無教会全国集会2018

2018年度 無教会全国集会ブログ

無教会全国集会2018

2018-08-17 16:27:09 | 表紙

無教会全国集会2018

テーマ「応え給う神」




開 催 要 領

2018年10月27日(土)~28日(日)
 千葉県市川市 山崎製パン企業年金会館サンシティ


 




コメント

「無教会全国集会2018」へのお誘い

2018-08-17 16:22:32 | ご案内

「無教会全国集会2018」へのお誘い

 今年も「無教会全国集会」を開催することが許されましたのでここにご案内申し上げます。通算32回目となります。このように長く続けられていることは、神様と皆様の御支えの賜物と感謝しております。

 さて、いきなり私事で恐縮ですが、伝道活動をしておりますと、異口同音に聞かされる言葉があります。「神は愛だと言うけれど、いったい神は私のために何をしてくれるというのだ。神は何もしてくれないではないか。愛の神の存在などとても信じられない」という言葉です。ここには何もしてくれない神様に対する深い失望と神様への信仰の断念が現れていると思います。

 日本人の多くは神様を信じていません。そしてその原因の一つは、この言葉に表れているような神様への失望と信仰の断念にあると言ってよいでしょう。このような考えをご利益信仰の裏返しだと言って切り捨てるのはたやすいことです。しかし、そのように切り捨てたところで事態は何も変わりません。何よりキリストの道に反するように思われます。キリストなら先ずはそのような言葉を発する人々に寄り添い、彼らの思いを分かち合うことでしょう。そして彼らの疑問に丁寧に答えていくことでしょう。もし私たちがキリストを信じているなら、キリストと同じ道を選ぶべきではないでしょうか。

 このような考えに立って、私ども準備委員会は「応え給う神」というテーマを設定することにいたしました。私どもの信じる神様は「生きて働く神」であり、私たちの歴史と生活に介入する神であるはずです。神様は決して沈黙の神ではない、何もしてくださらない神ではない。では神様はどのように生きて働くのか。どのように私たちの歴史と生活に介入してくるのか。その働きと介入は私たちにご利益を与えることとどう異なるのか。このような問いに対する答えを共に考え、証し、分かち合っていくならば、それは日本において神様の真の栄光を表すよい機会となるでしょう。

 開催日程は、10月27日(土)13:30から28日(日)16:45です。一日だけの参加ももちろん可能です。会場は再び市川市の『山崎製パン企業年金基金会館サンシティ』となりました。土日続けて予約することが可能で、費用が安く、利便性の高い施設となりますと、ここより他に選択肢がありません。ご参加を心よりお待ち申し上げております。(事務局・小舘美彦)
                              2018年7月 

無教会全国集会準備委員会
 坂内宗男(議長)、小舘美彦(事務局)、荒井克浩、飯田順朗、大西 宏、倉井香矛哉、籠屋公夫(会計)、鷲見誠一、鷲見実三、多田義国、中尾 猛

コメント

無教会全国集会2018プログラム

2018-08-17 16:16:28 | プログラム

無教会全国集会2018プログラム

主題「応え給う神」

主題聖句「神を愛する者たち、つまり、御計画に従って召された者たちには、万事が益となるように共に働くということを、わたしたちは知っています。」(ローマの信徒への手紙8章28節)

 第一日 10月27日(土)                 奏楽:安彦真穂

12:30 受付

 

 

13:30 開会式

 

讃美:讃美歌・453「きけや、愛の言葉を」

聖書朗読:ローマの信徒への手紙8章28節

祈祷

開会挨拶(10分)

讃美:讃美歌361「主にありてぞ われは生くる」

司会:小舘美彦

一同

司会

司会

坂内宗男

13:50 主題講演

講演者紹介

主題講演(50分)「応え給う神」

祈祷

讃美:讃美歌・376「正義の君なる 神の御子の」

司会:坂内宗男

友寄隆静

友寄隆静

一同

14:50 休憩

 

 

15:00 証

 

 

 

「人生を通して応え給う神」(各20分)

①「わたしにとって信仰とは -信仰による恵み-」

②「『いわき無教会』との出会いから」

③「人生を通して応え給う神」

讃美:讃美歌・366「父の御神よ、わが世の旅路、」

司会:倉井香矛哉

浅井慎也

高橋トミ子

田口宗一

一同

16:20 休憩

 

 

16:30 分科会

「神はどのように応え給うか」(各会場)

会場①3階陽光の間・前方 ②3階陽光の間・後方

  ③5階B会議室    ④5階C会議室

  ⑤6階第3会議室

 

 

 

17:50 移動と準備

 

 

18:05 夕食

陽光の間

 

18:50 特別
    プログラム
   (自由参加)

   

「無教会と平和主義-なぜ平和憲法を変えてはいけないのか」

特別講演(40分+休憩10分)

フロアートーク(40分)

祈祷

讃美:讃美歌228「ガリラヤの風 かおるあたり、」

司会:大西 宏

 

萩野谷 興

一同

司会

一同

20:30 散会

 

 

 

 第二日 10月28日(日)                奏楽:佐々木洋子

9:00  受付

 

 

10:00 聖日礼拝

 

讃美:讃美歌第二編・157「この世のなみかぜさわぎ」

聖書朗読:詩篇22章2~6節、23~32節

祈祷

讃美:讃美歌21・354「天の神 祈ります」

講話者紹介

聖書講話「生ける神、応えたもう神」(50分)

