アンティークのある暮らし  DORIS

ハウステンボス在住のネットショップ「DORIS」店長のブログです。http://mttaki.shop-pro.jp/

クリスマスパーティに似合うテーブルクロス

2015年11月30日 | ネットショップ
いよいよ明日から12月ですね。クリスマスパーティに似合うテーブルクロスを2点、ネットショップにUPいたしました。


まず、一つ目はニューヨークマンハッタンで有名なキッチン&雑貨のお店「Crate&Barrel」のお店で見つけた赤のリネンのテーブルクロスです。





サイズも229㎝×152㎝とかなり大きめですので、クリスマスパーティでは大活躍してくれそうですし、丈夫なリネンですのでご自宅で何度でも手洗いが可能です。





もう一つはイギリスのアンティークマーケットで買い付けて来たヴィンティージのリネンのテーブルクロス
ですが、こちらはおそらくデットストックだと思われましたが、当店で軽くお洗濯をいたしましたのですぐにお使いになれます。





手編みの美しいレースが施されたナプキンが12枚付いておりますので、それだけでもとてもお買い得なお品です。








いずれもお求めやすい価格にいたしましので、詳しいことはネットショップをご覧ください。



        ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎暮らしの良いところは・・・

2015年11月29日 | 日記
           (先月訪れた「白岳学園」の田園風景)

今日も学生さんの研修旅行の引率で出勤した連れ合いを送っていった際に「大学前の広場」でJAの
「農業祭」が開かれていました。


勿論、お目当ては「農産物」で、ミカンの袋詰め放題200円から、大根やブロッコリー、トマト、人参などどれでも100円です。


サツマイモもたくさん入っていて100円という安さだったのでつい買いすぎてしまいました。

いつも利用する「直売所」もスーパーよりもずっと安いのですが、それよりもかなり安いと思いました。


都会では野菜が高騰して大変だというニュースが流れますが、こうして新鮮で安い野菜や果物が食べられるのは田舎暮らしの良さだと思うと、もう都会には住めない気がします。


でも、車がないと身動きができないという不便さも・・・・さあ、老後はどうしましょうか・・・


最近、義母のことで悩んでいるので、つい自分の老後を身近に考えてしまう私です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門司港「三宜楼の陶器市」で購入した器は・・・

2015年11月28日 | お勧めしたい場所
         (門司港の高級料亭として栄えた「三宜楼」の玄関)


連れ合いもアンティークには割と関心があるようですが、どちらかといえば「和」が好みのようです。


以前はよく「町屋に住みたい・・・」と言っており、陶器も「和」を好むようです。





先日、私が門司港で開催されたマーケットに出店した際にも、一人で「三宜楼の陶器市」に出かけ、器を3皿購入してきました。


全部が「三宜楼」で使用されていたものばかりではないらしいですが、それでも「これは信楽焼きの古い物みたいだよ」と嬉しそうでした。


その時に「これは我が家で使ってほしい」と購入してきたのがこちらのお皿です。





それほど古くはないと思うのですが、すっきりしていて使い勝手が良いので気に入っています。


私は和食が一番好きなので、器もちろん「和」でもよいのですが、でも、家となると少し考えてしまいます。


先日、会場としてお借りした「福田家別館」を見て、確かに木材なども良いものを使っているし歴史を感じられて素晴らしいとは思ったのですが、冬は隙間風も入るし、メンテナンスにもお金がかかるだろうし、お掃除も大変そうで、住むのにはちょっと・・・というのが私の正直な感想です。


たぶん、連れ合いが退職するまではあと12年ほどあるので、それまでにゆっくりと考えてみることにします。


その頃はネットショップは辞めて、私が本当に「やりたかった」ことを始めるつもりです。


後何年続くかわかりませんが、それまでネットショップをよろしくお願いいたします。


         ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イギリスのアンティーククリスマスポストカード

2015年11月27日 | ネットショップ
連日ネットショップのご案内で申し訳ありませんが、ネットショップにイギリスのアンティークマーケットで買い付けて来たポストカードなどを6点UPしました。


