むぎの城さんぽ

日本100名城&続日本100名城を巡っています。
近頃は山城歩きもエンジョイしてます!

北の庄城(福井城)

2019年08月28日 07時26分13秒 | 百名城以外の城
北の庄城きたのしょうじょう
別名北庄城・柴田氏北ノ庄城
構造平城
築城者柴田勝家
築城年代1575年(天正3年)
指定史跡
場所福井市大手 地図

北の庄城は、柴田勝家が1575年(天正3年)に築城した「北の庄城」と、
その跡地に結城秀康が1601年(慶長6年)に改築した「福井城」とがあります。
1583年の賤ヶ岳の戦いに勝家が敗れ、妻のお市と共に自害すると、
城に火が放たれ、建造物のほぼ全てが焼失してしまいました。



北の庄城址・柴田公園

柴田公園には柴田神社や北の庄城址資料館が隣接しています。
今回訪れた時間が朝だったので北の庄城址資料館は閉館していますが、
前回ここも訪れています。
前日が攻城団の団員総会を丸岡城で開催しているので、ここで団員のまるさん御夫婦と
再会しました。


九十九橋

この橋が架けられていたという記録は朝倉時代にもありますが、
半石半木の橋として架けたのは、文献、絵図などから勝家公だと考えられています。
また、江戸時代には半石半木の珍しい橋として全国的にも有名でした。


案内看板

柴田勝家、お市、浅井三姉妹の説明と、柴田勝家の築いた北の庄城の想像図があります。


城址碑

7年前訪れた時は、この城址碑の奥に天守復元模型がありました。


天守復元模型

この写真は7年前のものです。
この天守は撤去されてしまったのですね。残念。
※この模型は大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の放映時期に合わせた2年間限定の
展示品だったようです。


土居

かつては百閒堀に面していたという日向門の枡形を構成する土居です。


日向門礎石

日向門は、福井城三の丸の南側の曲輪の南東隅に位置する門です。
北東に漆門(鳩の門)があったため、日向門は主要な門ではなかったようです。


柴田勝家

鬼柴田と呼ばれ強面の柴田勝家はこんな感じの方だったのでしょうかね^^;
見た目は強面でもお市をも添い遂げさせる心優しい人物だったと思いたいです。
ビジュアルは置いといて、強くて優しい男性に憧れますよね
あ、ビジュアルは置いとけない…う~ん。。。。さて、次へ





堀と石垣

福井城三の丸南に位置する曲輪の石垣です。
当時は今の石垣より高く積まれていたようです。


柴田神社

柴田神社は、柴田勝家とお市を祀る石祠を福井城内の神祠として祀ったものが最初で、
明治23年に旧福井藩主松平春嶽らにより、柴田神社が築かれました。
そして、もちろん参拝です。


美(モテ)祈願
天下一の美女といわれたお市に肖り、「モテ祈願」なるものがありました。
異性はもちろん、同性や同僚、友人や家族など様々な人から
「モテる」ことを祈願することが出来るそうです。


三姉妹神社

お市と浅井長政との娘、茶々・初・江の浅井三姉妹を祀る境内社・三姉妹神社が創建されています。


拝殿下の石垣

柴田神社と三姉妹神社の間に発掘調査で出土したままの状態の遺構が展示されています。
中を覗いてみたのですが…あまり良く見えません。(ごめんなさい)


銅像

柴田一家の銅像がこの一枚に収まっています。


三姉妹

茶々・初・江の浅井三姉妹の銅像です。


お市
三姉妹とは別に隣にあるお市の銅像です。


鳥居

こちらが、柴田神社、三姉妹神社へ参拝する際の正式な入口です。



以前訪れたのは、NHKの大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」を放映の翌年でした。
私がNHKの大河ドラマを見始めたのは「江~姫たちの戦国~」からだったので、
柴田勝家に興味を持ってこの地を訪れたのがとても懐かしいかったです。
この時も写真を沢山撮ったはずなのですが、マイクロSDカードを紛失してしまい
写真がわずかしか残ってなかったのでまた訪れたいと思っていました。
昨年福井城まで来ながら時間の都合で訪問出来なかったのですが、
今回は登城計画に組み込んでの訪問。
ようやく念願叶いました。


平成24年5月3日登城
令和元年8月25日再登城


日本酒 梵 艶つや 越前旬純米大吟醸 山田錦 720ml 加藤吉平商店
加藤吉平商店
加藤吉平商店

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 第3回団員総会(丸岡城) | トップ | 一乗谷城(福井県) »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お礼其の2 (まる)
2019-08-28 12:22:10
まるです度々失礼いたします。
北ノ庄城址ページの記事でまる夫婦を紹介いただきありがとうございます。
嬉しいです
またどこかでお会いする機会を心待ちにしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

百名城以外の城」カテゴリの最新記事