ワンピースまんがぱうち(レビュー・ネタバレ)

ワンピースをまとめながら、フラグとなる詳細を記録しつつストーリーを追っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

595話 宣誓  (頂上戦争後-5)

2017年02月25日 | 頂上戦争編




【シャボンディ諸島付近・トラファルガー・ロー】
女ヶ島を出たトラファルガー・ローの潜水艦は、いまだシャボンディ諸島付近の海を漂っていた。
「新世界」では早速”黒ひげ”やシャボンディ諸島で一緒になった億越えルーキー達が暴れだしていたが、ローはまだ「新世界」には入らないと言う。
焦る仲間達に「時期を待つと言ったんだ、ワンピースは逃げやしねェ、ゴチャゴチャ言ってねェで黙っておれに従え、取るべきイすは必ず奪う!!!」と宣言していた。




【新世界・ユースタス・キャプテン・キッド】
”麦わら”と”ロー”以外の億越えルーキー達は、皆すでに「新世界」へ入っていた。
すでに暴れまわっていたのは、グランドライン前半でも残虐性高く、懸賞金も随一高かった「ユースタス・キャプテン・キッド」だった。

ルフィの「16点鐘」の記事を読んで、キッドは笑い飛ばした
「ハハハ!癇に障る野郎だぜ、確かにコイツはルーキーの中でも頭一つ抜きでたが、このまま走らせる程甘くはねェぞ!!新世界、死ぬか生きるか!!!そんな覚悟もねェ奴らが!!!この海に来るんじゃねェよ!!!」







【新世界・カポネ・ギャング・ベッジ】
新世界を航海していたカポネの船が、突然宙に浮いたかと思うと、突如空から降りてきた巨大な土の塊に吸い寄せられた。
それが何で、何が起こったのかは、誰にもわからない。
カポネ達の叫び声も間もなくかき消された。





【新世界・バジル・ホーキンス】
新世界のある島に上陸したホーキンスは、今日も占いに嵩じていた。
占いの邪魔をするのは、この島を縄張りとしている懸賞金8千万越えの海賊”茶ひげ”だったが、ホーキンスの占いには茶ひげの「死相」がでていた。




【新世界・ウルージ】
新世界を航海していたウルージは、雷が雨のように振り続ける島を前に上陸を躊躇していた。その時、小さな小舟に乗った老婆が「傘はいらんかえや?」と傘を売りに近付いてきた。



【新世界・ディエス・ドレーク】
新世界のとある「冬島」に上陸したドレークは、そこが”四皇・カイドウ”の縄張りであると知って、島の守備を殺した。カイドウにケンカを売ったのだ。




【新世界・スクラッチメン・アプー】
新世界のとある「春島」で、アプー達は巨大で凶暴な猪の大群に追いかけられていた。
その島は何がどうなっているのか、アプー達も猪達も空を駆けることが出来る島だった。




【新世界・黒ひげことマーシャル・D・ティーチと、ジュエリー・ボニー】
新世界のとある「燃える島」では、そこまで丸太船で航海していた”黒ひげ”だったが、巨大な「サンファン・ウルフ」を抱えて丸太では限度があり、海軍と交渉して軍艦を得ようとしていた。



”黒ひげ海賊団”はインペルダウンで仲間を増やし、今では10人の所帯となっていた。
1、船長マーシャル・D・ティーチ
2、サンファン・ウルフ (インペルダウンより合流)
3、ジーザス・バージェス
4、シリュウ (元インペルダウンの看守長)
5、アバロ・ピサロ
6、ラフィット
7、ドクキュー
8、バスコ・ショット
9、カタリーナ・デボン
10、ヴァン・オーガー




”黒ひげ海賊団”は、この島で億越えルーキーの「ジュエリー・ボニー」を捕獲していた。
黒ひげはエースをそう使ったように、ジュエリー・ボニーと軍艦を物々交換しようとしていたのだ。



だが、軍艦に大将赤犬が乗っているのに気付いた”黒ひげ”の一味は、せっかく捕まえたボニーを放り出して、スタコラサッサと逃げ出した。 「畜生!そういうのは、まだ望んでねェんだよ!!!ギャハハハ!!!大失敗!!」

黒ひげの強みは、この長期スパンでの大いなる目標の為には、面目も構わず、敗走、逃走も平気なことだろう。だからこそ、目的に対して予定を進める事が出来るのだろう。


大将赤犬が到着した時には、黒びげの一味の姿はなく、ジュエリー・ボニーが残されていた。
赤犬はボニーに「お前が政府から逃げたと聞いた時ァ、ひやりとしたがのう、だが、もう全て終わった・・・」と言った。
”白ひげ”と親交があるらしきボニーは、政府に対して何らかの重要なカギを握っているのかもしれない。




グランドライン前半の海を責めあがってきた者達をもってしても、グランドライン後半の「新世界」は過酷を極めていた。
一度でも新世界に足を踏み入れた猛者たちは口を揃えて言った。
「前半の海は楽園(パラダイス)だった」と。

コメント   この記事についてブログを書く
« 594話 メッセージ   (頂... | トップ | 596話 SPECTRUM-ス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

頂上戦争編」カテゴリの最新記事