面白く、そして下らない

今の停滞した日本には何が必要なのか。政治・経済を中心に語ります。
ツイッターは凍結されたので、新しいのに変えました。

だらだら漫画を読んで過ごす

2021-07-25 22:46:26 | 漫画
漫画を読む気をなくしていたが、『葬送のフリーレン』が面白くサンデーうぇぶりで最新話まで読んでしまった。漫画は読まないがルーティンとして毎日広告動画を見てポイントを貯めておいたおかげで無料で読めた。

無料で読める漫画を毎日更新!サンデーうぇぶり

小学館の「週刊少年サンデー」「ゲッサン」「サンデーGX」3誌が運営する、デジタル上の新漫画サービス。各誌の人気作品はもちろん、ここでしか読め...

サンデーうぇぶり

 


無料で読めることはありがたいが、やはり漫画家に還元しなくては不味いのではないかという気がしてきた。広告動画を見て、漫画にも広告が付いてきたが、ネット広告で得られる金などたかが知れている。やはり単行本を買うか、料金を支払うべきではなかろうか。無料で漫画が読めてしまうとやはり金を払うことはないそうなのだ。

ジャンプは読む漫画がなくなったので購読を止めてしまった。『鬼滅の刃』が終了するまで購読すれば良かったのだが、直前で止めてしまった。当時は立ち読みすれば良いと思ったのだが、結局読み逃した。鬼滅の刃最終巻だけは買おうと考えていたのだが未だに買っていない。

しかし母がサンデーを気に入ったので毎週購入している。紙の雑誌のサンデーは発行部数が右肩下がりなので水曜日に買わないと買い逃しかねない。今のところ買い逃しはないが。

母はサンデーうぇぶりではスマホのため画面が小さくて読みにくいらしく『葬送のフリーレン』は単行本を購入すると言っている。これで漫画家に還元できる。そして単行本書き下ろしのおまけも読めそうだ。単行本におまけを描くのは漫画家あるいは出版社による。ほとんど描かない漫画家もいるのだ。

マンガUP!も読んでいなかったが、今日は読めた。やはり『転生賢者の異世界ライフ〜第二の職業を得て、世界最強になりました〜』が一番面白い。こちらも無料で読んでいて少し申し訳なく思う。

https://magazine.jp.square-enix.com/mangaup/

英語(英語だけではなく連合国公用語全てに翻訳すべきだろうか。私がするわけではないが)に翻訳して世界的に日本の漫画を広めるとネット広告だけでもかなりの収益が期待できるのではないか。日本ファンもさらに増える。ソフトパワーだ。外貨を稼ぐ必要はもうないのだが。

文化を売れ - 面白く、そして下らない

経常収支の黒字は必ずしも良いこととは言い切れない - 面白く、そして下らない

日曜日なのでだらだら漫画を読んで過ごせた。良い休みになった。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 日本はもう韓国に譲歩しない | トップ | 個人の力はちっぽけなものだ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

漫画」カテゴリの最新記事