クロモカードと植物の栞が珍しい可愛いカードや、




可愛い少女と猫のカードや、





いかにもイギリスのクリスマスといった雰囲気のカード、















尚、こちらのイギリスで買い付けたフレームはアンティークではありませんが、アンティークのポストカードを入れると豪華なインテリアになると思います。


木枠で出来ており、裏布は黒、スタンドも付いていますので写真を入れても素敵です。

      (ありがとうございます。売れきれました!)
詳しいことはネットショップの「カード&切手」をご覧ください。


       ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンサーイターンの手作りクリスマスカード

2015年11月26日 | タイ
またまたネットショップのご案内で申し訳ありません。

タイ・チェンマイのNGO[バンサーイターン」の利用者と支援者の方々が作られたカードが残り5セットになりました。

「気になっていたけれどつい買いそびれてしまった・・・」という方のためにご紹介いたします。


カード A 売れ切れました!



カード B 売れ切れました!


カード C 売れ切れました!


カード D 売れ切れました!



カード E 売れ切れました!



今回はクリスマスカードとグリーティングカードを合わせましたので、クリスマス以外にもお使いになれると思います。


10月にもカードの代金を「バンサーイターン」に送金しましたが(領収書は後日皆様にご紹介いたします)
12月にも寄付をするつもりですので、皆様のご協力をお願いいたします。


なお、カードのみをご購入の場合は現金にて「ゆうちょ銀行」へのお振込みをお願いいたします。

その場合の送料は枚数によって違ってきますのでご注文を頂いた後にご連絡を差し上げます(例えば4枚セットですと150円、3セットですと250円)。

詳しいことはネットショップの「輸入雑貨」をご覧ください。


       ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビングオーグレンダールのクリスマスプレート

2015年11月26日 | ネットショップ
先日まで蚊が飛んでいたりするほど暖かいと思っていたら急に寒くなり、今日は佐世保でも雹が降りました。


もうすぐ12月。クリスマスの準備を始めなくては・・・と言うわけで、クリスマスプレートのご紹介です。





ビングオーグレンダールは1853年創立で、デンマークではロイヤルコペンハーゲンと共に国を代表する名窯として知られていましたが、1983年にロイヤルコペンハーゲンに吸収されています。


1895年から生産を始めたクリスマスプレートは世界の陶磁器愛好家たちの間でも高く評価され、現在でもコレクターたちの間でも人気があります。


こちらは、1980年のクリスマスプレートです。








かなりお買い得な価格に設定いたしましたので、ご関心のある方はネットショップをご覧ください。


          ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真鍮で出来たアンティークのベル・・・

2015年11月25日 | ネットショップ
ニューアークのアンティークマーケットで見つけたベルをネットショップにUPしました。




陶磁器で出来たベルはたくさんありますが、真鍮で出来たベルはあまり見かけたことがなかったので
衝動買いしてしまいました。





音が素晴らしいので本当は手放したくないと思ったのですが、もし、「どうしてもこのベルが欲しい」と
思われる方がいらっしゃったらお譲りしようと思っています。





昔のお金持ちの方はこのベルを鳴らして召使の人たちを呼んだのでしょうか・・・


どんな方が使っていらっしゃったのかしら?と思うだけで妄想が膨らんできます。


でも、その時代のイギリスに生まれていても私は多分このベルが鳴ったら「奥様、ご用はなんでしょうか?」と言う立場の人間だったと思いますが・・・


  詳しいことはネットショップの「その他」で紹介していますのでご覧ください。


        ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンティークシルバープレートのキャンドルスタンド

2015年11月24日 | ネットショップ
11月のイベントも終わり、これから少しずつネットショップの商品を増やしたり、12月からはクリスマスセールも開催しようと思います。


