gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

定例議会もあと一日

2009-03-28 11:05:06 | 独り言

Photo  2月12日から始まった第1回定例議会も30日の本会議を残すのみになり、そこで札幌市の平成21年度予算が可決されます。

予算の中には一部反対や修正(一部修正決議案を提出しました)をしたい事項もありますが、昨年の後半からの金融ショックでの始まった現下の経済状況で、予算執行を早く且つ前倒しをして、札幌の経済を支えなければならないということで、我が会派は賛成をして成立にする運びとなっています。

 この間、私も、先にも掲載いたしましたが、代表質問や各部局の委員会において、諸課題を質問や提言・要望をしてきました。47日間本会議や委員会開催日以外にも、役所に行き、質問準備の調査や広聴、夜は自宅で資料やインターネットなどで質問の資料収集や確認したり、委員会の質問時間20分程度でありますが、その準備に相当時間をかけました。

 市政の諸課題は広範囲に亘り、私ができるものはその一部であり、同僚議員と手分けして取組んでおります。

 その中で、私は前職、環境事業関連の仕事をしてました関係で、新エネルギーの活用を特にテーマとしております。それに加え、福祉関係は勿論、南区の交通ネットワークなども、今後、さらなる取組みをしていきたいと考えております。

Photo  「答えは現場にある」を信条に

  「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

         ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント

定額給付金の続き

2009-03-27 16:09:00 | 独り言

        Munekata_6   前回のブログに定額給付金のことを掲載しましたが、もう少し詳細に知りたい方は下の「teigaku.pdf]をクリックしてください、自民党市議会議員団で作成しましたチラシで、Q&Aを含め説明をしております。

「teigaku.pdf」をダウンロード

Photo  「答えは現場にある」を信条に

   「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

          ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント

定額給付金について

2009-03-21 11:42:19 | 独り言

Photo_2  家内が、以前から通風かリュウマチでないかと、二の腕を気にしながら4、5日程前から氷割をしていましたが、病院に行ったら腱鞘炎と言われ、たまには家庭サービスと思い、昨日、久々に時間が空いていましたので、少しでも雪や氷が融けるよう、家の雪割りや氷割をしてました。「寒さ暑さも彼岸まで」と言われるように、今日は朝から天気が良く、早く土が見えるよう願っております。

 さて、定額給付金関連が先の国会で議決され、地元の方からも、札幌市はいつ給付になるのかとの問合せも多く、簡単にお知らせいたします。

 ◎給付対象者

   平成21年2月1日(基準日)現在で札幌市の住民基本台帳に記録されている

  方、または外国人登録原票に登録されている方

 ◎申請・受給者

   申請・受給できる方は、給付対象者の属する世帯の世帯主

 ◎給付額

   給付対象者ひとりにつき、12,000円、但し基準日で65歳以上及び18歳以下

  については20,000円の給付。

 ◎申請・給付方法

   札幌市から各世帯に「申請書」が郵送され、口座番号などの必要事項を記載

  の上、返信用封筒で返信して、所定口座に振込みがされます。

   申請書には本人確認書類(免許書・パスポート・住民基本台帳カード・保険証

   などのコピー)が必要です。

 ◎申請書の郵送と振込み時期

   ・5月下旬より申請書郵送  ・6月上旬より順次振込み開始

   ・受付申請開始から6ヶ月(11月下旬で締切)

   注)基準日以降に世帯主が亡くなられても、支給対象になりますので、新たな

     世帯主が申請・受給者となります。

 ◎子育て応援特別手当

   平成21年3月末時点での18歳以下(平成2年4月2日以降生まれ)の第2子以

  降の児童の内、平成20年度において、小学校就学前3年間の児童が対象で、

  世帯主に対象児童ひとり当たり36,000円を合わせて支給。申請方法は定額給

  付金と同時に申請。

 ◎その他

   事情等により、口座振込みではなく、現金給付等も可能であります。

  また、その他 判らないことについては、下記へ問合せください。

    <問い合わせ先>

     札幌市 市民まちづくり局 地域振興部 調整担当課 電話 211-3366

          「teigaku.pdf」をダウンロード

  

