gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11月1日(土)市政報告街頭演説

2008-10-31 18:24:47 | 独り言

Photo  11月1日(土) 現在開催中の議会・市政報告として 街頭報告会を実施します。 

予定は下記の通りですので、各所30分程度で移動しますが、お近くにお越しでしたら耳を傾けてください。

「子どもの権利条例」や「中央バス問題」など市政における課題や議論の内容などコンパクトに報告や訴えしていきます。

  各区の地元市議会議員も参加一部参加予定であります。

    ・白石区・・・地下鉄白石駅    ・・・・・・10:00~10:30

    ・南区 ・・・・ポスフール藻岩店前・・・・・・11:00~11:30

    ・西区 ・・・・琴似ダイエー前   ・・・・・・12:00~12:30

    ・北区 ・・・・麻生ダイエー前   ・・・・・・13:30~14:00

    ・東区 ・・・・ホーマック光星店前・・・・・・・14:30~15:00

    ・中央区・・・・大通西4丁目    ・・・・・・・15:30~16:00

「答えは現場にある」を信念に Photo_2

  「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊  

     ホームページ http//munekata-masatoshi.com/

コメント

第3回定例議会も終盤です

2008-10-29 23:41:59 | 独り言

Dscf0111  9月22日から始まりました第3回定例議会も終盤になってきました。

代表質問後、各常任委員会と決算特別委員会は8回開催で、残すこと、あと3回になってきました、内最後の委員会は討論をする場ですので、質問ができるのは あと2回であります。

その後、本会議で全議案等の討論・採決があります。 Dscf0112

 今までの決算特別委員会では5回質問に立ち、あと30日と11月4日の委員会でも質問をする予定をしています。写真は委員会質問を議会控室で作成中の様子です。

また机の端に積み上げているのは、今議会の議案やその資料でありますが、今回は六法全書を広げで色々な法律を調べた議会でもありました。

 主な委員会質問(終了分)

  ・総務局・・・付属機関のあり方と任期付き民間職員の採用とその効果

  ・消防局・・・消防法令違反への取り組みについて

  ・子ども未来局・・・子ども権利条例について(道立学校への義務や抗力につい

              て質し、義務や抗力はないとの答弁)

  ・環境局・・・ごみ有料化に伴う戸別収集の検討について、新エネルギーへの

          取り組みについて

  ・教育委員会・・・子ども権利条例について(市立学校の義務・抗力について

             質し、道立学校と同様義務・抗力はなく校務が優先されると

             答弁を引き出す)

 10月30日市民まちづくり局(企画調整、土木費)、11月4日市民まちづくり局(地域振興部、市民生活部)があり両方とも質問をしていきます。

Photo 「答えは現場にある」を信念に

  「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

              ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント

地区センター文化祭

2008-10-24 22:01:15 | 独り言

Dscf0070 10月19日(日)藻岩地区センターで文化祭がありました。Dscf0069 

地区センターで活動している会の発表会で太極拳、フラダンス、日舞、お茶会や手芸、写真などなど 日頃練習されている成果を見せて頂きました。

顔見知りの方々も沢山出演されており、拍手に力がはいっており、和やかにかつ癒されました。

お茶会では、地区センターのロビーに野だて風にセットされ、Dscf0064厳粛に知人のお孫が点てた、お茶を作法通り(?)に頂きました・・・いいお手前でした・・・Photo_2

「答えは現場にある」を信念に

  「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

      ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

       

コメント

ヤンキー先生こと義家弘介さんの講演会

2008-10-19 11:26:52 | 独り言

     Photo  18日(土)ヤンキー先生こと義家弘介(ひろゆき)参議院議員の講演を聴きに行って来ました。

 講演テーマは「子供の教育・躾に関して」と義家さんの自らの生い立ち、高3_2校退学、北星学園余市高校に自分これまでの行動を悔い改め、大学時代に起こした交通事故で、高校の恩師である、安達先生の必死の看病で奇跡的に命をとりとめ、自らの考え方、生き方を替え、母校の教師になったことから始まり(皆さんは、もうご存知のことと思います)、更には自分が教師になった体験談と進んでいきました。

