行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

山椒の葉が出ました

2011-03-22 16:21:46 | Weblog

一昨年の夏、沢登りの帰りに山の中に立派な山椒の木があり葉っぱと実をいただいて帰りました。
またその大きな山椒の木の下には小さな苗がたくさんはえていたのでそれも一本いただいて帰り庭に植えておいたのですが去年の秋には枯れたように30センチ位の枝だけになっていましたが今日見るとその小さな山椒の木に若葉がたくさん出ていました。
枯れたのではなかったのでうれしくなりました、春はいろんな芽が出ていいですね。

山椒の葉は使う直前に手のひらに載せ、軽く数度叩いて葉の細胞を潰すと香りが増すということです、お吸い物などには最高ですね。
また、山椒の実はカツオの刺身と合わせるととってもおいしいですね。 でもそのまま実を食べたらしばらく舌と唇がしびれてしまうくらい強烈ですので要注意です。
(yasu)

コメント   この記事についてブログを書く
« 葉ワサビの花が咲きました | トップ | 双石山(ぼろいしやま)行者... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事