行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

北の大地 ②雨竜沼湿原

2019-10-01 18:50:29 | Weblog

雨竜沼湿原の入り口は山小屋のある南暑寒荘のゲート、国定公園でラムサール条約に登録されており管理人が常駐しています。 熊も出そうなところですが山小屋はとても立派で炊事ができシャワーも使えます、しかも無料です。居心地がよくここに2泊しました。

広い湿原まで登山道を2時間くらい歩きます。急に目の前が開けて池塘がたくさん点在する湿原です、広さは2km×4kmだそうです。

湿原は木道が続いており周回できます、さらに奥に進むと南暑寒岳に向かいますが湿原を過ぎたあたりからヒグマが出そうな雰囲気になってきたので 途中のピークまでで引き返しました。

2年前知床でヒグマに遭遇したので何となくここもそんな感じがしてびくびくでしたが、実際にはヒグマは出ていません。

約13km6.5時間の北海道の広さを感じるトレッキングでした。

雨竜沼湿原は北海道の西側に位置しています、旭川から西へ車で2~3時間くらい雨竜町から約1時間細い砂利道を12km走る必要がありますが北海道では人気の場所のようです。

yasu

コメント