 その中で印象的だったのは、今 世間で「子どもの目線」に立つことばかり言われているが、それだけでは子どもがわがままや、勘違いの人生を送ってしまうということです。子どもは宝であるが、王様ではない、大人は子どもの人生に責任は持てない、人生は自分しか責任がもてないわけで、大人は子どもが自分の人生に責任を持てる「育ち・躾」に責任を持つことであると言い切っておりました。 時には大人の目線や上からの目線等々、その時の状況に応じた、躾をしていかなければならないと、自らの体験談を踏2まえ言っておりました。

また最近の子どもは「感謝」と云う「心」が気薄である、自分が存在し、家での食事、学校に行けること、友達と遊べることなど、それは親や大人がいたからこそ出来ることで、その親に対し感謝の心を持たせるのは、親の責任であるのに、親自らその責任を果たしている人が少なくなってきているとも言っておりました。 私も同感であります。

 先日テレビで20代の転職や会社を辞めた人たちの、辞めた理由をインタビューしており、それを聴いておりますと、自分に合わない、やりたい職種に就けなかった、果ては仕事を教えてくれなかった・・・など、様々な理由を挙げておりましたが、更に突っ込んだ質問に結局、自分が何をやりたいか、自分はどう生きていくのかなど判らないという人がほとんどでした。子どものころから親がレールを引いてくれた、育ちをしているので、受身の人生になっていると思います。全ての若い人がそうだとは言いませんが、結局そうした若者が増えてきたのは、我々大人や教育の責任でもあるわけです。

一時間の講演でありましたが、時間も忘れるぐらい共感の持てる講演会でありました。

 最後に義家議員は国政の場で教育問題に体を張って取組んでいくと宣言をしており、私は義家議員の活躍に期待するものであります。

Dscf0058講演会終了後、懇親会が開かれ、ミーハー的でありましたが、ツーショット写真を撮ってもらいました。

 

Photo 「答えは現場にある」を信念に

   「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

     ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント

定山渓もみじ大茶会と大渋滞

2008-10-13 23:43:08 | 独り言

081013_103448  本日13日 定山渓観光協会主催の「定山渓温泉もみじ大茶会」に招かれて行ってきました。 11日の土曜日から国道230号線は私の住む川沿地区から定山渓へ向う車で渋滞をしていましたが、連休最終日でもあり、さほど混まないだろうと思いながらも、早めに出発しました。

石山に入る手前から白川に入り、小金湯に抜けていけば順調にと思ったところ、砥山から渋滞!! 普段は20分で着くところ50分もかかり開会式始まる寸前に到着をしました。 写真は渋滞で停車中に八剣山方面の紅葉を携帯のカメラで撮影したものです。

 紅葉を背景に茶会と秋に風物詩ですね。 もみじ大茶会は今年で18回を数えるそうで、原点は有馬温泉と定山渓温泉が姉妹提携をしており、その有馬温泉が茶会を35年前から催していることから、定山渓温泉も取り入れたそうです。 その関係で今回は有馬温泉観光協会関係者も出席をしておりました。茶会は表千家と裏千家が交互に担当をしていまして、今年は裏千家の担当で、源泉公園で開会式を致し、その後 立礼式で定山渓ホテルのロービーでお手前を拝借してきました。

自然と伝統そして定山渓の湯 今日は何か癒された一日でした。

 ガソリン代がかさみ行楽を控える人たちが多いとの報道を耳にしますが、この連休は車の渋滞、定山渓温泉も宿泊客と茶会、紅葉狩りと、嘘のような人並みでした。夕方テレビのニュースを見ていましたら、札幌方面に戻る230号線が大渋滞との報道、そろそろ雪の季節も近づき、惜しむ気持ちの方が多いのでしょうね。

Photo 「答えは現場にある」を信念に Photo

「あなたの声を市政に」・・・むねかた雅俊

             ホームページ http://munekata-masatoshi.com/

コメント