MTB*SS WEBLOG

夏はマウンテンバイクとインラインスケート冬はスノースクートとスキーボードときどき関係ない話題とか

フルアウターはロス多し

2008-11-30 17:53:00 | 自転車

ゲレンデ情報サイトのジェイスノウさんを見ると、「○滑走可」以上は、、、

秋田八幡平
HAKUBA47
山形蔵王
奥只見丸山
湯殿山
天元台高原
グランデコ

東日本だけ抜粋ですが、初滑りでおなじみのとこは出揃いましたね。

2008113001

先週メカニカルディスクに変えたMTB。

とりあえず持っていた古いアウターワイヤーを使ったので、フロントがメッシュ。リアがXTRって統一されてなかった。

2008113000

今日、ワイヤー買って付けました。

変更前はリアフルアウター。

つまりレバーからキャリパーまでずーっとアウターワイヤーがかぶっていて、ナイロンバンドで固縛していました。

フルアウターにするとダストとかが内部に侵入しないのが長所なんですが、ブレーキレバーを引くとアウターが引っ張られて少しだけ縮みます。

コレが手に伝わってグニャっとした感触になります。

実際、レバーを握るとワイヤーが圧縮されて動くのがわかります。

今回はアウター受けを使ってフレームでワイヤーを支えています。

ブレーキ操作でフレームが縮むことはないのでグニャっと感がかなり改善されました。

フロントはワイヤーが短いのでリア側ほどグニャっとはしないです。
そもそもアウター受けなんて付いてないので、フルアウターにするしかないんで。

せっかくカラーワイヤーにしたから、最後にあまったアウターでむき出しのインナーを隠しました。
(画像では未実施)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スクート準備:3 | トップ | スクート準備:4 »

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事