レミさとGP5の車撮影録

更新停止期間中。コメント返信しません。
無断転載お断り。

ランサー part2

2017年05月31日 | 三菱


今回は、ランサー特集です。まずはこちら。なんと、2代目ランサーEX前期型です!放置車ですが、もはや残っているだけでも凄いかもしれませんね~ハチマル氏に案内していただきました。グレードは1.6XLでしょうか。色はスカイブルーです。どうやら他にワインレッド?の個体も居るらしいですが、未だに見つかっていません(場所どこですかねw)

こちらは2代目ランサーEXターボ後期型ですね。ランサーEXだと、このターボモデルが現存している大半を占めていると思います。3桁ナンバーなので、おそらくマニアの方所有でしょう。色はホワイトです。

こちらは4代目ランサー後期型です。ストビューで見つけて的中した個体になります。以前ハチマル氏が提供してくださった個体を紹介時、4代目ランサー(エボリューション以外)は未だに見たこと無いと書きましたが、ついに発見しました。現状、海外に輸出された個体が多いはずなので、日本ではなかなかお目にかかれない1台でしょう。グレードはMXサルーンで、色はコルスグレイ(M)です。

こちらはランサーエボリューションI~IIIのどれかです。フロントにカバーが被されているため、判別不可能です。後ろに居るのは6代目ギャランになります。

こちらは5代目ランサー前期型です。この型のランサーも大分減りましたね、既に仕様問わず撮影対象ですね。グレードはリアワイパーが無いのでMRだと思います。色はスコーティアホワイトです。

こちらは5代目ランサー後期型です。写真ではほとんど見えませんが、サンルーフ付きでした。サンルーフ付きはかなり希少だと思います。グレードはMRまたはGSRですが、リアワイパーを装備しているので、最強版のGSRの可能性が高いと思います。色はレガートグレーです。

こちらはランサーエボリューションIVです。ランサーエボリューションもIVだと仕様問わず撮影対象ですね(派手に弄っているのは除く)。この個体、2桁ナンバーで、ホイールは社外品ですが、ノーマルを維持しています。グレードはGSRで、色はスコーティアホワイトです。
コメント

パジェロ、パジェロjr

2017年05月30日 | 三菱

今回は、2代目、3代目パジェロと、パジェロjrをご紹介していきます。まずはこちら。2代目パジェロ前期型です。2代目パジェロは今のところ、前期型と中期型は仕様問わず撮影しています。前期型は今ではかなり少ないと思います。グレードはXR-IIまたはVRで、色はバイカルグレイ マジョルカブラック(M)2トーンです。この個体、オプションのフォグランプとグリルガードを装備しています。

こちらは2代目パジェロ中期型です。中期型も以前と比べて大分減ってきた気がしますね。グレードはXRと思われます(94年以降ならXR-II)。2.8リッターなので、ディーゼルエンジンのモデルみたいですね。色はムーンライトブルー(P) ラガーディアシルバー(M)2トーンです。

こちらも2代目パジェロ中期型です。グレードはエクシードで、色はラガーディアシルバー(M) ソフィアホワイト3ウェイ2トーンです。この個体は、オプションのリアスポイラーや、フォグランプなどが装備されています。

こちらも2代目パジェロ中期型です。グレードはエクシードで、色はラガーディアシルバー(M) ソフィアホワイト3ウェイ2トーンです。この個体は、オプションのフォグランプとグリルガードを装備していることが確認できます。

こちらは3代目パジェロ後期型です。この個体、オプションのサイドデカールを装着しているところが気になりました。グレードは特別仕様車のアクティブフィールドエディションで、色はウォームホワイトパールです。

こちらはパジェロjrです。パジェロjrも以前と比べて台数が減った印象で、既に仕様問わず撮影しています。グレードは特別仕様車のマックツイストと思われます。色はピレネーブラック(P) サーストングレイ(M)2トーンです。

こちらはパジェロjrです。これはストビューで見つけて的中した個体になります。グレードはZR-IIで、色はサンチャゴレッド(P) フレーザーベージュ(M)2トーンです。
コメント