 *注意

  ・定額給付金について、札幌市からの一方的な電話は掛けませんので、

   還付や給付するから、口座番号を教えて欲しいなどの電話に要注意下さ

   い(もう現実に発生しております)。

  ・電話で申請書を送付するので、家族の年齢や構成・状況などを聞くことも

   しません。

 給付が遅いのではとの意見もありますが、札幌市の場合、対象者が190万人、世帯数

      95万世帯と膨大な数になるため、案内文書の印刷、それらを封入、封かんするために、

  相当な時間がかかりますので、ご理解をお願い致します。

Photo  「答えは現場にある」を信条に

  「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

   ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント

平成21年予算特別委員会

2009-03-20 14:33:52 | 独り言

Munekata_7 先月から始まった平成21年第1回定例議会各部局の予算特別委員会も24日の子ども未来局だけとなりました。

わたくしの方から、予算特別委員会において財務局・総務局・環境局・市民まちづくり局と質問をしてきました。

<財務局>

“入札における現場代理人の複数現場の兼務緩和”と“入札最低制限価格”の引き上げについて質問。

 現場代人については、建築などの分離・分割発注の、建築工事期間において、例えば電気設備工事など工期全般に関わらない業種もあり、現場代理人の複数現場の兼務も認めるべきと質問をし、その緩和を来年度からしていく旨の答弁を引き出しました。

 最低制限価格については、札幌市も簡単に引き上げを認めないものの、現状の最低落札のくじ引きや現下の地元業者の経営状況を考え、総合評価制度を含め、今後検討をしていくとのことで、わたくしは平成21年度の建設常任委員になる予定でもあり、引き続きこの件については取組んでいきます。

<総務局>

 市職員の再任用制度と天下りの件を質問いたしました。

 この件は、質問の翌日、質問の一部新聞に掲載されましたが、その記事はあたかも、わたくしは技術職の登録業者への再就職を認めたかのような記事で、誤解されている方も多くいたようでありますが、私の質問趣旨は、公務員が定年後の、年金支給までの雇用は民間よりも恵まれている、札幌市内の民間企業に勤務し、定年を迎え、働く意欲のある方は、自力で再就職先を探している事実、仮に再就職しても、年収は市の幹部が再任用で貰う年収と、相当の開きがある事実があり、民間との整合性をどう図るのか、また、市の幹部職員の再任用は、過去、出資団体などへの再就職を、再任用と名を借りた天下りと一緒ではないかと、質問をしたところです。
 その後、今回の札幌市職員の再任用は、過去、事務職で多数占めていることで、技術職は今回の規制を含め再就職の途が狭まる、一般職を含め、技術職の再任用をどのように考えているか、再任用の考え方を質したところであり、登録業者への天下りを容認した質問ではありませんことを報告いたします。

 <環境局>

 現在、国も色々検討をしております、新エネルギー、特に太陽光発電の活用と市有建築物への積極的導入をすべきと質問。現在 来年度までに市役所の本庁舎や札幌ドームの設置導入、平成23年以降はコンベンションセンターへの導入は決定しているものの、その前倒し導入と、市立学校への積極的な導入を前倒しでしていくことが、温室効果ガスの低減や最近云われておりますグリーンニューディールにもつながり、雇用の転換や創出にもつがることを質問いたしました。

 来週 24日の子ども未来局で、各部局の予算特別委員会が終了し、26日での総括討論・予算や関連条例の採決、30日本会議において最終の平成21年度予算・関連条例等の討論・採決が行われます。

Photo 「答えは現場にある」を信条に

 「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

        ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント

コメントありがとうございます

2009-03-09 09:17:58 | 独り言

Photo  先のブログに2人の方から、コメントを頂きました。

そのひとつは「ロゴマーク」の意味です。

緑の山は、緑が多い南区や緑を大切にする意味と藻岩山を表し、山の形がMで、南区のM、藻岩・南沢・藻岩下・真駒内・簾舞・など地域のイニシャルがMで始まるところが多いこと、そして「むねかた」のMも表現しております。

 鳥は鳩をイメージして「平和」の象徴と羽ばたくところもMを形どっています。

枠の楕円は「卵」のイメージです、市議会議員の卵から鳥ヘ皆さんに育てて頂きたいメッセージと、卵の殻は壊れやすいので、南区を大切に守って行きたい・・・・そのような意味を考えてつくりました。

 もうひとつは、街頭報告会の件です。

 毎週金曜日地下鉄真駒内駅前で街頭報告会をやっておりますが、ここ2ヶ月用事等で休んでおりましたが、先週の6日(金)より、再開を致しまして、その激励でありました。

 現在、議会中でもあり、その報告や私の主張などを報告しております。

出勤途中、中には声を掛けて頂く方や、目で挨拶される方もおり、励ましになっております。

 また13日の朝もやる予定でありますので、見かけましたらお声を掛けてください。

6 「答えは現場にある」を信条に

「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

  ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント