行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

剣山と石鎚山登山(その5)

2013-05-27 12:13:51 | Weblog

下山開始する頃から登山者が多くなってきた。

↓  正面に石槌山山頂に登れる三の鎖が見える。

↓ 左手は天狗岩

↓ 夜明かし峠からの石鎚山全景

  

↓ 試しの鎖

 中央に見える岩山が試しの鎖

↓ 正面が試しの鎖、左手前が前社ヶ森小屋

 13時20分成就駅に到着。

 登山者が多く、臨時便が出て助かった。

 風が強く、ロープウエイが少し揺れ、車内は少し恐怖を感じるムードが漂った。

 ↓ 山麓下谷駅降車

↓ ちょっと不思議に思った事。

  頂上付近には、たくさんの階段があるが、いずれも手摺が谷側にない。Why?

↓ 16時45分三崎港に到着

  17時半及び18時半は満杯とのことで19時半を予約しておいたが、17時半に乗れて幸運でした。

  石槌山のロープウエイから続いた風は、佐多岬半島の尾根を走る道路上でも吹き荒れ、フェリーでも豊後水道の半ば迄

  続き、船が揺れた。

 石槌山は日本百名山を目指す東京在住の50歳後半の登山者と一緒に登山することになり、技術的にも精神的にも助かった。

 今回は中国地方に出張があり、剣山と石鎚山を登るとのことで、残りは東京から遠い北海道・屋久島で定年までの達成は難し

 そうとのことだった。 

 

費用

  フェリー往復料金 16、080円

  高速料金(ETC50%割引き)4、300円

  剣山リフト往復券 1、800円

  石槌山ロープウエイ 1,900円

  ガソリン代 5,500円

  石鎚ふれあいの里 300円

  石槌山駐車場 500円 

食事代を除く、総費用は30、380円となった  (sakarun)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 剣山と石槌山登山(その4) | トップ | うつぼ(ひだこ)の干し物 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
剣山、石鎚山 (fuka)
2013-05-30 04:44:59
海外登山、お疲れ様でした。 良い登山日和でよかったですね。 
予想外に暑かったです (sakarun)
2013-05-30 20:14:15
防寒対策をしていきましたが、天気の良かった
剣山では暑かったです。
石鎚山は、下山する頃から晴れて助かりました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事