向井香僊(こうせん)の自由が丘ライフ

向井香僊(こうせん)自由が丘書道教室のブログです。香僊は書道での雅号(ペンネームのようなもの)で本名は向井みどりです。

「柳みどり」 ありのままに・・・

2014年08月30日 | 書道
「柳は緑 花は紅」

柳の木は柳らしく緑色で、花は花らしく紅い
自然のままに生きる、私らしく生きる・・


コメント

アメリカの車のアレコレ3

2014年08月30日 | アメリカの生活
アメリカでは車検がない えっ そんなことってあり得るの?
車検制度はないけれど、スモッグチェック検査というのはある
その検査費用は○千円ぐらいで、全て込み込みで1万円ぐらいしかかからなかった
ガソリン代は、毎日乗って2台分で月に$60ぐらいだった。日本の五分の一ぐらいの安さだった。

アメリカで走っている車のなかには、とんでもない車がある
ちょっと治安の悪いところでは、ドアがひとつなかったり、いかにも銃弾の痕らしき傷があったり、
日本人的感覚で見ると、これって廃車じゃないの? と思われるようなデコボコの汚い車も走っていたりする

ラスベガス




コメント

自由が丘のパワースポット

2014年08月29日 | 自由が丘の街
九品仏駅前にある浄真寺 自由が丘からも徒歩15分ぐらいで行ける
参道





 
木々の間を縫って吹いてくるさわやかな風とともに、「気」を感じることができる

東京都指定文化財の立派な阿弥陀如来像も数体あって、同じく文化財のイチョウの木や立派なカヤの木などもある
 
コメント

書+墨絵?

2014年08月27日 | アメリカの生活

日本で有名な方かどうかわからないが、アメリカでは派手でダイナミックなパフォーマンスが受けていた





コメント

西郷隆盛の書

2014年08月25日 | 書道
敬天愛人(けいてんあいじん)  西郷隆盛の座右の銘
「人間の運命は天が決める」としながら、だからこそ「天を敬い素直に生き、真心をこめて人を愛し大切にする」
といっている。

さすが維新の立役者のひとり、革命的行動を起こして維新を成功させた強い志が感じられる書である
コメント

おいし~い果物

2014年08月24日 | 日記

シャインマスカット 種なしで皮ごと食べられる さわやかな甘さでホントにおいしい!



徳之島産マンゴー 南国独特の香りと濃い甘さ
この頃はファミレスのメニューにもあるが、意外に丸ごとからの食べ方を知らない人が多いかも

コメント

たまがわ花火大会2014

2014年08月24日 | 日記
午前中、雨が降っていたので花火大会はてっきり中止になると思っていた
午後になると晴れ間も見えてきたので、予定通り花火大会へGO!
大井町線の下りは普段はガラガラに空いているのに、一年に一度、この日だけはラッシュアワーなみに混んでいた
(例年は、足こぎベンツ?(チャリンコ)3台で自由が丘から多摩川べりまでゆっくりと行っていた)













コメント

アメリカの車についてのアレコレ2

2014年08月22日 | アメリカの生活
アメリカの車事情 その2

アメリカには教習所がない!(個人で運転を教えている所はある) 
じゃあ 初めての免許はみんなどうやってとっているの?

知人の若者の場合(勿論、日本での免許は持っていない)
私達の車を借りて、家の前の道でゴーカートを運転する感じで練習をした
住宅地の昼間の道路は、車は走っていないし、人も歩いていないから、練習ができるのだ
ああでもない こうでもない と 練習しているうちに何となく運転できるようになった

次に運転免許試験所に行って、日本語で受けられる筆記試験を受ける
日本のようにひっかけ問題などなくて、いたってシンプルで素直な問題の筆記試験
一回の費用で3回、試験を受けることができる
同じ問題が出るので答えを暗記できるから、誰でも3回では合格できる

合格すると、次は実技試験
まあ 普通に運転できたら合格する

そして、彼は3ヶ月アメリカに滞在して日本に帰って、日本の免許に書き換えた
3ヶ月の滞在費(ホテルではないから、1ヶ月600ドル×3ヶ月=1800ドルぐらい)
プラス航空運賃で運転免許を取得することができた
 
そうやって日本の免許を取得する若者が多かった
ただし、日本で教習所に通った人に比べると運転技術については?マークがつくかも

現在は、そのようなシステムはないのかも知れない
3ヶ月という休みがとれる学生にとって、アメリカ生活を満喫できて、なおかつ運転免許証が取得できるから
一石二鳥どころか、免許取得じたいには殆ど費用がかからないから・・・ね

えっ・・・・もしかして、いまもそのシステムは活きている? 