今日はまず、イギリスのアンティークマーケットで買い付けて来たとても美しい「シルバープレートの
キャンドルスタンド」をUPしました。





取り外しが可能で、1本でも使えるようになっています。





重さも960グラムございますので、かなり重量感があります。





蝋などは付いておらずとても良い状態です。





お求めやすいお値段にいたしましたので、詳しいことはネットショップをご覧ください。


      ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は「松原宿マルシェ」へ・・・

2015年11月23日 | イベント
昨日は朝7時半過ぎに自宅を出て「松原宿マルシェ」へ・・・

8時半頃到着し、まずは、「マルシェ」の事務局があるメイン会場の「旧松屋屋旅館」へ・・・

すでに準備が整っていました・・・



縁側にまで・・・・



調度品もすべてアンティークです・・・



階段も・・・・



私の出店会場になったのは、ななめ向かいにある築150年経つという「福田家別館」ですが、こちらも
歴史を感じさせてくれる作りが・・・



美術館に保存しておきたいと思ったのは私だけでしょうか・・・・




そんな由緒あるお部屋に商品を並ばさせていたきました・・・




お天気に恵まれたこともあり、たくさんのお客様にお越しいただきました。


アンティークは売れないと思い、カードやボタン、布などをメインに持って行ったのですが、思った
よりはお買い上げいただいたので嬉しい誤算でした。


若い頃パリに短期留学された方たちや、若い方(特に男性)がボタンを買ってくださりと、いろいろとお話も出来たことなども嬉しい収穫でした。

長崎空港に行く際にいつも通りすぎていた「松原街」ですが、昨日初めて訪れてみて昔の宿場街の名残が残されており、時間があったらもっとゆっくりと散策をしてみたいと思いました。



事務局の皆様には大変お世話になりました。次回もよろしくお願いいたします。


           次回は来年の3月6日の開催だそうです。


       ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵なクリスマスツリー

2015年11月22日 | お知らせ
お客様のKさまからクリスマスツリーの画像を送っていただきました。





オーナメントはウェッジウッドのジャスパー、そしてドイツのローテンブルグやノルウェーのオセロで
購入されたものだそうですが、やはりとても素敵ですよね。


私も次回はオーナメントを買い付けてきたくなりました(いつ行けるのかは未定ですが・・・)。


今日はこれから大村市にある「松原宿マルシェ」に出かけます。


お天気もあまり良くないので少し心配です(たくさんのお客様にお越しいただければ良いのですが・・・)


        ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日(22日)は「長崎街道 松原宿マルシェ」へ・・・・

2015年11月21日 | お知らせ
前にもお知らせしましたが、明日(22日)は大村市にある「松原宿マルシェ」に出店します。


今回は地元の伝統工芸品や手作り食品、雑貨などがメインなので私も手芸材料などを販売するつもりです。


ですので、昨日はニューヨークで買い付けて来た「ヴィンティージのボタン」などを「どれでも100円」
の値札を張りました。





中には1000円で販売していたイタリア製のボタンなどもありますので、とてもお買い得ですよ。


また、ニューヨークやロンドンで買い付けて来た布地なども半額以下のお値段で販売しようと思っていますので「手作り」なさる方はぜひお越しくださいね(勿論、アンティークレースもお安くします)。


場所は、大村市松原本町77-1 (旧松屋旅館)ですが、私の出店場所はななめ向かいにある「福田家
別館」の2階になります。

駐車場は近くにある「松原住民センター」へ。


築150年の「福田家別館」も普段は見学ができないとのことですので、この機会に訪問されてはいかがでしょうか?


          みなさまにお目にかかれるのを楽しみにしています。



      ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きなパリが・・・・

2015年11月19日 | フランス・パリ・リヨン他
  


昨日もパリ郊外の街で銃撃戦があったというニュースが流れ、パリのことが気がかりでたまりません。


フランスでは「戦争状態」だというのに、お気楽な「グルメ」のブログを載せる気にもなれずにいます。


毎日、パリの地図を広げては「テロ事件のあったこの辺りは確か私もぶらぶらと歩きまわったことがある」と確認したり・・・


このような「ブログ」を書くこと自体が「テロリストの思うつぼ」だと言う人もいますが、かといって「無関心」を装うことは出来ません。


政治的な発言は控えようと思いますが、でも「他人ごと」とは思いたくないのです。


こうして年に何回も海外に行く私にとっては・・・・




       ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門司港グランマーケット2015秋の反省点・・・・

2015年11月18日 | 門司港グランマーケット
イベントに出店するたびに他のお店のディスプレイを見ては「なんとかしなくては・・・」と反省するのですが、結局はいつもの通りになってしまいます。


