むぎの城さんぽ

日本100名城&続日本100名城を巡っています。
近頃は山城歩きもエンジョイしてます!

井上城(長野県)

2019年10月04日 07時22分27秒 | 百名城以外の城
井上城いのうえじょう
別名大城・小城・井上氏館・井上氏居館
構造山城
築城者井上氏
築城年代平安時代
指定史跡県指定史跡
場所須坂市井上 地図

長野市と須坂市の境界となる尾根上に、大城と小城から成る井上城と
麓に井上氏の居館が構えられていました。
井上氏は清和源氏頼信の子頼季がこの地に住み、後に井上氏を称したとされています。



浄運寺

浄運寺は、およそ800年の歴史を誇る、長野県で一番古い浄土宗寺院です。


案内看板

このお寺周辺も井上城本城の郭の一部であったことが推測されています。


仁王門

松平氏が寺領を寄せたことから、寺紋も徳川葵となり、家康公、秀忠公の位牌が安置されています。


登城口
登城口はこの先にあります。
他にも小城側にも登城口あるよです。



この日は、もう日が暮れてしまったので登城口の確認だけして次回へ持ち越し。
ちょっと足を延ばすと入口の確認だけでも…と思い欲張って行ってみるのですが
既に辺りは真っ暗けなのでまともな写真も望めず退散しました。


令和元年8月11日登城


井上繋がりで、作家の井上靖もこの地を訪れたという…
女城主 戦国時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)
池波 正太郎,井上 靖,岩井 三四二
PHP研究所



戦国無頼 (角川文庫)
井上 靖
角川書店(角川グループパブリッシング)
コメント