ブラボー、ミニキャブバン

2017年05月29日 | 三菱

今回は、ブラボーと、ミニキャブバンをご紹介していきます。まずはこちら。ブラボー後期型です。ストビューで見つけて的中した個体になります。この個体、注目ポイントは、ボディカラーでしょう。この水色のボディカラーは珍しいのではないでしょうか。グレードはGTです。

こちらもブラボー後期型です。これは整備工場の脇に停まっていた個体です。他にも古めの車が数台居ましたが、ご紹介するのは控えさせていただきます。グレードはGLXで、色はダークブルーツートンです。

こちらもブラボー後期型です。撮影したのは今年の1月になります。グレードはGLXで、色はレッドツートンです。

(ハチマル氏提供写真)
こちらもブラボー後期型です。写真の状況から推測すると、おそらく建築関係の方の車だと思います。グレードは先ほどの2台同様、GLXでしょうか。色はレッドツートンです。

こちらは4代目ミニキャブバンです。これは草ヒロですね。この型はなかなか残っていませんね。放置歴も10年以上は経ってそうですね。グレードはNXで、色はシルバーです。

こちらは5代目ミニキャブバンです。この型もそろそろ撮影対象ですかね。グレードはCLで、色はシルバーです。
コメント

マツダ車色々。

2017年05月26日 | マツダ

今回は、マツダ車をご紹介していこうと思います。まずはこちら。2代目キャロル後期型ですね。この型のキャロルは3台ご紹介しましたが、これで4台目です。この型のキャロルもなかなか撮影できませんね(ちなみに1台だけスルーしたことがあります)。グレードはミレディで、色はラグナブルーメタリックです。

こちらは3代目キャロル後期型です。マツダエンブレムが付いているので、末期のモデルでしょうか。末期のモデルは生産台数が少ないでしょうし、相当希少だと思います。グレードはSGで、色はシャストホワイトです。3代目キャロルは、これで3台ご紹介しました。

こちらはポーターキャブです。83~85年頃のモデルと思われます。ポーターキャブはなかなか見かけないですね。色はホワイトです。

こちらはボンゴフレンディ前期型です。ボンゴフレンディの前期型も以前と比べて大分減ってきました。隣にもボンゴフレンディが停まっているのが確認できます(後期)。グレードはRF-Vで、色はニートグリーンマイカです。ボンゴフレンディは、これで7台ご紹介しました。

こちらはランティスクーペです。ランティスはなかなか撮影できませんね。ですが、同世代のマツダ車と比べると、比較的現存台数が多いのではないでしょうか。グレードはタイプRで、色はブリリアントブラックです。ランティスは、この色が一番多い気がしますね。ランティスは、これで5台ご紹介しました。
コメント

フォード車

2017年05月22日 | フォード

今回は、フォード車をご紹介していきます。まずはこちら。こちらは初代エクスペディションです。この個体、後ろから走ってきたのを撮影しましたが、あまり見かけないような気がしたので、撮影してみました。どうやらエクスペディション、初代だけが日本に正規輸入されたみたいです。色はブラックです。

こちらは2代目トーラスワゴンです。以前も1台ご紹介しましたが、それとは別個体です。ナンバーを見ると、1ナンバー登録されています。色はシルバーですね。

こちらは3代目トーラスワゴンです。3代目も以前1台ご紹介していますが、それとはまた別の個体に遭遇しました。同じ、習志野34ナンバーの個体です。グレードはGで、色はムーンライトブルーCです。

こちらは5代目マスタング前期型です。この型のマスタングも大分減りました。もう既に仕様問わず撮影対象です(派手に弄っている個体ならスルーしますが)。この個体は放置車両でした。グレードはGTクーペで、色はブラックCです。

こちらも5代目マスタング前期型です。この個体、見に行っても不在である確立が高い個体で、なかなか撮影できなかった個体でした。ボディーカラーが若干?色あせてしまっていますが、今では数が少なくなった貴重な個体でしょう。グレードはGTクーペで、色はリオレッドCです。
コメント