国際医療について考える

国際協力という分野に興味を持つ人たちとの情報共有、かつ国際協力に関する自分としてのより良いありかたについて考える場所。

COVID-19ワクチン

2021-06-29 | COVID-19
1. 日本国内でのCOVID-19ワクチンの使用体制1-1. 使用可能なワクチンA. ファイザー・BioNTech社のmRNAワクチン承認:国内で2021年2月14日に特例承認供給体制:2021年中に1億4400万回分の供給を受ける契約(2021年1月20日)追加で2021年第3四半期に5000万回分のワクチン供給を受ける契約(2021年5月14日)B. モデルナのmRNAワクチン(武田薬品工業に . . . 本文を読む
コメント

COVID-19 2020年の振り返り

2020-12-30 | COVID-19
2019年12月31日:武漢市衛生委員会が地元市場に関連する可能性のある未確認肺炎の第一報を発表2020年1月 中国の武漢で詳細不明のウイルス性肺炎のクラスターが報告される中国からWHOへも正式に報告あり121名が医療監視下一部の患者は華南シーフード市場で卸売や販売に従事重大な人から人への感染の証拠はなく、医療従事者の感染も報告されていないPneumonia of unknown cau . . . 本文を読む
コメント

新型コロナウイルスワクチンの開発状況

2020-12-18 | COVID-19
承認ワクチン(日本の特例承認対象国)1. BioNTech / Fosun Pharma / Pfizer (Germany / Shanghai / USA) 2020/4/20 / 2020/4/29 <3 LNP-mRNAs Vaccine>2020/12/2 英国承認、2020/12/7バーレーン承認、2020/12/10カナダ承認、2020/12/13米国承認、等開 . . . 本文を読む
コメント

2009年パンデミック時の新型インフルエンザワクチンの需給について

2020-09-13 | はじめに
今般の新型インフルエンザ(A/H1N1)対策について~対策の総括のために~(資料集)新型インフルエンザワクチンの確保GSKとの2368万本の解約での費用は発生せず(日本経済新聞)ノバルティスとの2500万本の契約のうち、33.5%に当たる約838万回、107.8億円分を解約。違約金92.2億円を支払うが、15.6億円の経費を節減。(CB news)第177回国会 参議院 決算委員会 第7号 平成2 . . . 本文を読む
コメント

海外ワクチンの特例承認について

2020-08-29 | Vaccine 概要
特例承認は、緊急事態に備え、薬事法上、承認審査の手続き(第14条)を簡素化する特例承認の規定(第14条の3)が設けられている。要件は下記の通り国民の生命及び健康に重大な影響を与える恐れのある疾病のまん延防止のため、緊急に使用する必要があり、他に代替措置がない日本と同等に医薬品の品質が制度的に担保されている外国で製造販売等が認められていること(特例承認)第十四条の三第十四条の承認の申請者が製造販売を . . . 本文を読む
コメント

髄膜炎菌ワクチン [Meningococcus Vaccine]

2020-05-31 | Vaccine 各論
髄膜炎菌は、健常人の鼻腔や咽頭の粘膜に存在し、咳嗽等により人から人へ飛沫感染する。一部の感染者では、本来、無菌状態である血液や髄液に髄膜炎菌が侵襲することにより、敗血症や髄膜炎等の重篤な病態(侵襲性髄膜炎菌感染症)を引き起こすことが知られる。臨床経過としては、風邪と類似した症状で発症した後、急速に(通常24時間以内に)病態が進行増悪し、劇症型(Waterhouse-Friderichsen症候群) . . . 本文を読む
コメント

COVID-19の症状改善後のPCR検査陽性に関する知見

2020-05-20 | COVID-19
〇陰性確認後のPCR検査陽性これまでも中国からの報告で3例のCOVID-19症例が、PCR検査による2回の陰性確認検査後に再度検査が陽性になることが報告されている他(JAMA 2020/2/27)、172例のCOVID-19患者でのうち、14.5%が退院後に再度PCR検査で陽性なることが報告されている(CID 2020/4/8)。〇抗体の陽転化の確認とウイルス量の関係9症例のCOVID-19の検討 . . . 本文を読む
コメント

新型コロナウイルス感染症情報更新  Updated Epi info of COVID-19, as of 17th May, 2020

2020-05-18 | COVID-19
Information Source: WHO, MHLW of Japan新型コロナウイルス感染症 17th May, 20201日の新規患者数が初めて10万人を超過累計確定患者4,525,497例 死亡者307,395例新規患者86,827→100,012🇺🇸 27,090🇧🇷 15,305🇷🇺 9,709🇵🇪 4,987🇨🇱 4,388🇮🇳 3,970🇬🇧 3,4501週間前と比較 . . . 本文を読む
コメント (2)

重症熱帯熱マラリアの治療について

2020-05-09 | はじめに
重症熱帯熱マラリアの定義はWHO malaria treatment guidelineには、下記のように記載また、原虫寄生率は4%以上では治療失敗のリスクが高まるため、高原虫血症としてclose observationが必要(非流行地域では2%からリスクが増加するとも記載)。重症熱帯熱マラリアの治療に関して、第一選択薬は点滴のアーテスネート製剤だが、日本では入手できないため、熱帯病治療薬研究班を . . . 本文を読む
コメント

日本の予防接種の歴史(各ワクチン)

2020-04-11 | Vaccine 概要
ブログの字数制限のため、2010年から記載しているワクチンごとの変遷についてを、予防接種の歴史から本ページに分離一部の情報がアップデートされていない点を注意して下さい(2018.5) 種痘- 1948年~1976年、法律による接種- 1970年、国内で種痘化問題発生- 1971年、英米で強制による種痘接種の中止- 1976年~(現行)、法律による臨時接種(流行が起きた場合にのみ予防接種法 . . . 本文を読む
コメント