まんがパウチ (レビュー・ネタバレ)

漫画の絵とストーリーを、真空パウチするように書きとめました。
【ファイアパンチ】【カラダ探し】など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

進撃の巨人 15巻 第59話-1「外道の魂---この壁の理」

2014年05月09日 | 進撃の巨人
【ストヘイ区】
調査兵団のリヴァイ兵長と、アッカーマン隊長率いる第一憲兵団が戦闘を交わしたストヘイ区の酒場の前には、たくさんの遺体が並び、それらを憲兵団が処理するのを、大勢の見物人が囲んでいた。


ベテラン新聞記者のロイは、新米新聞記者のピュレと二人で、この事件について取材していた。
酒場の客の目撃証言では、憲兵団が街中で調査兵団と争ったことが明らかになっている。
で、この事実を、どうように改ざんして記事にするかを、顔なじみの憲兵団の「ドーク師団長」に相談していた。

ロイの考えた「公式発表」はこうだ。
「中央憲兵団が秘密裏に開発した新型立体起動装置を用いて、現在手配中の残存調査兵団と交戦。
人類最強とされるリヴァイ兵士長を取り逃がし、死者多数。」

だが、ドーク師団長は首を横に振った。
「ダメだ、まだ待ってくれ。我々にも何が起きたか把握できていない」
それを聞いた新米記者のピュレが、口を出した。
「つまり、通常の憲兵団と組織系統の異なる、中央憲兵がやったという事ですか?」
ロイは、中央憲兵に関わる事は一切記述しない、という"この壁の「理」"を新人記者に教えた。
ドークは、新型立体起動装置について、一切書かないよう釘をさした。

ドーク師団長は、本当に知らなかったのだ。
散弾を使い、人を殺す為、調査兵団を殺す為だけにある"新型立体起動装置"という兵器の存在を。
中央憲兵団にもその存在が隠されていたという事は、我々憲兵団もその対象となり得るという事だ・・・。




その頃、怪我を負ったリヴァイ兵長と、新兵達は、山中の古びた馬小屋を隠れ家として体を休めていた。



外では、アルミンが激しい嘔吐に見舞われ、涙を流して苦しんでいた。


ミカサはそんなアルミンの背をさすっていたが、 「ミカサもこうなったの?」と聞かれ、答えに窮した。


ミカサが初めて人を殺した幼かったあの日、ミカサの傍にはエレンがいた。



アルミンが苦しんでいるのは、人をその手で殺したからだった。
ストヘイ区で憲兵団の馬車を追跡している時、憲兵の1人が防衛班のリヴァイとミカサをすり抜けて、アルミンとジャンの乗る馬車へと追いついた。


アルミンに向けられる銃を、ミカサが蹴り倒してアルミンを守ったが、蹴り倒した先がジャンの乗る荷台だった。


荷馬車に飛び込んできた憲兵団の女に、ジャンが銃を向けられた時、アルミンはとっさに女を撃っていた。


そのアルミンの判断があったから、ジャンは今生きている。


暫くして嘔吐が落ち着いたアルミンは、ジャンに確認したい事があった。
あのタイミングと距離では、アルミンが銃をとっても間に合うはずがなかったのだ。
なのに、先に銃を撃ったのがアルミンであった事に、アルミン自身が納得いかなかった。
ジャンは、言葉に詰まった。
自分に銃を向けた女が見せた、苦悩と躊躇の表情。
それは巨人とは違う、血が通い、感情のある、自分達と同じ人間そのものだった。


言葉に詰まるジャンのかわりに、リヴァイが口を開いた。
「相手が撃つのを一瞬躊躇した、そうだろ?」


人を殺す事をためらう優しい人間を、自分は殺した・・・。やはり、アルミンにとってそれはショックだった。

リヴァイはアルミンに言った。
「お前の手はもう汚れちまったんだ、新しい自分を受け入れろ。
お前の手がきれいなままなら、ジャンはここにいない。お前がすぐに引き金を引けたのは、仲間が殺されそうになっていたからだ。
お前は聡い。あの状況で半端な事が通用しない事、物資や馬車を無くせばその先に希望がない事を理解していた。
アルミン、お前が手を汚してくれたおかげで、俺達は助かった。ありがとう。」




そして、ジャンが重い口を開いた。
「リヴァイ兵長、オレはあなたのやり方は間違っていると思っていた。
いや・・・そう思いたかった。自分が人に手をくだすのが、怖かったからです・・・。間違っていたのは自分でした。次は必ず撃ちます。」




それに対するリヴァイの言葉は、ジャンには意外なものだった。
「何が本当に正しいかなんて俺は言ってない。そんなことはわからないからな。お前は、本当に間違えていたのか?」





『マンガ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 進撃の巨人 14巻 第58話-2... | トップ | 進撃の巨人 15巻 第59話-2... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リヴァイ)
2018-12-26 13:59:00
好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好きリヴァイ

結婚したい
Unknown (リヴァイ)
2018-12-26 13:59:00
好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好きリヴァイ

結婚したい
Unknown (リヴァイ)
2018-12-26 13:59:01
好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好きリヴァイ

結婚したい
Unknown (リヴァイ)
2018-12-26 13:59:01
好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好きリヴァイ

結婚したい

コメントを投稿

進撃の巨人」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事