向井香僊(こうせん)の自由が丘ライフ

自由が丘駅から徒歩6分の所に書道教室を開設いたしました。自由が丘の街の移り変わりや現在の様子、書道についてのブログです。

「時薬」という薬があるのをご存知ですか?

2018年05月02日 | 日記
辛くて悲しい別れをして、何をしても心が癒えることはなく、ただただ悲しみに打ちひしがれていても、ふと気が付くと、一週間に一度しか思い出さなくなって、それが一ヶ月に一度となり、一年に一度となり、周りの人間関係も環境も徐々に変化してきて、そのうちに何も思い出さなくなってくる。そう、「時薬」がきいてきたのです。時の流れとともに悲しいことは少しづつフルイにかけられて、楽しかった想い出として脳裏に残される。それが「時薬」の効き目。
今日の自由が丘の街。ドコモショップがある遊歩道から駅前のロータリー方面を撮った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さくらんぼから桜の木になる? | トップ | 自由になりたいあなたへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