M's 備忘録

「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍の闘病記を主軸に、
日々の備忘録をブログにつづります。

耐え忍んだら、光が差した去年

2018-01-08 20:55:34 | 日記
前回から異様に疲れ切ってた日々だったので、
なかなか文章を書く気になれず、
結局ブログの更新をしないまま(SNSすらあまり活発にせず)
年を越してしまいました。(^_^;)

時期的には、「新年の抱負」なんぞを書くんでしょうけど、
去年の経験が大きかったので、まずはその事をば。
 
過呼吸を起こしてしまったお仕事、
何とか6月までの契約を無事に終える事が出来まして、
7月からまた別の企業との契約が始まりました。
 
6月までの環境に比べると、別格に待遇が良くなったんですね。(^^)
6月まで耐え忍んだ私を見かねて、紹介者が探しまくってくれたようです。
(6月までの仕事、「大変な目に合わせて本当に申し訳ない」
 とまで言っていただきました。)
 
そうは言っても、新しい契約先に行ったら行ったで、
当初は契約先の仕事の進め方に戸惑う事が多く、
「また大変な目にあうのか」なんて考えが浮かんでは
ストレスを溜めてました。(;^_^A
 
な・ん・で・す・が!
その環境も「耐えよう」と契約先の仕事の仕方を観察して勉強し、
そこの社員さんの求めるであろう物を丁寧に作っていって、
要所要所で社員さんに確認をしていったところ・・・、
 
年末の最後に契約の延長を申し込まれました!
 
現在担当分の継続案件を任せていただける方向の契約みたいなんですね、しかも。
 
どうやら、頼りにしていただけたみたいです、私。

投げ出さなくて良かった~って、腫瘍から復帰後に初めて思えたんです。
有難くって、その日は家に帰っても顔がにやけてました。( ̄▽ ̄)
 
今年は、せっかく勝ち取ったご期待に応えるべく、
体調管理に気を付けて頑張ろうと思います!(・∀・)/
 
 
P.S.それまでのストレスで、定期検査では血糖値が上がってました。( ̄▽ ̄;)
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« MRIの撮影結果 | トップ | 硬膜動静脈瘻(こうまくどう... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質問させてください。 (森正)
2019-04-26 19:04:26
私も視神経萎縮と眼科で診断されたものです。今年の2月頃から、視野にノイズが入って見えております。貴方様の場合、この症状はどれくらいの期間続きましたでしょうか?
ご質問のノイズについて (Munejii)
2019-05-06 10:50:51
森正さん
コメントありがとうございます。

私の場合、御参考にならないかもしれません。
というのも、右目の視神経が全く機能していない為か、両目を閉じた時に見える「暗闇の中のノイズ」のようなものが、常に視野に重なって見えているような状態です。
そしてこの症状が、現在も続いております。
左目の視神経委縮によるものかどうかを一度医師に確認してみましたが、答えてはもらえませんでした。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事