gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

選挙が終わり・・・

2013-07-27 11:40:32 | 独り言

  参議院議員選挙が終わり、一週間が経ちました、昨年末の衆議院選挙、そして今回の参議院選挙と自由民主党が大幅に議席を伸ばし、安定政権の足掛かりをつけました。2
 私も自民党の地方議員としての、安定多数を獲得したことは安堵するとともに、地方にも景気・経済回復の実感が確かになるよう更に雇用の安定や賃金の上昇がまんべんなく行きわたることを期待するものであります。

 しかしながら、自民党を応援していただいた方々の中には、この自民党の議席獲得、安定政権を歓迎しながらも、過去に経験した、おごりや行き過ぎを懸念する方も多いのも事実であり、昨年の衆議院選挙でも今回の選挙でも自民党議席は増えたものの獲得投票数は増えていない事実も直視し、常に国民の声に敏感にならなければなりません。ただ毎週のごとくマスコミが支持率を公表することに敏感になり、大衆迎合的なことはやめてほしいものであります。

 何年か前に、石破現幹事長と懇談する機会があり、その中で札幌が抱える地域課題や様々な政治課題なども話をしましたが、その半数以上が初めて聞く話だと言っていたことが印象に残っております。

当然すべてを熟知していることは難しいのは理解をしておりますが、その話は中央に対し何度も具申いることもあり、特に、札幌のような大都市の課題が中枢部に声が届いていない実感を受けました、自民党には全国幹事長会議なるものもありますが、いま必要なのは、地方都市には、自民党の地方議員や保守系議員が大勢いるわけで、その地方議員こそ、地域住民と一番近く、接する機会を多く持っており、その声をどう吸い上げ集約していく仕組みづくりをしていくことが大事かを知ってもらいたい。

幸いなことに、北海道も衆議院議員も増え、身近な存在になってきました、選挙の時だけでなく、折に触れて地元の意見や情報、声をつなげていくことを更にしていくことが、、我々の役目(市政活動は当たり前でありますが)になってきます。

Photo
      「答えは現場にある」を信条に

      「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

                      ホームページ   http://munekata-masatoshi.com/

コメント

参議院選挙、意外と有権者が知らない事実

2013-07-15 13:53:20 | インポート

参議院選挙期間も残すこと1週間となりましたが、有権者の方が、参議院比例区選挙の仕組みを意外と知らない方が多いのに気づきました。Photo_2

参議院選挙の選挙区は、候補者名を記入、比例区については、政党名か比例区の候補者の個人名のどちらかを投票用紙に記入します。

また、参議院選挙比例区については、非拘束名簿となっておりますので、衆議院選挙のような名簿順位がありませんので、ご案内まで。

Photo
      「答えは現場にある」を信条に

      「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

         ホームページ   http://munekata-masatoshi.com/

コメント

安倍晋三自民党総裁来札

2013-07-13 13:23:37 | インポート

 安倍晋三総裁、大通西3丁目で、参議院選挙応援のため来札し、「日本を取り戻す街頭演説会」開催。Photo

 昨年の12月の政権負託を受けて、民主党政権3年3ヶ月できなかった経済成長を半年でGDP4%超押し上げてきた、更なる景気・経済の拡大をし、雇用の受け皿となる民間企業の成長を図るために政治の安定が必要です。
強い日本を取り戻し、地方も実体経済を実感できるものにする為にも参議院選挙の自民党勝利が不可欠と訴えておりました。

 皆さんと共に強い日本を取り戻しましょう。 

Photo_2
    「答えは現場にある」を信条に

    「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

               ホームページ   http://munekata-masatoshi.com/

コメント

ネット選挙が解禁になりました

2013-07-03 14:54:04 | 独り言

 ネット選挙が参議院選挙から解禁ということで、各党、各候補予定者などがSNS等に知恵を絞り発信をしております。Dscf1518
 また、ネット解禁ということで最近始めた方や発信強化をする方も増えております。

特に、政党や国政を目指す候補予定者は、広く国民の皆さんとの接点や公約、持論、主張など広く知ってもらうツールとして注目を集めているのも事実であり、調査でも若い世代がネット選挙の解禁を受け入れているようです。

 私自身ブログは5年前、ツィッター3年前、FBは2年前から始めていますが、いつも試行錯誤しながら発信をしております。今回ネット選挙がスタートなので、どのような活用法があるのか、私も関心を持っておりますが、大切なことは、選挙の時だけ発信するのではなく、更には、ネットだけでは人間性が見えずらい面もあり、普段からの活動や意見の発信が重要と思います。

 

 特に、我々のような市議会議員(地方議員)は地元から負託を受けているものとして、「フェイスtoフェイス」が基本であり、議会活動や地元の福祉向上等の活動をいかにしていくのかが重要であり、当然でありますがネット発信だけに埋没はしない地道な活動が肝心であり、私は、今後も普段の活動報告や考えの発信をしていきますが、パフォーマンスに走ることだけは避けようと思っております。

(写真は、先日東京の早稲田商店街がアトム通貨(地域通貨)を介しての街づくりや地域活性化をしている事例調査に行き、相談役の安井潤一郎氏(元衆議院議員)と懇談をしているようすです。)

Photo
    「答えは現場にある」を信条に

    「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

                 ホームページ   http://munekata-masatoshi.com/

コメント