。濁りがあるが、旨味のあるピルゼンビールを飲んだのもこの店でした。そうした想い出のみが残るのでしょうね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事