つくばあそび 呟き部屋

取るに足りない瑣末事を面白おかしく楽しみたいと思います!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ナマでフォ~~!

2005年11月30日 00時48分49秒 | 日々徒然

 

 新宿にある 「ルミネ the よしもと」 に行ってきました。

 レイザーラモンHG、品川庄司、ニブンノゴ!、インパルス、ハリガネロック、ルート33、吉本新喜劇

 いんや~~、笑った笑った 

 特に新喜劇の130R板尾! 彼のテンポはかなりツボでした。

 

 田舎モノの私は、これだけの芸能人をまとめて見るなんて初めての体験です。 当たり前なのですが、自分と同じ生身の人間が一生懸命やってるんだな~、なんてことも感じました。

 写真は前説の名前も知られてない若手のコンビです(前説までは写真OKでした)。 君達も売れるようガンバレや~~!

 

コメント

もうじき車検。

2005年11月27日 23時40分55秒 | 日々徒然

 

 来月、私の車が13年目の車検を迎えます。

 そろそろ通らないのではないかと若干不安。。

 

 ・・・。

 

 ・・・イ一ホームズに車検部門はないのかな。。

 

 

コメント

モツゴ釣り。

2005年11月26日 13時38分50秒 | 日々徒然

 

 釣行記更新しました(http://www2.accsnet.ne.jp/~amx05275/)。

 今シーズン初めての小物釣りです。

 釣れたのはモツゴです。 クチボソ、という呼称の方がより一般的でしょうか。 「子供の頃やった初めての釣りは、近所でのクチボソ釣りだった」 という方も多いのでは? 私もその一人です。 改めてやってみるとノスタルジックな発見があるかも、です

 

 それにしてもモツゴも減りましたよねぇ。 漁業対象でもなく、釣り対象としても人気がないため軽視されがちですが、モツゴなどの小魚がいない水辺が増えている状況はどこか病んでいるように思います。 失われたものはもう戻らない、かな。。 自然環境をどうすれば後世に残していけるのか、考えないといけませんよね。

 1992年に開催された国連の地球環境サミットでの、12歳の少女の有名なスピーチを引用しておきます。

 

「オゾン層にあいた穴を
どうやってふさぐのか、
あなたは知らないでしょう。

死んだ川にどうやってサケを呼び戻すのか、
あなたは知らないでしょう。

絶滅した動物を
どうやって生き返らせるのか、
あなたは知らないでしょう。

そして、
今や砂漠となってしまった場所に
どうやって森をよみがえらせるのか、
あなたは知らないでしょう。

どうやって直すのか
わからないものを、
こわしつづけるのは
もうやめてください。」

 

 あなたはこれを読んで、何を感じますか?

 

コメント

一休み一休み・・。

2005年11月25日 00時24分44秒 | 日々徒然

 

連休もいいけど、水曜日に祝日というのもいいですね

木曜・金曜と働いて、また休みというのがたまらない(笑)

 

 ありがとう勤労感謝の日! グッジョブ!

 

勤労 job を微妙に掛けたダジャレだと、みんな気が付いてくれただろうか。。

 

 

 ちなみに「勤労感謝の日」は、もともとは天皇が収穫された五穀を神にお供えして、自らも食する日(新嘗祭の日)だったそうです。 起こりは飛鳥時代だとか。 おぉ~、歴史がありますね~。

 

コメント

プライマリーバランス。

2005年11月23日 01時07分12秒 | 日々徒然

 

 国と地方の借金が膨らんでいる、という話はもう聞き飽きた観がありますが、聞き飽きたところで借金はなくならないんですよね~。

 毎年借金が増えていくというのは、我々が収入に見合った以上の公共サービスを受けているということなんでしょうか。

 話が環境問題に変わりますが、人類は一年間に降り注ぐ太陽エネルギーの以外にもエネルギーを消費しており、地球のエネルギー収支に関しても赤字が出続けていると言えそうです。 化石燃料という貯蓄の切り崩しですよね。 こんなシステムがいつまでも続くわけがない。 みんなわかっていながら問題は先送りされてます。

 

 国の財政も、早くプライマリーバランスをあわせないといけないよなぁ、

 

なんて考えつつ、借金で出来た道路の上を車で走り回る私。 うーむ、偽善的だ。。

 

 いかん、この手の記事は気分が暗くなりますね。。 明るい未来かもーん!

 

コメント (2)

雑魚なZacco属。

2005年11月20日 11時34分31秒 | 日々徒然

 

 釣りに行ってきました(http://www2.accsnet.ne.jp/~amx05275/)。

 日を追うごとに寒くなる今日この頃。 私がテンカラで釣れる魚は、ほぼオイカワ限定になってます(^^;

 さて、このオイカワという魚。 学名を 「Zacco platypus」 と言います。

 

 普段、雑魚扱いされているオイカワ(カワムツも)ですが、属名まで 「Zacco」 とは。。

 

 ドコのダレがこういうい命名をしたんだ?!、と思ってWebで検索してみました。 するとどうやら、江戸時代に来日したオランダの医師 「シーボルト」 とその 一味 共同研究者たちが名付け親らしいです。

 なんでも、網に掛かったオイカワ(あるいはカワムツ?)を日本人の漁師に 「この魚は何か?」 と尋ねたところ、「雑魚。」 という答えが返ってきたので属名が 「Zacco」 になったのだとか。

 ホントか~~?! 真偽の程はわかりませんが、面白い話ですね~。

 

 ちなみに我々人間の学名 「Homo sapiens」 も 「考えるヒト」 という意味を持っています。 学名は一見意味不明に見えますが、実は色々なアイデアやエピソードが詰まっているのかもしれません

 

 

コメント (2)

内輪ネタ。

2005年11月18日 00時43分55秒 | 日々徒然

 

紀宮様とご成婚された黒田さんって、

 

佐々木にソックリです。 (←学生時代の同級生)

 

 

-内輪ネタ-

 

コメント

既視感。

2005年11月15日 23時26分05秒 | 日々徒然

 

 CMでよく見かけるドコモダケ

 

 うーむ。

 

 遥か昔、

 

 まだ私が小学生だった頃、

 

 スーパーマリオで見たような気が・・・。

 

 デジャヴ?

