劇団むう『むうタイム』

劇団むうは、今日も元気!

やっと、公演!

2020-07-23 16:35:43 | 日記
日曜日、岐阜県の多治見おやこ劇場さんで公演でした
劇場さんも、むうも、コロナでお休み(?)状態で、久しぶりの例会で、
準備の話し合いから、少し緊張しながらの例会でした。
広い会場で窓は開けて、客席は舞台から離して、客席内もソーシャルディスタンスで・・・
いつもは肩と肩が触れ合い、笑い声が体から連鎖するくらいの距離で観てくれている子どもたち。
ちょっとスカッとした客席で、やる側は必至でしたが、
観てくださった方たちの感想はどうだったんだろう・・
客入れも、送り出しもなし。寂しいな・・・
(離れたところから手を振ってましたが)
マスクで、子どもたちの顔がよく見えなかったことが、とても寂しかったなーーー
それでも、芝居が出来たことは、本当に嬉しかった!!
お別れの際、劇場さんから、とてもたくさんの応援金をいただきました。
ビックリ!!!
こんな素敵な箱、創って頂きました。
本当にありがとうございました。
楽しかったです。
コロナ禍で、いい舞台が作れるか、精進します
コメント

本当にありがたいです。。

2020-07-08 17:36:46 | 日記
先日、川松の大学時代のサークル、
日本福祉大学児童文化部赤とんぼのOG、OBの皆さんより
とてもたくさんの、応援金をいただきました。
もちろん川松の活動にいただいたのですが、川松から「むう」へと、入れてくれました。
本当にありがとうございました
二人で、泣きながら、笑いながら、こういう時代に「何ができるか」考えよう、
と新しい気持ちで、新しい作品の話が始まりました。
いつか、赤とんぼの皆さんに、むうの芝居を観ていただけたらと思っています
ありがとうございました

また、むか~しからの知り合いの方からも、心配していただき、
応援金をいただきました。皆さんにご心配いただき、ありがとうございます。

とりあえず(もしかしたらキャンセルになるかもしれませんが)
九月から、公演が入っております。
半年舞台に立てない、子どもたちに会えない、というのは本当にさみしいことでした。
ソーシャルディスタンスで、いつもは1回公演が、2回になることが増えそうです。
それでも、芝居が出来、マスクした子どもたちの可愛い顔が見られれば嬉しい!
どうなるか、誰にもわかりませんが、前を向いて行くのみですね。

また、九州・岐阜と大雨に悩まされている皆さんも、本当に大変ですが
頑張って下さい。(頑張っていらっしゃると思いますが)
コメント

がんばってみました

2020-06-29 11:58:42 | 日記
動画がアップされました。
うりんこOGに、無料で意外と簡単にできる動画解説 を教えてもらいやってみました。
3分くらいで、劇団の紹介(中身は自由で)といことで、やりました。
使い方はむつかしくないけど、ん・ん・ん・・・・これも、やっぱりセンスがいるなぁ・・
ほしいところの写真がなかったりしましたが、5作品の作品を紹介しました。
これは、おやこ・子ども劇場さんへの提出しているものなので、
幼保園用に、創ってみようかなと思っています。
・劇団むうです、こんにちは!
・子どもと文化全国フォーラム紹介動画
どちらかで、観られます。
コメント

コロナが教えてくれること

2020-06-11 11:20:50 | 日記
5月中旬~6月上旬まで、
動画創りで格闘しておりました
20年前、パソコンが出始めた頃、
「えー、こんなことやりたくないけど・・・」
と思いながら、使い始めたのが、当たり前になり、
スマホを使い始めた頃も、メールと電話と検索で十分と思っていたのが
まさか、動画まで作ることになるとは・・・
コロナで、8月まで95%の公演がなくなり、秋・冬・来年・再来年・・と、どういうことが
できるか考えてはいますが、(良いアイデアは中々出ませんが)
文化を送る側も、受け取る側も、変わっていかざるをえないのでしょうね。
それが、文化といえるものかどうか・・・
コメント

楽しい時間にしたい

2020-04-29 11:20:50 | 日記
今日は4月29日(水、祝)
4月26日(日)は「おこんじょうるり」の公演のはずでした
その日は、未練たっぷりに、今頃仕込み(準備)してるな
今頃、2ステージ目の半分くらいか・・・とか、思っておりました
とっても、長~~く芝居に携わっていますが、
主催側の都合とか、こちらのメンバーが怪我したから日にちを変えていただけないか、
とかはありましたが、こういった形での公演中止(延期)は初めてです
社会的にも、歴史的な状況に立ち会っている感じです。
YouTubuで、何か発信できないかと検討中です
昨日、ビデオ撮ってみたのですが、音楽やマイムやパフォーマンスは、映像でも楽しいものができるのですが
芝居は、生じゃないと、なぁ・・・芝居を送れないかな・・・もう少し検討してみます
コメント