ロサンゼルスには日本人、日系人がたくさん暮らしている、毎年8月にリトルトウキョウで開催される
「JAPAN FESTIVAL」
コメント

アメリカの車についてのアレコレ

2014年08月21日 | アメリカの生活
このナンバープレートは、実際に主人が使っていた車についていたもの
車を手放した時、ナンバープレートをはずして日本に持ち帰ってきた


アメリカの車事情 その1
給油口がな~い?

アメリカで最初に購入した車は、ハワイで知り合った日本人の自動車整備士から買った「シボレー」
車の知識はなんにもない私達夫婦
「へぇ~ 7気筒なんですか?」整備士の方が「どうだ!」とばかりに説明するが、まるっきり反応なしの二人
とりあえず、慣らし運転でひとっ走り
ガソリンがあっという間になくなったので
セルフガスステーションに行った

ない! 給油口がどこにも見当たらないのだ
給油口を探して、車の周りをウロチョロしたり、車の下をのぞきこんだり、あやしい行動の二人
ガスステーションの従業員の目が気になる(こいつら車を盗んできたかも・・・という目つきで見ていた)
車を掃除しているフリをしながら、やっと見つけた給油口
まっ ご存知の方からしたら笑い話かも知れないが
どこにあったと思います? 給油口

なんと! 車の後ろのナンバープレートがパカッと開くようになっていて、そこに給油口はあったのだ
普通の日本人は わからないだろ! ナンバープレートしか見えないんだから






コメント

ワンちゃんの置物

2014年08月20日 | 自由が丘の街
近くの雑貨屋さん「I-DEE」で見つけた犬の置物
コメント

ロサンゼルスの夜景

2014年08月18日 | アメリカの生活


娘から送られてきたロサンゼルスの「グリフィスパーク」からの夜景


ロサンゼルス在住の頃、グリフィスパークには時々行っていた
ロサンゼルスで人気のデートコースのひとつ
ん? いえいえわたくしは日本からきた友人知人の観光案内をしただけ

高層ビルはダウンタウンのビジネス街やセンチュリーシティぐらいで、
あとは、ごらんの通り見渡す限り平坦な景色
そして、日本のような赤、グリーン、オレンジなどの色とりどりのネオンではなく
ほとんど一色に統一された灯り(詳しいことはわからないが、たぶん条例で規制されているのかも)

「グリフィスパーク」といえば、むかしむか~しのハリウッド映画「理由なき反抗」の撮影現場に使用された
その映画に主演した俳優、24歳にして交通事故で死んでしまった「ジェームス・ディーン」を想い出す




コメント

茶道と共通する精神性

2014年08月17日 | 書道


コメント

銀座のお盆休み

2014年08月17日 | 日記
夫婦二人だけのお盆休み

夜9時過ぎてからふと思い立って、銀座方面へドライブ

さすがに銀座といえども閑散としていた



松坂屋デパートがあった跡地は、今、こんなふうになっている
 
コメント

湘南に行きました

2014年08月15日 | 日記



お昼すぎに急に思い立って、主人とドライブに行くことにした
自由が丘から一時間ちょっとで三浦海岸に到着。
「マホロバマインズ三浦」のホテルでちょっと休憩。
実物大のマグロのモニュメント

途中で三浦のスイカを買った

葉山を通り、由比ガ浜、七里ガ浜、江ノ島、茅ヶ崎へと・・・
そして、高校の同級生が経営するお店で料理に舌鼓しながら
他のお客様とワイワイとおしゃべりしたり、ピアノやギターを奏でて
歌を歌ったり、楽しいひとときを過ごした
帰宅したのは深夜
コメント

副島蒼海 の 書

2014年08月14日 | 書道


必得其位 必得其

麓 必得其名 必

得其壽


明治十七年甲申 福島種臣
コメント