面白く、そして下らない

今の停滞した日本には何が必要なのか。政治・経済を中心に語ります。
ツイッターは凍結されたので、新しいのに変えました。

日本はもう韓国に譲歩しない

2021-07-24 20:45:42 | 韓国
文在寅の東京五輪開会式に合わせた訪日が土壇場で中止になった。色々日本のマスコミも韓国のマスコミも報じているが、つまるところ日本の譲歩が望めないから止めたのだ。

戦後日本は一貫して韓国に譲歩してきた。敗戦の負い目、韓国を支配した負い目、反共の砦として韓国をある程度育てる必要があったこともある。

韓国に謝罪してはいけない - 面白く、そして下らない

韓国の「用日」を許すな、むしろ日本が「用韓」せよ - 面白く、そして下らない

しかしそれで韓国が満足することはなくそれを当然と考えて、もっと謝罪しろ、もっと賠償しろ、もっと技術を寄越せと増長を繰り返してきて流石の日本も堪忍袋の緒が切れた。

安倍晋三内閣末期から韓国に譲歩しないことが政府の共通認識になった。

また現在軍艦島の説明文で揉めているが、これは安倍晋三に責任がある。世界遺産登録を焦るあまり韓国に譲歩するよう指示を出したからだ。

朝日新聞の繰り返される良心的な捏造 - 面白く、そして下らない

少なくとも軍艦島では強制連行も虐待もなかったのだが、日本は認めてしまったのだ。河野談話と同じことだ。個人では冤罪はあるが、国家にはない。国家が謝罪することは罪を認めることなのだ。少なくとも河野談話を破棄しない限りはそうなる。

慰安婦でも徴用工(朝鮮人戦時労働者)でも韓国は日本の「努力」つまり日本が譲歩することが当然だと考えている。輸出管理強化も韓国は元に戻すことを望んでいるようだし、通貨スワップもまた結んで欲しいようだ。

だが日韓基本条約さえ守らないのはあり得ないので政府の共通認識として韓国には譲歩しないことになった。ようやくここまで来たかというところだ。

だが韓国の譲歩を待っているだけでは事態は進展すまい。韓国が譲歩するまでジワジワ制裁してやれば良いと私は思うのだが、政府は韓国に冷ややかになったがそこまでは思い切れないようだ。

韓国に制裁を。 - 面白く、そして下らない

韓国に制裁より日本正常化を - 面白く、そして下らない

韓国民団に固定資産税の課税を - 面白く、そして下らない

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 政治ブログは減っているのだ... | トップ | だらだら漫画を読んで過ごす »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国」カテゴリの最新記事