霊能者むじなのブログ

霊能者のむじなと申します。霊感霊視で悩める人の相談に日々乗っています。サイトもあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログを引っ越したよ☆

2012年02月22日 15時14分25秒 | Weblog
これからは⇒こちらのブログ ←クリック!
よろしくね☆
(^^)b
コメントも大歓迎だよ☆

むじな
コメント

不快な逆境には宝物が必ず埋まってる

2011年09月06日 20時12分46秒 | Weblog
綺麗事ではない。
運を掴める人は逆境と自覚していながらそこに飛び込むのだ。
何もしないと何も得ない。
しかし逆境でも必ずそこには学びがある。
例えば相手に欠点がある数だけ自分にも欠点はある。それも学び。
コメント (1)

混み合ってるけど

2011年08月01日 09時44分39秒 | Weblog
順に鑑定、ヒーリングや祈祷詳細のメールをしていくから待ってる皆さん、もうちょっとよろしくね!
(^^)┛

むじな
http://bbs.avi.jp/446673/
無料鑑定

http://mujina.web.fc2.com/
サイト
コメント (1)

人生はプロセスが重要 テーマを持とう

2011年07月19日 01時39分05秒 | Weblog
また日常の生活が始まる。
毎日が同じ繰り返しになると人は倦怠感や抑鬱状態に陥りやすい。
ほんの少しでもバリエーションを変えて日々を過ごすことで新鮮な気持ちになる。
例え忙しくて体がしんどくても、ずっと寝てるだけとか同じことを繰り返すよりは遥かに良いのだ。

さあ今日は作ったことがない料理に挑戦しよう 
今日は取り溜めたDVDを見よう 
花を買ってこよう 
どんなことでも良い。

同じ繰り返しになるのは避けるべし。

生まれてどうせ死ぬだけだ

そのシンプルな考えと直結しやすいからだ。

人生楽しく過ごすことに価値がある。

最初と結果ではなく、その中間のプロセスが大切。
生まれて死ぬ間に何をしようか、それを考えよう。
沢山の趣味を持ってもいいし、放浪生活をして自然と親しむのもいい。テーマはいくつあってもあなたの自由だ。
テーマを持たない人生にならないようにしようね♪

(^^)

霊能者むじな

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ★1

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ★2


コメント

絵に描いた餅になりがちなパターン

2011年07月05日 01時56分22秒 | Weblog
例えば好きな相手が居てその人と付き合いたいとする。
その場合、努力をすることを忘れて一気に相手が自分のものにならないかと考える人が結構多いんだ。

自分から好きになったのなら相手がアプローチをしてくることを望む前に自分から歩み寄る、それが大切だし基本。
それを案外忘れがちになる。

霊能者むじな

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ★1

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ★2

コメント (1)

妬みは買われないに越したことがない

2011年07月01日 16時57分15秒 | Weblog
つい嬉しくて自慢に取られることを言ってしまう時は誰にでもあるだろう。
しかし妬みの感情を持たれては厄介だ。
思わぬ災難を、妬みは引き起こすのだ。
自慢だらけにはなってはならない。自分のダメダメなところを伝えてからの自慢なら良い。
だからダメダメばかりになる必要はない。
等身大の自分をいかに表現できるかが大切。

背伸びせず、卑屈にならず、だけどその二つのどちらもバランス良くあるのなら等身大に近付くよ。
等身大になると親しみを持たれ共感される。
人間関係に有効な方法なんだ。


コメント

負けるが勝ちの詳細

2011年06月25日 01時07分20秒 | Weblog
理不尽な思いをしたとき、人は譲れなくなる。
でも、そんなときにこそスマートな対応をするとその人が相手より格上になるのだ。
例えば相手の意見を肯定してみたり(それ違うだろと思っても)、謝ることも効果的。
平謝りではなく、相手の立場を考慮して陳謝するような感じ。
そんな風に格が上になったら気持がすっと解放されて相手が小さく見えるものだよ。
そんな時、相手も自分の小ささに気付き、あなたに対して怒りの気持ちは消える。
しっぽを巻いて逃げるか、和解するかのどちらかになるだろう。
しっぽを巻いて逃げた場合は追わないこと。それまでの縁だから。


霊能者むじな

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ★1

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ★2

コメント (1)

悩みというのは

2011年06月14日 20時28分34秒 | Weblog
時間があるときに考え過ぎることで作り出される。
毎日夢中になれるものがあるときは、考え過ぎる時間は無く、楽しいことを積極的に考えるようになるから悩みが無いかもしくは軽くなる。
毎日いかに楽しく過ごせるか、無理することはない。
夢中になれるものは自分にはどれなのかを探すこともまた楽しみだから趣味が無いからと悲観する必要はない。
要するに悩むと深みにはまるだけなのだ。
自分で悩みを作り出すのだ。
コメント (1)

逆境が幸運に転じる瞬間

2011年06月08日 17時00分35秒 | Weblog
あちこちにチャンスや学びは転がっている。
例えば 自分の作品を気に入って契約の一歩手前まできたのに後から他の人の作品のほうが高い評価をされて契約を手のひら返されたようにキャンセルされたお客さんが居ました。
一瞬相手の不実な対応に気持ちを奪われるが、そこにこだわり不快になったりめげる必要は無い。
なぜ他の人のほうが高く評価されたのか、そこを考えるのが正解。それを参考にしてみると作品の幅が広がりより深みのある作品になる。

それがラッキーを掴める人。

頭では分かっているのだが案外その場になるとそういう柔軟さを欠くケースが多いのだ。

ショックや怒りに打ちのめされないで違う角度へ発想を転換させることができた瞬間、心が晴れるものだ。
するとストレスから開放されて目の前の扉が開ける。
皆さんも是非そんな感覚を味わって欲しい。
コメント (2)

良かれと思ったことなのに

2011年05月30日 20時09分36秒 | Weblog
裏目に出るときが人にはある。
それはあなたが良かれと思っても 相手からすると押し付けに思うから。
そんな雰囲気を感じたらひとまず引こう!

そのまま進んではならない。

そうするとじきにまた互いの波動が調和するから。
コメント