MTB*SS WEBLOG

夏はマウンテンバイクとインラインスケート冬はスノースクートとスキーボードときどき関係ない話題とか

2017-2018滑走12回目(神立高原)

2018-02-25 20:18:27 | スノースクート

昨日の夜、ネットでアメダスを見てみると、、、

関山(妙高)は降雪あり。
安塚(キューピットバレイ)は降雪なし。
湯沢(神立)は降雪あり。

妙高はさすがに飽きてきたので、今シーズン3回目の神立高原へ。

天気:のち
雪質:やわらかめの圧雪、浅めの非圧雪
混雑:リフト待ち1分
服装:ロンT+ジャージ+スキーウェア
満足度:★★★☆☆

リフト乗車回数:6回+?
移動距離:15.845km+?
所要時間:01:36+?
累積標高:2131m+?
最大標高:923m
最高速度:37.6km/h

使用フレーム:STYLE-A S.A.S.
使用ボード:Jykk AP2 HARD
使用ハンドル:S&M BIKES PERFECT 10 BAR

8時30分ぐらいのセンターハウスから。
まだそんなに混み合ってません。

実は今日は少し早目に自宅を出たのですが、神立に到着してみると大混雑。
しかも、神立入口から駐車場までの緩い上り坂で大渋滞。
前方は見えませんでしたが、おそらく凍結した道で上れない車がいたのではないかと。
国道は積雪なしでも、敷地内の道はツルテカでした。

今日も、AP2ボードで。
コレじゃなきゃダメということではなく、付け替えるのが面倒だったから。。。
幅がG2ボードより狭いので、倒しこみやすいってのもある。

山頂からの急斜面はすでに喰われ始めてました。
今日はカービングの日って決めてたので、少しずつ荒れていくのを見てただけ。
リフトに並ぶのがいやだったてのもある。

圧雪状態。
締まって硬めだけどエッジは効く。

気持ちよく、調子に乗ってぶっ飛ばしてたら、3本目ぐらいですでに足の肉がパンパン。

昼前にはご覧の大混雑。
下へ向かって左側にあった6連ウェーブが比較的空いてたので、そこばっかり滑ってました。
ウェーブの頂点で軽くバニホすると、ほどよい浮遊感が気持ちよかった。

最後にミルキーウェイコースへ行ってみようと、リフトに乗車。
「昔、リフトの右側で2回ぐらいカモシカ見たんだよね~」
と、後輩としゃべってたら、
「あそこにいますよ」
と、同乗してた他のスノーボーダーからの情報。
今日は左側にいましたよ。

あわてて写真を撮りましたが、どこに写ってるかわかりますか?

とりあえず、尾根上のミルキーウェイをダラダラと滑る。

南側遠景。
尾根上なので見晴らしがいいですね。

北側斜面。
ココ、滑ってみたい。
当然、コース外なのでダメですけど。

尾根上からセンターハウス。
結構、標高差がありますね。

で、最後のリフト乗車。
カモシカはほぼ同じ位置にいました。

拡大したけど、カモシカ感は伝わりませんね。。。
2頭でなにか食ってたように見えました。

神立でのカモシカ目撃は、これで3回目。

今シーズンはシーズンパスを使える3つのスキー場でほぼ滑ってる感じですが、さすがに飽きてきました。
パスの元はすでに取ってるので、そろそろ違うスキー場に行ってみるつもりです。
いつも同行している後輩も同じこと言ってましたし。

今日の神立では、スクート乗りは3名ほど見かけました。

『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017-2018滑走11回目(妙高... | トップ | 2017-2018滑走13回目(志賀... »

コメントを投稿

スノースクート」カテゴリの最新記事