祈祷

讃美:世界の讃美(2)・15「神の民」

司会:小舘美彦

一同

司会

司会

一同

司会

吉村孝雄

吉村孝雄

一同

11:10 休憩

 

 

11:20 発題

 

 

 

 

 

「伝道の場で」(20分)

「病において」(20分)

「愛する者の死において」(20分)

讃美:讃美歌・273B「わがたましいを 愛するイエスよ、」

司会:多田義国

荒井克浩

安川文朗

小舘美彦

一同

12:30休憩と移動

 

 

12:45昼食分科会

第1分科会発題「伝道の場で」6階第3会議室

第2分科会発題「病において」3階陽光の間後方

第3分科会発題「愛する者の死において」5階B会議室

第4分科会主題講演「応え給う神」6階第1会議室

第5分科会特別プログラム「無教会と平和主義」3階陽光の間前方

 

14:45移動と準備

 

 

15:00 報告

福島子供たちのための自然体験キャンプ

「共に歩んで」(母ちゃんずボランティア)(10分)

「母ちゃんず~こどもたちの未来を守りたい~」(40分)

讃美:讃美歌・495「イエスよ、この身を ゆかせたまえ、」

司会:坂内宗男

阿部真知子

竹内亜紀(代表)

一同

16:00 休憩

 

 

16:10 閉会式

讃美:讃美歌第二編・156「めざめよ、わがたま」

参加者感想(各5分×2)

閉会挨拶(5分)

祈祷

讃美:讃美歌・405「神ともにいまして」

司会:荒井克浩

 

小舘美彦

司会

一同

16:45 散会

 

 

  

コメント

開 催 要 領

2018-08-17 15:57:57 | 開催要領

開 催 要 領

1.日 時  2018年127日曜日)~28日(日曜日
       27日 受付開始12:30 開会13:30 閉会20:00
       28日 受付開始 9:00 開会10:00 閉会16:45

2.会 場  山崎製パン企業年金基金会館サンシティ3階「陽光の間」
       (JR市川駅より徒歩2分)
       千葉県市川市市川1-3-14 電話047-321-3600 

3.主 題  「応え給う神」

4.内 容  別紙プログラムをご覧ください。

5.申し込み
  申し込みハガキ必要事項(住所、氏名、電話番号、参加日、食事の要不要、希望分科会、あれば所属集会名、簡単な自己紹介)を記入のうえ、62円切手を貼ってお送りください。一人一葉でお願いいたします。参加費、食事代は同封の振り込み用紙を利用して、郵便局にお振込みください。

 このブログをご覧くださってお申し込み頂く場合は、官製ハガキに、上記必要事項をご記入の上、小舘美彦あてご送付ください。

 下の画像を裏表各々ダウンロードして、官製ハガキに(フチ無し写真印刷の要領で)印刷したものを使用すると便利です。

    
    (宛名面)                 (裏面)

 また、参加費と食事代については、お手数ですが郵便局にて下記宛お振込みくださいますようお願い申し上げます。

 口座番号

 00140-8-366729 

 無教会全国集会事務局

  締め切り 10月12(金曜日)

6.参加費
  全日(27・28日):000円(学生000円)記録集代込み
  27日のみか28日のみのいずれか:4000円(学生1000円)記録集代込み

7.食事代
  参加費には食事代は含まれません。
  食事は自分でお弁当をご用意なさるのでない限り、必ずお申し込みください。食事代は、27日の夕食28日の昼食はともに1100円です。

8.宿 泊
  今回は会場内の宿泊施設が利用できます。宿泊希望の方は、各自で会場フロント(047-321-3600)に電話し、「無教会全国集会の参加者です」と告げてくだされば、優先的に部屋を確保できます。

事務局では宿泊管理を行いませんので、宿泊料金は各自でフロントにお支払い下さい。

宿泊料金は次表の通り。

 タイプ

 料金(円、税込)

 備考

 シングル

 8900(1名)

 朝食付き

 ツイン

 17000(2名)

 朝食付き

注意:部屋数に限りがあるため(シングル12部屋、ツイン10部屋)、申し込みはお早めに。

9.分科会
  28日には発題・主題講演・特別プログラムについてそれぞれ分科会(計五つの分科会)がもたれます。つきましては希望の分科会を申し込みハガキにご記入ください。極力第1希望を尊重いたしますが、念のため第2希望もご記入ください。27日の分科会は、すべて同じテーマについて行いますので、記入は不要です。

10. 払い戻し
  参加費・食事代の払い戻しはいたしかねますのでお含みおきください。

11. 問合せ先 小舘美彦(事務局)

   〒156-0052 東京都世田谷区経堂5-3-12
   TEL/FAX 03-3429-0220
   Eメール ykodate@seagreen.ocn.ne.jp

12. その他の宿泊施設
  会場から50メートルほどの場所に市川グランドホテルがあります。こちらを利用することもできますが、無教会全国集会としては予約しておりません。

市川グランドホテル:市川市市川1-3-18 Tel 047-324-1121

コメント

会場・宿泊施設への交通のご案内

2018-08-17 15:38:25 | アクセス

会場・宿泊施設への交通のご案内

会場:山崎製パン企業年金基金会館
宿泊施設:同上



JR総武線「市川駅」からは徒歩2分、
京成線「市川真間駅」からは徒歩7分



コメント