むぎの城さんぽ

日本100名城&続日本100名城を巡っています。
近頃は山城歩きもエンジョイしてます!

上津部田城(三重県)

2020年08月08日 | 百名城以外の城
上津部田城こうづべたじょう
別名御城屋敷
構造平山城
築城者不明
築城年代不明
指定史跡市指定史跡
場所三重県津市一身田上津部田 地図

上津部田城は、いつ、誰が築城したのか分かっていません。
この付近には御城屋敷が三ヶ所あったとされ、そのうちのひとつでは
ないかと推定されています。
三ヶ所ある御城屋敷のうち、判明しているのがこの地から東に500mほど
離れた場所にある峯治城です。


駐車場

上津部田城へのアクセスはいくつか選択肢があるのですが、道路の下から攻めるか
上から攻めるかというところで、私は上から攻めてみようと、
三重県総合文化センターのA-1の駐車場へやって来ました。




駐車場から堀切を覗き込んでいます。
大きな堀を挟んで、茂みの側が主郭になります。



三重県総合文化センターの裏を遊歩道の方(三の郭)へ抜けて行きます。


遊歩道

遊歩道が通るこの辺りが三の郭になります。




舗装が無くなると主郭を囲む堀底に出ます。
堀底を歩き南西の虎口を目指します。



案内看板が見えて来ました。
この階段を登ると主郭です。


案内看板

ちゃんと案内看板があります
縄張図も想像図もあって良かった!(あまり資料を持ち合わせていないもので)


主郭

草だらけで建物跡は見えません。
雨の中の訪問で、足元はとても滑る状態です。
土塁を下るのも一苦労です



トンネルの真上を見ています。
一応公園なのですが、
草だらけで普通の人は、とても入って行ける状況ではありません。



それでも、看板と井戸が見えるので吸い寄せられるようにやって来ました。
ここまでなら多少、草も低い。



この先に虎口の門跡(礎石)もみつかっているようですが…草が行く手を阻んでいます。
藪というほどではないので行けなくはないのですが、雨露もあるのでここで
濡れる訳にもいかないのでこれより先は断念します。
せめて晴れていたらなあ。。。


井戸

円形で石組みのない、素掘りの井戸がみつかっています。


建物跡

草に埋もれていた建物跡が、こちら側から見ることが出来ました。
でも一部しか現れていないので実際の規模はよくわかりません。


土塁

主郭の土塁は良好に残っている?のかな。
それとも、公園になった時に復原されたものなのかな。


虎口

東側に開いた虎口。
四の郭へと繋がるようです。



先ほどの、主郭西の案内看板のある虎口まで戻って来ました。
この階段を下り、右へ下ると下の道路に出ます。(トンネル脇)
左へ行くと四の郭の方へ。


四の郭

道のように見える部分は主郭との間の空堀です。


駐車場

駐車場C-9へやって来ました。
今度は下から見上げてみました。


案内看板

駐車場C-9の他にC-8から先ほどの三の郭の遊歩道側からのルートもあります。
どの駐車場からも近いので助かります。




道路建設で失った遺構をこのような形で復元されるだけ、有難いのかなと思います。

余談ですが、ここも春風亭昇太さんが来られていたのですね。
また先を越されてしまった!!
私の地元も、わりと先を越されている城があるので、競ってるつもりはないのですが、
意識してしまいます
でも、先を越されたと思うたびに「ガチだなあ」と嬉しくなってしまいます


令和2年7月25日登城


コメント   この記事についてブログを書く
« 若山城(三重県) | トップ | 伊勢長島城(三重県) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

百名城以外の城」カテゴリの最新記事