今回もいつものように入り口から見て右側にドイリーやテーブルクロスとレースなどを、



左側にカードやカトラリー類や雑貨など、そして正面にはアクセサリー類を・・・・・、






テーブルクロスもかなりお安くしたのですが殆ど売れず、やはり一番人気は500円と1000円のドイリーでした。



それと、イギリスで購入してきたクリスマスカードは100円からなのでとても売れました。


利益よりも、「このマーケットを楽しみにしているのよ」と毎回お越しくださるお客様が多いので、つい
喜んでいただきたくてサービスしてしまう私です。


ただ、ディスプレイはもっと工夫をしなくてはならないと反省しています。


しかし、短時間で準備作業をするのは大変で、私は商品を並べるだけで精いっぱいで、他のお店の方たちは数人であっという間に棚を次々に作っていらっしゃるのを見て羨ましく感じました。


次回からアルバイトさんを募集するつもりですので、関心のある方はご連絡下さいね。




      ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年のイギリス&パリの買付は・・・

2015年11月17日 | フランス・パリ・リヨン他
           (パリ「オペラガルニエ」の建物の裏側)


実は、来年の3月下旬にイギリスとベルギー、そして最後にパリへ買い付けに行くことを考えていたのですが、テロ事件後閉鎖されていたルーブル美術館などの観光施設などが再開されたということを知っても、
「今後もテロ事件が起こる可能性がある」とフランス政府が発表しているし、たくさんの人が犠牲になったことを考えると私自身はしばらくはとても「観光に行く」気分にはなれません。



今年の3月と8月下旬にパリを訪れた際には、ある特定の場所以外は警官や兵士の姿も多いというわけではなく、「テロの脅威」は感じませんでした。


ルーブル美術館などでも相変わらずたくさんの観光客で賑わっていましたし、私自身も何の恐怖も感じることもなく街を歩き回っていましたから。


しかし、これからはいつ、どこで今回のような「事件」が起こるとも限らないのです。これは、もちろんパリだけのことではなく、日本でも起こりうるかもしれません。


経営者が日本人ではなく被害者の中に日本人が含まれていなかったという理由からかもしれませんが、今回襲撃されたレストランの中には「日本料理店」も含まれていたとフランスでは報道されていたそうです。


ネットではいろんな意見が交わされていますが、私は「日本人は狙われない」という保証はないと思います。


とにかく、現在はまだ在庫もたくさんありますので、しばらくは様子を見て買い付け旅行の計画を立てようと思っています。


           ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門司港グランマーケット2015秋の感想は・・・

2015年11月16日 | 門司港グランマーケット

           (門司港ホテルから見た真夜中の関門大橋)


昨日、20時少し前に無事に我が家に戻ってきました。

毎度のことですが、何日もかけてパッキングした商品を3,40分ほどで片付けるのはかなり大変で、昨日も門司港を出発したのは結局5時を回ってしまいました。



でも、今回もたくさんのお客様との出会いがありましたし、お電話で注文をしてくださったお客様がお品物を取りに来てくださったり、二日続けてお越しくださったお客様がいらっしゃったりと嬉しい出来事がたくさんありました。


本当にすてきな方ばかりでしたので会話も楽しくて「アンティークの好きな人には悪い人はいない」と実感したほどです。


「古いものを大事にする心を持っている・・・」とか、「作った人に想いを寄せることができる・・・」人って思いやりの心を持っていると思うのです。


私のお店にお越しくださった皆様に心からお礼を申し上げます。そして、運営スタッフの皆さま、同じく出店者の皆様には大変お世話になりました。


これから、乱雑に詰め込んだ商品の整理と、次の日曜日(22日)は「松原マルシェ」にも出店しますので、その準備もしなくては・・・


ネットショップも少しずつ商品を増やしていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


             ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加