 

 

コメント

センダングサの造形。

2005年11月14日 00時40分28秒 | 日々徒然

 

 前にオナモミの記事を書きましたが、今回はセンダングサ。 これも衣類にがっちりくっつくんですよね~。 取り除くのに一苦労。

 オナモミのトゲは 「マジックテープ」 型の形状をしていますが(というか、マジックテープがオナモミのイミテーション)、センダングサの種をよく見ると、これはまさしく 「銛(もり)」 の形をしています。 しっかりとしたカエシも付いており、これが強力に付着するための仕組みのようですね。 いや~、よく出来ています。

 釣り針にもこの「カエシ(バーブ)」 が付いているのといないのとがありますが、私はバーブレス派です。 魚へのダメージが少ないし、カエシがある鈎が人に刺さると病院送りですもんね。。

 

 なんて恐ろしいものを装着しているんだ、センダングサ。 しかもトリプルフックだし(笑)

 

コメント

畑の肉18。。

2005年11月12日 00時26分46秒 | 日々徒然

 

 朝晩、めっきり寒く感じるようになりましたね~。 こうなると、夏の凶悪な暑さが恋しくなるから不思議です。

 週末、川に行くと畑に大豆が実っていました。 あの夏の太陽光は葉っぱに吸収されて、大豆の中に蓄積されています。 そうすると、我々はその大豆を食べることによって、夏の太陽光(のエネルギー)を食べていることになるわけです。

 当たり前と言ったら当たり前ですが、太陽エネルギーを大豆を通じて食べている、なんて、なんだか面白い仕組みだと思います。 え、思わないって? うーむ。

 ・・・ま、さておき。

 豆腐や醤油、味噌やがんもどき、きな粉。 様々に加工される大豆ですが、この畑の大豆は何になるのでしょう。 茨城だからやっぱり納豆か?

 枝豆じゃないことだけは確かですよね(笑)

 

 

コメント (4)

トムとジェリーと日本生命。

2005年11月08日 22時49分19秒 | 日々徒然

 

 「トムとジェリー」の実写版のような、最近の日本生命のCM。 http://www.nissay.co.jp/kojin/present/cm/mouse/index.html

 なかなか面白いですね~。 アメリカンホームコメディーの感じがうまく出ていると思います。

 私の飼い猫も、その昔(お勧めできませんが)外飼いだった頃があり、よくネズミやバッタを追いかけていました。

 

 

 

 ・・・コメディーと言うよりスプラッターだったけど。。

 

コメント   トラックバック (1)

ちくりん。

2005年11月06日 13時11分43秒 | 日々徒然

 

 今週も釣りに行ってきました(http://www2.accsnet.ne.jp/~amx05275/

 ウェーダーを履いて川に入ると、さすがにちべたく感じます。 11月だし、当たり前か。

 川岸にはいい感じで竹林がありました。 中を覗くと、不思議な別空間。

 ・・・野良パンダいないかな?

 

 竹林に生える竹って、みんな地下茎でつながっています。 竹一本が一個体ではなく、竹林ひとつが一個体なんですよね。 つまり竹って、モノスゴイ巨大生物!

 竹林が自分の意思を持って動き出し、首都東京を襲うとか、オークとの戦いに参戦するとか、そんなつまらない想像をしました。 しかし、実際の竹林はとても静かに佇んでおり、動き出す気配はありませんでした(笑)

 

コメント (2)

ヒトとニャンコの進化。

2005年11月03日 22時40分54秒 | 日々徒然

 

 ↑ 窓の外に鳥を発見した瞬間(笑)

 さて、

1000万年前の類人猿化石発見 ケニアで下あご部分  (朝日新聞) - goo ニュース

 類人猿とヒトの共通祖先からヒトが分岐した頃の化石が見つかりました、というニュースです。 この時期の化石は見つかっておらず、とても重要な発見だそうです。

 最古のヒトとされるアウストラロピテクスはおよそ400万年前に出現。 立ち上がったお猿のようだった人類はその後、知能・外見・文明を飛躍的に変化させて現在に至ったわけなのですが、、

 ネコ科の皆様はおよそ1500万年ほど大きく変化せずに現在に至っているそうです。 完成形(その時の環境に適応した、と言う意味で)に至るのが早かったんですね。 食っちゃ寝、食っちゃ寝している猫をみると「完成形」と言うのにやや抵抗を感じますが。。

 

 やや話が逸れますが、今度はアゴヒゲアザラシの「ナカちゃん」が現れましたね。 最新の研究結果によると、アザラシ類はネコとイヌが分かれた後に、イヌの祖先からクマと一緒に分岐してきた仲間ということになっています。 イヌとネコよりも、イヌとアザラシの方が近い仲間だというのも不思議な感じですねぇ。

 

 

コメント

オナモミの造形。

2005年11月01日 00時54分26秒 | 日々徒然

 

 子供の頃に投げて遊んだオナモミの実。 よくよく見ると、トゲは 「針」 じゃなくて 「鈎」 なんですよね。 動物に取り付きやすいよう出来ているようです。 マジックテープもオナモミをヒントに作られたそうです。

 つんつんトゲトゲしている人も、実は人とのつながりを求めてる、、、、なぁんて思ってみたり

 

コメント (2)