まんがパウチ (レビュー・ネタバレ)

漫画の絵とストーリーを、真空パウチするように書きとめました。
【ファイアパンチ】【カラダ探し】など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

進撃の巨人 18巻 73話-1 「はじまりの街---人類は何を叫ぶのだろう」

2016年10月19日 | 進撃の巨人
ウォール・マリア領は、人類に残された領土の3分の1にあたる。
5年前にこの領土を失った人類は、多大な財産と人命を失った。

そしてそれらの損失は始まりでしかない。
残された二枚の壁の中で、誰もがそう思った。
私達は、もう生きてはいけないのだ、と。



人類が明日も生きられるか、それを決めるのは人類ではない。
全ては巨人に委ねられる。
なぜなら人類は、巨人に勝てないのだから。

だが、ある少年の心に抱いた小さな刃が



巨人を付き殺し、その巨大な頭を大地に踏みつけた



それを見た人類は何を思っただろう。
ある者は誇りを、
ある者は希望を、
ある者は怒りを、叫び出した。







では、ウォール・マリアを奪還したなら、人類は何を叫ぶだろう。
人類はまだ生きていいのだと、信じる事ができるのだろうか。
自らの運命は、自らで決定できると信じさせる事ができるだろうか。
ウォール・マリアさえ奪還すれば



『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進撃の巨人 18巻 72話-2 ... | トップ | 進撃の巨人 18巻 73-2「は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

進撃の巨人」カテゴリの最新記事