風の気まぐれ

風の旅人が綴る平凡かつ気ままな日常

映画のまち調布“秋”花火2018

2018年10月29日 04時39分19秒 | Diary


この花火は、たぶん忘れない
きっと忘れられない
コメント

決してつかまえることのできない

2018年08月04日 17時32分00秒 | Diary
花火のような光だとしても

コメント

あたしね、ペンギンの話が聞きたい

2018年06月14日 20時53分46秒 | Diary
森田童子さんの訃報にふれて、高校教師を思い出した人も多いと思う。

リアルタイムでは、その中身のすべてを理解できたわけではないけれども、
まさに、あのドラマのための曲だった。


あたしね、ペンギンの話が聞きたい。


昭和50年の十円玉。
代償の3分間のつながり。
真っ先に思い出したセリフ。


死を連想させるようで、一方でその対極にあるような歌声。
付随するいくつかの景色を思い出して。

合掌



コメント

おとな

2018年05月23日 20時43分51秒 | Poem
おとなっていうやつに失望したね
絶望したね
おとなになっちまったあたしはどうすれば報われるんだろうね
そんなのは高望みだね
あんなにもこどもが崇高なのだから
コメント

フジ三谷幸喜祭り

2018年04月15日 12時28分30秒 | Diary
昨日は、フジテレビをみていてた

2006年にファイナルを迎えた古畑任三郎の再放送
黒井戸殺し


ラスト・ダンスは、古畑の中でも特に余韻深いエピソード。

Shall WE DANCE?


黒井戸殺しの原作はアガサ・クリスティーの名作
「アクロイド殺し」

これを初めて読んだ時の衝撃は今もなおはっきり覚えている。

アガサ・クリスティーと三谷幸喜氏のコラボは、
オリエント急行殺人事件以来だけど、
黒井戸殺しはさらに良かった。

カレーの伏線もおみごと。
コメント

夜桜

2018年03月25日 19時55分25秒 | Diary


何もしないことも正解かもしれない
例えば、心のバランスの取り方がわからなくなったとしても
コメント

記憶のあんた

2018年03月21日 20時22分49秒 | Poem
記憶の中のあなたを殺したの
あんたの記憶にがはあたしはいないのに哀れだね
ようやく殺せたなんてさ
コメント

たぶん

2018年01月28日 20時24分11秒 | Diary
正解なんて誰にもわからない
だからこそそこに意味が生まれうる
コメント

ベロニカ

2017年08月02日 20時47分45秒 | Diary
ベロニカーっ

コメント

コラボ

2017年06月30日 23時30分49秒 | Diary
ちょっと感動したコラボ
時間軸のずれがまたマニア心をくすぶる

秦基博“鱗”×あだち充『タッチ』『MIX』 特別コラボPVが公開 https://gunosy.com/articles/RmVeu?s=s
コメント